2015年08月07日

内田眞由美が卒業を発表

AKB48の内田眞由美が、本日開催されている握手会の会場にて、今年のじゃんけん大会を辞退すること、そしてAKBから卒業することを発表した。

詳細についてはまだ分からないものの、今後も芸能活動は継続し、芸能活動と経営者としての仕事の両立を頑張っていくとのこと。

うっちーはシングル選抜2回、その2回ともがじゃんけん大会によるものであって、通常の選抜に入った経験は一度もないメンバーだが、そういうメンバーとしてはおそらくしーちゃんの次に有名なメンバーだと思う。それくらい強烈なインパクトを多数残したメンバーだった。じゃんけん大会の初代女王であり、数えるほどしかいないAKBシングルのセンターの1人であり、岩であり、焼肉屋のオーナーだった。たなみんとともに、「選抜に入らなくても自分で道を切り開いていける」ということを後輩に示した、とても偉大なメンバーであると思う。

卒業後は芸能活動と経営者の仕事を両立していくとのこと。「焼肉IWA」は割と順調そうだし、これからもAKBのメンバーも行くだろうからそっちの方は大丈夫そう。芸能活動は何をやっていくんだろうか。歌もうまいけど、野呂さんみたいにバラエティの道に進んでも面白そう。方向性を間違えなければ、AKB時代より売れる可能性もあるんじゃないかと思う。

うっちーは5期生で、5期生の卒業は2013年に仁藤萌乃、中塚智実が相次いで卒業して以来、2年ぶりとなる。5期生は比較的残っている方なのだが、さしこがHKTに、ちかりながJKTに移籍しており、さらにきたりえがNGTに移籍するため、うっちーが卒業するとAKBにいるのははるきゃんとみゃおだけとなる。卒業公演にはみんな集まれるといいけど。

そしてうっちーは新チームBに所属予定だった。卒業の時期はまだ発表されていないが、今卒業を発表したということはたぶん現チームで卒業公演をやるんじゃないかと思うので、新チームBはまたしても1人少なくなることになる。11月末までにドラフト生を仕上げるとしても、ほんとに公演回るのか、チームBは?

今日の握手会会場ではじゃんけん大会の組み合わせ抽選が行われているらしく、うっちーはそこで発表したらしい。じゃんけん大会初代女王として、ここが一番いい発表場所だったのかもしれない。そりゃあ大会本番での発表の方がいいけど、そうすると著名人公演での卒業になっちゃうし。とにかくあとわずかであろうAKBの活動を見守りたい。

posted by K at 17:43 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする