2017年07月20日

井上ヨシマサ「神曲縛り」公演 セットリスト

本日初日を迎えた、作曲家の井上ヨシマサさん考案の公演「神曲縛り」のセットリスト。

「神曲縛り」公演
初日出演メンバー:横山由依、田野優花、藤田奈那、峯岸みなみ、後藤萌咲、竹内美宥、岡田奈々、北澤早紀、小嶋真子(以上AKB48)、横山結衣、早坂つむぎ、本田仁美、小田えりな(以上チーム8)、古畑奈和(SKE48)、神志那結衣、坂口理子(以上HKT48)

続きを読む
posted by K at 23:53 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成29年名古屋場所 12日目●日馬富士

12日目 ●御嶽海(寄り切り)日馬富士○

立ち合いで低く当たった日馬富士が御嶽海の上体を起こし、すぐに右四つの形となる。そこから上手投げで御嶽海の体勢を崩すと一気に寄り切り。日馬富士が圧倒的な速さで勝利し、御嶽海は4敗に後退した。

今日は完敗だった。立ち合いの低さとスピード、そして組んでからの攻めの速さ。これぞ横綱という相撲を見せつけられた。御嶽海は日馬富士には2度勝っているが、この立ち合いの対策はまだできていない。簡単ではないが、いずれこの立ち合いを破って勝ってほしい。

明日の相手は栃ノ心。三役以上の力士との対戦はすべて終わり、あとは平幕との対戦となる。過去の対戦は1勝1敗で直近の対戦は栃ノ心が勝っているが、最後に当たったのは1年前の名古屋場所。このときは御嶽海が上位初挑戦の場所で、この場所は5勝10敗だった。この1年で御嶽海は相当力をつけたので、あまり参考にはならないだろう。ただ栃ノ心が強敵なのは間違いない。今場所、3場所ぶりに上位に戻ってきた栃ノ心はここまで7勝5敗。初日に豪栄道を、3日目に稀勢の里を破っている。がっつり組んでしまうと栃ノ心有利になってしまうので、うまく中に入るか、離れて相撲を取りたいところだろう。

過去の対戦
28夏 ○御嶽海(押し倒し)栃ノ心●
28名 ●御嶽海(寄り切り)栃ノ心○

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 22:39 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48「2017総選挙ありがとう公演」セットリスト&感想

6月20日に行われた、NGT48の特別公演「2017総選挙ありがとう公演」のセットリストと感想。

「2017総選挙ありがとう」公演
出演メンバー:荻野由佳、小熊倫実、加藤美南、北原里英、佐藤杏樹、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵、大滝友梨亜、角ゆりあ、日下部愛菜、清司麗菜、高橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、宮島亜弥

続きを読む
posted by K at 15:51 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48 デビューシングル個別握手会の第20次応募受付がスタート

NGT48のデビューシングル「青春時計」、その個別握手会の第20次応募受付がスタートした。

フォーチュンミュージックのページ(購入には会員登録が必要)
https://fortunemusic.jp/ngt48_201704/

第20次の応募受付は20日の午後2時まで。買える枚数は1回の申し込みにつき、1人15種類まで、1種あたり10枚まで(最大150枚まで)。最大10回まで申し込みが可能となる。

今回から、以下の部が追加されることになった。

8月20日:ハイブ長岡
小熊倫実…1部
角ゆりあ…4部
清司麗菜…3部
中村歩加…5部
宮島亜弥…5部

18次終了の時点で8月20日のすべての部が完売し、かつまだフル部数でないメンバーに1部追加された。つぐみん、あゆたろう、あやにゃんは2度目の枠追加で、8月20日は5部制になる。

19次までで完売している部は以下の通り。

8月20日:ハイブ長岡
荻野由佳…全部
小熊倫実…2,3,4,5部
柏木由紀…全部
加藤美南…全部
佐藤杏樹…3部
菅原りこ…3部
高倉萌香…全部
太野彩香…3部
中井りか…全部
西潟茉莉奈…全部
長谷川玲奈…3,4,5部
本間日陽…全部
山口真帆…全部
角ゆりあ…1,2部
清司麗菜…1,2部
中村歩加…1,2,3,4部
奈良未遥…3,4,5部
西村菜那子…1,2部
宮島亜弥…1,2,3,4部


19次で新たに完売した部

8月20日:ハイブ長岡
菅原りこ…3部

りったんに完売が出た。やっぱり3部が行きやすいのか、あんじゅやアヤカニも3部から完売している。元々3部に予定がなかったメンバーも追加されて完売したりしているので、3部はすごい混むんじゃないだろうか。

posted by K at 11:18 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

2017.07.19 巨人6-5中日

初回、阿部の犠牲フライで巨人が先制。さらに続く陽に3ランホームランが飛び出し、いきなり4点を先制する。4回にはマギーのホームランで1点を追加。さらに8回にもマギーのタイムリーで1点を追加する。巨人の先発・畠は7回まで無失点の好投。8回に荒木に2点タイムリーを打たれたところで降板するが、初勝利の権利を手にする。しかし9回、抑えのカミネロが乱調。谷のタイムリー、堂上の2点タイムリーで1点差となり、なお1アウト1,2塁のピンチを迎える。それでも最後は三振ゲッツーで3アウトとしてゲームセット。巨人が辛くも逃げきり、カード勝ち越しを決めた。

先発の畠は8回途中2失点。プロ2試合目の登板にして素晴らしいピッチングを見せた。6回までは中日打線に2塁すら踏ませず、ひょっとしたら完封かというところまでいった。9回はもう生きた心地がしなかっただろうが、とにかく初勝利おめでとう。これでしばらくは先発の機会をもらえると思うので、その間に信用を得て、ローテーション定着を目指してほしい。

打線は初回に4点。これが畠を楽にしたと思う。3ランの陽も良かったが、今日はマギーだろう。なんと5打数5安打の大当たりを見せた。今は比較的調子の良い選手が多いので、打線がつながっていていい傾向だ。これを続けたい。

今日は正直ほぼ負けたと思っていたが、なんとか勝って勝ち越し。これで4カード連続勝ち越しとなった。この調子で5割を目指したい。

明日は試合がなく、あさってからは横浜でDeNAとの3連戦。現在3位のDeNAとは5ゲーム差。直接対決で少しでも差を縮めたい。先発は菅野と田口は決まりで、あと1人を誰にするか。前回登板で好投した宮國や内海、もしくは大竹のうちの誰かではないかと思うが、誰を上げるか注目。

タグ:巨人 野球 中日
posted by K at 23:14 | Comment(0) | 巨人2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする