2015年08月06日

じゃんけん大会2015、予備戦勝者が決定

本日、じゃんけん大会2015の各グループの予備戦が行われ、9月16日の本戦に出場するメンバーが決まった。
本戦出場者は以下の通り。注記がないメンバーは本戦初出場となる。

AKB48研究生予備戦(1名)
野村奈央

ドラフト2期生7人による予備戦を制したのは、チームK1位の野村奈央ちゃん。唯一2回戦から登場する番号を当て、その運を最大限に活かしての本戦進出となった。9月16日はまだ新チームが始動していないが、そこで優勝してソロデビューしたらとんでもない注目になりそうだ。


AKB48チーム8予備戦(6名)※坂口渚沙(北海道)、山田菜々美(兵庫)、中野郁海(鳥取)は予備戦免除
谷川聖(秋田)、阿部芽唯(島根)、吉田華恋(福岡)、近藤萌恵里(長野)、服部有菜(岐阜)、橋本陽菜(富山)

昨年は3枠だったので、本戦に進めるメンバーが大きく増えたチーム8。兼任のため予備戦免除だった3人を含め、9人全員が初出場となる。予備戦を勝った6人のうち、「汚れている真実」の選抜だったのは聖ちゃん1人だけであり、まだあまり日の目を見ていないメンバーが選ばれた感じがする。昨年はチーム8からの選抜はいなかったので、今年こそ誰かが入れるか注目。個人的にはやっぱり長野のもえりんが残ってくれたのが嬉しい。ぜひ勝ちあがって注目されてほしい。


SKE48予備戦(7名)※松井珠理奈、北川綾巴は予備戦免除
荒井優希(2年連続)、東李苑、大場美奈(2年ぶり)、矢方美紀、太田彩夏、磯原杏華(2年ぶり)、野口由芽

兼任の珠理奈、うはを含め、9人が本戦へ。荒井ちゃんは2年連続、みなるんはAKBだった2年前以来、きょんも2年ぶりの出場となる。残る4人とうはは初出場。このうち太田彩夏ちゃんは7期研究生なので、初参加にして本戦に進むことになる。このメンバーだと珠理奈が2年前に優勝、みなるんも2年前にベスト4に入っており、この2人に注目が集まりそう。個人的な注目はアズマリオンかな。


NMB48予備戦(7名)※山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、渋谷凪咲は予備戦免除
上西恵、堀詩音、磯佳奈江、吉田朱里、鵜野みずき(2年ぶり)、内木志、藤江れいな(2年ぶり)

兼任の4人を含め、11人が本戦に出場。鵜野ちゃんと兼任のみるるんは2年ぶり、れいにゃんもAKBにいたとき以来の本戦出場となる。5人が初出場で、特に堀誌音ちゃんはドラフト2期生なので初参加・初本戦となる。ここの注目は昨年優勝のみるきーか。さすがに連覇というのは難しいだろうが、どこまで勝ち上がれるのか。あとNMBは衣装にも注目。さや姉、みるきー、みるるん、けいっち、アカリンとセクシー担当のメンバーも多く、どういう格好をしてくるのか期待。まあさや姉は昨年通天閣だったんだけど。個人的な注目は結構好きなアカリンで。


HKT48予備戦(5名)※宮脇咲良、兒玉遥、朝長美桜、矢吹奈子は予備戦免除
村重杏奈、松岡菜摘(2年連続)、伊藤来笑、冨吉明日香、多田愛佳(3年ぶり)

兼任の4人を含め、9人が本戦出場。なつは2年連続。らぶたんはAKBにいたとき以来、3年ぶりの出場となる。他の3人と奈子が初出場となる。HKTはあんまりじゃんけんが強くなく、これまで誰もベスト8に入ったことがない。しかし一昨年はSKEの珠理奈、昨年はNMBのみるきーが優勝しており、今年はHKTが、というのも無くは無い。村重とかが引っかき回すのも面白いかも。個人的な注目は奈子。奈子に限らないけど、中学生の子が勝ちあがって9時ギリギリとかになっちゃったらどうするんだろうか。


NGT48予備戦(1名)
西潟茉莉奈

3人で行われたNGTの予備戦は、2連勝した西潟ちゃんが本戦へ。きたりえが本戦で見られないのは残念ではあるのだが、しかしNGTとしてはこれで良かったと思う。西潟ちゃんは可愛いので、昨年のさややのように勝ちあがって、本人とNGTの知名度を上げてほしい。衣装も注目したい。きたりえも解説とかに来てくれないだろうか。


ということで、これで本戦出場者が決まった。昨年は翌日に組み合わせ抽選をやっていたが、今年も明日行われるのだろうか。ちなみに明日から3日間は、昨年の夏祭りのような「イベントステージ」が設けられている。イベントや握手会の合間にやる可能性はありそうだ。

posted by K at 23:51 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月6日 巨人3-5ヤクルト

ヤクルトは初回、畠山のタイムリーで先制。2回には川端のタイムリーで1点を追加する。巨人は5回、ピッチャーの菅野が自らタイムリー3ベースを打って1点差に迫ると、6回には坂本、長野の連続ホームランが飛び出し、逆転に成功する。しかしその裏、デニングの逆転2ランが出てヤクルトが逆転。8回にも田中浩のタイムリーで1点を加えたヤクルトが3連敗を阻止した。

先発の菅野は6回途中4失点。今日の菅野は珍しく悪かった。バッティングではタイムリー3ベースを打つ活躍もあったが、逆転した直後に打たれてしまった。菅野が6回を投げ切れなかったのは4月29日以来今季2度目ということで、いかに悪かったかというのが分かる。まあ今までがすごすぎるというのもあるんだけど。次は切り替えて頑張ってほしい。

打線は3併殺などで3点止まり。今日からスタメンに戻った坂本がホームランを打ったのは良かった。ただ代役の吉川も頑張ってたので、これから坂本が疲れた時に代役を立てられそうなのがわかったことが、この3連戦での何よりの収穫だったと思う。

今日は敗れたが、4カード連続勝ち越しと状態は上がっている。この状態を落とすことなく進んでいきたい。明日からは東京ドームに戻って広島との3連戦。先発は巨人がポレダ、広島がジョンソン。前回は7回3失点とまずまずだったポレダ。明日も7回は投げてほしいところ。対するジョンソンとは2度目の対戦。前回は8回無失点と完璧に抑えられた。明日は攻略したい。

posted by K at 21:48 | Comment(0) | 巨人〜2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする