2018年04月22日

2018.04.22 巨人10-1阪神

初回、福留のタイムリーで阪神が先制。4回、ゲレーロのタイムリーで巨人が同点に追いつくと、さらに岡本、亀井、小林にもタイムリーが出てこの回4点を挙げる。巨人は5回には岡本の3ランホームランで3点、7回には亀井、長野のタイムリーで2点、8回にはゲレーロのホームランで1点を追加。一方の阪神は2回以降は得点を奪えず、このままゲームセット。巨人が今季初の同一カード3連勝となった。

先発の野上は8回1失点。先制点を取られたこと以外は言うことのない素晴らしいピッチングを見せた。野上がたまにでもこれだけ投げてくれるとリリーフも楽になるだろう。

打線は先発野手全員安打、16安打で10点。岡本は4打点を挙げた。ここまでチームが20試合で打点18と非常にいいペースで打点を積み重ねている。今のところ阪神戦でだけめちゃくちゃ打っている(3本塁打13打点)という感じだが、他のチームからも打てるようになれば不動のレギュラーとなるだろう。

これで3連勝。阪神相手には5連勝となった。この3連戦は打線も打ったけど、ピッチャーが頑張った。菅野はかなり調子が戻り、田口は初勝利、野上も期待以上と言えるくらいの好投を見せた。ここまで巨人のチーム状態が悪かったのは表ローテ、特に菅野と田口が良くなかったのが主な原因だったので、この2人が本来の調子に戻れば借金完済もすぐだと思う。

火曜日からは中日との2連戦。巨人の主催試合だが、火曜日は長野、水曜日は前橋で行われる。火曜日は山口俊だと思うが、水曜日は中5日で吉川でいくだろうか。まあ前回、5回途中75球で降板しているのでスタミナは問題ないと思うが。この2連戦の後は2日休みを挟んでゴールデンウィークの9連戦に突入するので、いい形で9連戦に臨みたい。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 22:11 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

2018.04.21 巨人3-0阪神

4回、岡本のタイムリーで巨人が先制。さらに亀井、小林にもタイムリーが出て、この回3点を挙げる。阪神は6回、ノーアウト満塁のチャンスを作るが、ここは田口から代わった澤村に抑えられ無得点。その後も巨人のリリーフ陣が阪神打線を抑え、このままゲームセット。巨人が連勝で、カードの勝ち越しを決めた。

先発の田口は6回途中無失点。今季4試合目の登板でようやく今季初勝利を挙げた。これまでの3試合はいずれも早い回に先制を許していたが、今日はランナーを出しながらもなんとか抑え、味方が先制するまで耐えた。無失点に抑えたのは澤村の功績もかなり大きいが、勝ったことで大きく前進できたと思う。ただ、6回途中で降板したのは今後の課題だろう。田口にはできれば安定して7回を投げてほしい。

今日はリリーフも無失点で抑えた。とくに澤村はノーアウト1,2塁という厳しい状況で登板して2イニングを抑えた。上原を楽な場面で登板させたいというのがあるために澤村に負担がかかってしまっているが、今日は見事だった。

打線は4回に集中打で3点を奪った。このところ調子が落ちてきているように感じた岡本に、久々に打点がついたのは良かった。吉川尚も今日は2安打したし、2人ともしっかりスタメンの役割を果たせている。1軍の試合にこれだけ出続けるのは初めてなので、そろそろ疲れも出てくる時期だと思うが、ここを乗り越えて不動のレギュラーとなってほしい。

明日の先発は巨人が野上、阪神が高橋遥人。前回の阪神戦では6回途中2失点で勝ち投手になった野上。今日澤村が2イニングを投げたので、できれば野上には7回くらいまで投げてほしいところだが、まずはしっかり試合を作ってほしい。対する高橋遥人はドラフト2位ルーキー。先週さっそく一軍デビューを果たし、7回無失点の素晴らしいピッチングで広島からプロ初勝利を挙げた。そこから中10日での登板となる。DeNAの東に続いてルーキーとの対戦となるが、ルーキーに何度もやられるわけにはいかない。序盤に先制して主導権を握りたい。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 22:00 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48 ドラフト3期生のあれこれまとめ

握手会やライブ、きたりえの卒業公演への参加など、徐々に活動が本格化してきたNGTのドラフト3期生。公式プロフィールやキャッチフレーズも発表されたということで、これまでの情報をまとめた。


安藤千伽奈 
安藤千伽奈1.jpg
公式プロフィール http://ngt48.jp/ando_chikana
フォトログ https://ngt48.com/photolog/artist/127/1
SHOWROOM https://www.showroom-live.com/48_ANDO_CHIKANA

ニックネーム:あんどぅー、ちぃ
キャッチフレーズ:あっちかなー?どっちかなー?みんなが見るのは(こっちかなー!)夢が夢で終わらないように、夢に負けないように、私は私らしく頑張ります、17歳の安藤千伽奈です


キャッチフレーズがAKBのれなっちと似てるけど、まあ「ちかな」は本名なので…。「私は私らしく」というのは好きな言葉にも挙げられている。好きな食べ物に杏仁豆腐とさきいかを一緒に書いてるのがギャップがある。



佐藤海里
佐藤海里1.jpg
公式プロフィール http://ngt48.jp/sato_kairi
フォトログ https://ngt48.com/photolog/artist/128/1
SHOWROOM https://www.showroom-live.com/48_SATO_KAIRI

ニックネーム:かいり、かいりん
キャッチフレーズ:たっだいまー!(おっかいりー!)新潟県新潟市出身、高校3年生17歳佐藤海里です


キャッチフレーズがシンプルながらインパクトがあって良いと思う。印象に残りやすい。でもシンプルなので、1期生のキャッチフレーズみたいに劇場で何度もやっていくにつれてアレンジされていく可能性もありそう。



高橋七実
高橋七実1.jpg
公式プロフィール http://ngt48.jp/takahashi_nanami
フォトログ https://ngt48.com/photolog/artist/129/1
SHOWROOM https://www.showroom-live.com/48_TAKAHASHI_NANAMI

ニックネーム:ななみぃ、ななみ
キャッチフレーズ:ルックミー!ウォッチミー!(ななみぃー!)高校2年生16歳、宮城県出身の高橋七実です


「ななみ」という名前は他のグループにもいるけど、「ななみぃ」というニックネームは良いと思う。あとはキャッチフレーズもアイドルっぽく王道で良い。特技に「ウグイスの鳴き真似」とあるので、これはぜひやってもらおう。



對馬優菜子
對馬優菜子1.jpg
公式プロフィール http://ngt48.jp/tsushima_yunako
フォトログ https://ngt48.com/photolog/artist/130/1
SHOWROOM https://www.showroom-live.com/48_TSUSHIMA_YUNAKO

ニックネーム:ツナマヨ、ちゅしま
キャッチフレーズ:佐渡島ー?万代島ー?みんなが行きたいのはー?(つしまー!)青森県出身16歳、高校2年生のツナマヨこと對馬優菜子です


「つしまゆなこ」から「ツナマヨ」というニックネームを最初に考えた人はセンスある。キャッチフレーズを言うときに訛ってるのが青森らしさを感じられる。特技は「ネックレスのチェーンの絡まりをほどく」ということで、これもどこかでやってもらおう。



藤崎未夢
藤崎未夢1.jpg
公式プロフィール http://ngt48.jp/fujisaki_miyu
フォトログ https://ngt48.com/photolog/artist/131/1
SHOWROOM https://www.showroom-live.com/48_FUJISAKI_MIYU

ニックネーム:みゆみゆ、みーたん
キャッチフレーズ:日本のノッポな山と言えばー?(ふじさーん!)NGTのノッポな人と言えばー?(ふじさきさーん!)いつか富士山みたいに日本のシンボルになりたい、17歳の藤崎未夢です


なかなか特徴的なキャッチフレーズ。富士山をノッポな山っていうのもそうだし、日本のシンボルになりたいっていうのも壮大で面白い。ちなみにノッポと言っているが、ドラフトの時のプロフィールでは身長が164.5センチとあり、これは公式プロフィールではNGTでいちばん高い。ただつぐみんが成長期なので、実際はどっちが高いか。1回並んでほしい。



ということでまとめてみたが、これはあくまでも現時点のもので、ニックネームもキャッチフレーズも他のプロフィールにしても、これから変わることもあると思う。思わぬキャラが発覚するとか、ファンとの掛け合いでキャッチフレーズが変わるといったことを1期生ではよく見た。さくらんぼの妖精になりたいりったんの好きな食べ物が「グラタン」なのは今でもツッコまれる。そういった変化を見るのが楽しみだ。

posted by K at 01:55 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

2018.04.20 巨人8-2阪神

2回、小林のタイムリーで巨人が先制。巨人は4回、吉川尚のタイムリー、ゲレーロの2点タイムリーで3点を追加。5回には坂本のタイムリーでさらに1点を追加する。阪神は6回、高山のタイムリーで1点を返す。8回、中井のタイムリーと阪神・島本のワイルドピッチで巨人が2点を追加。その裏、高山のタイムリーで阪神が1点を返すが、反撃はここまで。巨人が快勝でカードの初戦を制した。

先発の菅野は9回2失点。今季初の完投勝利となった。山口が先に完投して自分も、という気になっただろうか。球数も113球と非常にいいペースだった。開幕戦でやられた阪神相手にこのピッチングができたのでもう心配いらないだろうとは思うが、5回までの感じは完封しそうな雰囲気だったので、6回にいきなり3連打をされるあたり、まだ100%ではないのかなという気もする。さらに上げていける余地はある。

打線は制球の定まらない藤浪から6点を奪った。藤浪は被安打9、奪三振10、与四球6というとんでもないピッチングだったが、ただ打線の調子が良ければもっと点を取って、もっと早く降ろせたんじゃないかと思うので、打線への満足感はそんなにない。

明日の先発は巨人が田口、阪神が秋山。まだ今季勝ちのない田口。前回は6回3失点とまずまずだったが、とにかく早いイニングで点を取られるのが良くない。味方が先制してくれるまで粘ってほしい。対する秋山とは今季2度目の対戦。前回は6回3失点で、試合は巨人が勝利した。秋山はその後6回1失点(勝ち)、7回2失点(負け)としっかり試合を作っている。今日の藤浪のように勝手にランナーが出るような展開にはならないと思うので、自力で打って点を取りたい。先制して田口を少しでも投げやすいようにしたい。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 22:07 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.04.19 巨人0-5DeNA

初回、宮崎、嶺井、桑原の3者連続タイムリーでDeNAがいきなり3点を先制。その後は両チーム点が入らない展開が続いたが、8回、嶺井の2点タイムリーでDeNAが2点を追加。巨人は最後まで連打が出ず、このままゲームセット。DeNAが完封勝利で、このカードは1勝1敗となった。

先発の吉川は5回途中3失点。5回を投げ切れなかった。2回以降は5回に1本打たれただけだったが、今日は初回の3失点が重かった。吉川に限らず、今季の巨人は先制される試合が多すぎる。もうちょっと立ち上がり頑張ってほしい。

打線はわずか4安打。DeNA先発の東をまったく打てなかった。東にはこれで2戦2敗。ルーキーにプロの厳しさを教えられるというよく分からない事態になっている。

タグ:巨人 DeNA 野球
posted by K at 21:42 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする