2018年05月27日

平成30年夏場所 千秋楽○逸ノ城

千秋楽 ○御嶽海(押し出し)逸ノ城●

立ち合いでぶつかると、逸ノ城はまわしを取ろうとするがそこを御嶽海が押し込む。慌てた逸ノ城が突き落そうとするが、御嶽海は一気に出て押し出し。取組後は昨日痛めた足を痛そうにしていたものの、千秋楽に勝利し、今場所を9勝6敗で終えた。

今日出場するかどうかは半々だと思っていたが、出たとしてもまともに相撲は取れないんじゃないかと思っていた。それが逸ノ城を一気に押し出すんだから驚いた。逸ノ城の腰が高くなったところをうまく押したことで押し込めて、その後は逸ノ城が突き落そうとしてさらに呼び込む形になったのでこういう勝ち方になったのだが、開き直って思いっきり行ったのが良かったのだと思う。

これで今場所は9勝6敗。またも10勝はならなかったが、2場所ぶりの勝ち越し、3場所ぶりに9勝を挙げた。今場所は内容も良かったと思う。勝った相撲はもちろん、負けた相撲も自滅というのはなく、良いものも多かった。そういえば、がっつり組む相撲も少なかった気がする。組ませないようにする相撲ができていたのだろう。

来場所は西関脇が濃厚。今度こそ10勝の気持ちだろうが、まずはケガをしっかり治すこと。今日も勝ったとはいえ足はかなり痛そうだった。次の場所までしっかり休んで、治ればそれでいいがもし中途半端な状態であれば名古屋は休んでもいいと思う。とにかく次に土俵に上がるときには完治してからであってほしいというのが個人的な願いだ。


さて、優勝は鶴竜だった。結びの一番で白鵬を破り、自身初の2場所連続優勝を果たした。4日目で敗れた時は今場所は優勝は難しいんじゃないかと思っていたが、そこから1度も負けなかった。本当に、昨年の引退危機というところからよくここまで盛り返したなと思う。最後まで鶴竜と優勝を争っていた栃ノ心は結び前の一番で勢を破り、13勝目。大関昇進は確実となった。12日目までは、一番強い力士は間違いなく栃ノ心だった。大関になってからも楽しみだ。

今場所は鶴竜、栃ノ心、白鵬の優勝争いということで、日本人の影が薄い場所だった。まあ稀勢の里、高安、豪栄道という上位が揃って休場してしまった(三役の日本人で休場がなかった御嶽海のみ)のでしょうがないところではあるが、来場所は日本勢の意地も見たい。稀勢の里はわからないが、高安と豪栄道はかど番なのでたぶん出てくるだろう。新大関の栃ノ心と合わせて、来場所は大関に注目したい。

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 22:42 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.05.27 巨人1-9阪神

2回、中谷の2ランホームランで阪神が先制。ここから阪神は小刻みに得点を重ね、4回には大山のタイムリーで1点、5回には糸井の犠牲フライで1点、7回には巨人・谷岡のワイルドピッチと糸井の2本目の犠牲フライで2点、8回には山崎のタイムリー、植田のヒットと巨人のエラー、糸原の犠牲フライで3点を追加する。巨人は9回に岡本のタイムリーで1点を返すのがやっとで、阪神がこのカード3連勝。巨人は昨年と全く同じ、4連敗の借金1で交流戦に突入することになった。

先発の野上は5回4失点。DeNA戦以外はしっかり試合を作っていた野上だが、今日は打たれた。これから交流戦に突入するが、昨年までパリーグにいたというのがどっちに転ぶか。

打線も1点のみと元気なし。さらに今日は守備も3失策とグダグダだった。打てないならせめてちゃんと守ってくれといつも思うのだが、だいたい打てないときは守備も悪くなる。そういう流れなんだろう。

昨年のトラウマがあるので非常に怖い。このまままた長い連敗に突入してしまうのだろうか。今のところ、菅野と山口は調子がいいので、この2人の時にちゃんと打線が打てば、大きな連敗というのは避けられるはず。まず早く1つ勝って連敗を止めたい。

ということで、火曜日からはいよいよ交流戦に突入する。巨人の日程は、日本ハム(ホーム)→オリックス(ビジター)→楽天(ホーム)→西武(ホーム)→ソフトバンク(ビジター)→ロッテ(ビジター)。最初のカードである日本ハムが首位の西武に3連勝するなど非常に好調で怖い。それでも東京ドームなので、確実に1つは勝っておきたいところだ。

タグ:野球 巨人 阪神
posted by K at 21:07 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHOWROOM総選挙イベント2018 4日目昼終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ

SHOWROOMの総選挙イベント、4日目昼終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ。


5月26日終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前回発表時の順位)

1位(1位)  中井りか  6,688,927 pt
3位(2位)  中村歩加  3,285,897 pt
19位(25位) 西潟茉莉奈  991,215 pt
23位(19位) 奈良未遥   759,553 pt
30位(31位) 佐藤海里   623,186 pt
37位(50位) 荻野由佳   489,125 pt
41位(38位) 清司麗菜   452,258 pt
53位(43位) 西村菜那子  274,825 pt
54位(72位) 高橋七実   273,408 pt
61位(71位) 安藤千伽奈  235,419 pt
64位(54位) 本間日陽   226,401 pt
73位(61位) 小熊倫実   200,013 pt
78位(90位) 村雲颯香   184,046 pt
80位(- -位) 菅原りこ   177,161 pt
82位(70位) 日下部愛菜  174,658 pt
88位(89位) 對馬優菜子  149,929 pt
95位(81位) 山口真帆   137,219 pt
100位(86位) 角ゆりあ   124,058 pt



5月27日昼終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前回発表時の順位)

1位(1位)  中井りか  7,344,672 pt
3位(3位)  中村歩加  4,792,530 pt
23位(19位) 西潟茉莉奈  989,309 pt
25位(23位) 奈良未遥   875,127 pt
26位(30位) 佐藤海里   803,813 pt
37位(37位) 荻野由佳   589,065 pt
39位(41位) 清司麗菜   571,213 pt
52位(54位) 高橋七実   377,059 pt
57位(61位) 安藤千伽奈  312,912 pt
58位(64位) 本間日陽   311,055 pt
63位(53位) 西村菜那子  274,673 pt
73位(82位) 日下部愛菜  221,956 pt
79位(78位) 村雲颯香   207,507 pt
82位(73位) 小熊倫実   198,685 pt
86位(- -位) 藤崎未夢   183,753 pt
87位(80位) 菅原りこ   177,149 pt
92位(88位) 對馬優菜子  149,928 pt
98位(95位) 山口真帆   137,219 pt


りかちゃんは変わらず1位をキープしているものの、(今までと比べると)あまりポイントを伸ばせなかったため、2位のSTU福田朱里との差が縮まった。あゆたろうも2位との差は広がった。ただし、4位以下との差も大きくなっており、今後も配信ペースが変わらなければトップ3はキープできると思うし、速報の結果次第では上位を追うことも可能か。

かいりはどんどん順位を上げ、昨年のSHOWROOM選抜であるがたねぇやみはちゃんにも迫ってきた。ちなみにかいりは全グループのドラフト3期生の中では4位だが、上3人はすでに高校を卒業して時間制限のないメンバーなので、健闘していると言っていいだろう。かいりに引っ張られるように他のドラフト生も上昇してきており、今日はみゆみゆも入って5人全員がランクインした。ドラフト生同士で競うのも良いと思う。

タグ:NGT48 showroom
posted by K at 20:46 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

SHOWROOM総選挙イベント2018 3日目昼終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ

SHOWROOMの総選挙イベント、3日目昼終了時点のNGT48メンバーのランキングまとめ。
今日からは朝発表された前日終了時点のランキングもあわせて紹介する。


5月25日終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前回発表時の順位)

1位(1位)  中井りか  4,188,046 pt
3位(2位)  中村歩加  2,036,359 pt
18位(9位)  西潟茉莉奈  532,052 pt
24位(29位) 奈良未遥   424,589 pt
39位(33位) 西村菜那子  247,524 pt
43位(50位) 本間日陽   227,595 pt
45位(39位) 佐藤海里   218,354 pt
46位(35位) 清司麗菜   216,636 pt
68位(38位) 山口真帆   137,219 pt
74位(89位) 村雲颯香   113,256 pt
80位(49位) 小熊倫実   104,909 pt
82位(87位) 高橋七実    98,356 pt
86位(55位) 加藤美南    91,933 pt
92位(99位) 對馬優菜子   81,189 pt
93位(- -位) 安藤千伽奈   79,792 pt
94位(- -位) 菅原りこ    78,922 pt
99位(- -位) 日下部愛菜   73,565 pt



5月26日昼終了時点獲得ポイントランキング(NGT48メンバーのみ抜粋)(カッコ内は前回発表時の順位)

1位(1位)  中井りか  5,286,491 pt
2位(3位)  中村歩加  2,966,283 pt
19位(24位) 奈良未遥   714,690 pt
25位(18位) 西潟茉莉奈  532,035 pt
31位(45位) 佐藤海里   449,965 pt
38位(46位) 清司麗菜   397,043 pt
43位(39位) 西村菜那子  274,825 pt
50位(- -位) 荻野由佳   244,837 pt
54位(43位) 本間日陽   226,401 pt
61位(80位) 小熊倫実   200,013 pt
70位(99位) 日下部愛菜  174,658 pt
71位(93位) 安藤千伽奈  170,149 pt
72位(82位) 高橋七実   165,158 pt
81位(68位) 山口真帆   137,219 pt
86位(- -位) 角ゆりあ   124,058 pt
89位(92位) 對馬優菜子  112,901 pt
90位(74位) 村雲颯香   112,111 pt
100位(86位) 加藤美南    91,933 pt


りかちゃんが変わらず圧倒的な差で1位をキープ。あゆたろうは熾烈な2位争いを繰り広げる。ドラフト生ではかいりが頑張っており、31位まで上がってきた。ランクインの人数も増えてきており、今日は立候補26人中18人がランクインしている。

ちなみに、上のランキングと下のランキングをよく見るとわかるのだが、前よりポイントが減っているメンバーがいる。「※重複アカウントを用いた不正ポイントは、定期的にチェック及び減算いたします。減算の反映にラグが生じることにより、発表ごとにポイント数・順位に変動が発生する可能性がございます。予めご了承ください。」という注意書きがあり、その影響と思われる。

タグ:showroom NGT48
posted by K at 20:42 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.05.26 巨人4-5阪神

初回、亀井のタイムリーで巨人が先制。2回には大城のホームランで1点を追加する。しかしその裏、阪神は江越のヒットに巨人のエラーが絡んで1点を返すと、さらに梅野のタイムリーで同点とする。さらに3回には大山のタイムリーで勝ち越し、4回には糸井の犠牲フライで1点を追加する。巨人は8回、長野の2ランホームランで同点とする。そして9回、中谷のタイムリーで阪神がサヨナラ勝ち。阪神がこのカードの勝ち越しを決め、巨人は3連敗で貯金が無くなった。

先発の田口は5回4失点(自責2)。味方のまずい守備もあったとはいえ、今日も結果を残せなかった。ここまで調子が戻らないとなると、一回二軍に落とすのもありだと思う。田口は間違いなく必要な投手だが、今の状態のままなら他の投手でもさほど変わらない。それならば一回調整しなおしてもいいんじゃないだろうか。

一度は同点に追いついたが、最後は澤村が打たれた。ただ澤村は期間は空いていたが回跨ぎだったし、なかなか厳しいところもあったんじゃないかと思う。回跨ぎはやはり難しい。

打線はゲレーロを7番に置くなど打線を少し変えたが、大きな効果は出ず。このところ、ちょっと吉川尚の調子が落ちてきたか。打率は.235まで下がってきている。守備では貢献しているしまだスタメン落ちまではしなくてもいいと思うが、打順は変えてもいいんじゃないかと思う。陽が戻ってきたので、陽スタメンの時は陽と坂本で1,2番にするとか。

ここで貯金が無くなった。交流戦前に連敗で貯金が無くなるというのは昨年を思い出して非常に嫌な雰囲気。明日勝って、嫌な流れを止めて交流戦に向かいたい。

明日の先発は巨人が野上、阪神が才木。このところ良い時と悪い時の波が大きい野上。ただ、悪かった2試合はいずれもDeNA戦だったというのもあるので、明日はしっかり試合を作ってくれると信じたい。対する才木とは、今季2度目の対戦。ただし前回は中継ぎでの登板だったため、先発としては初対戦となる。才木は明日が今季2度目の先発。前回は5回5失点で負け投手となった。早めに打ち崩したい。

タグ:巨人 阪神 野球
posted by K at 20:18 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする