2015年08月21日

NGT48が新潟で初お披露目

本日8月21日、新潟市のみなとぴあ前広場にて、NGT48が初お披露目を行った。残念ながら現地には行けなかったので、Twitterの情報などを頼りに流れを箇条書き。

開始前
・徹夜組もいた
・お披露目限定グッズは14時前に完売
・自己紹介映像が流れる
・16時30分からの予定だったが、雨が強くなりそうだったため急遽16時15分からに
・しかし開始する頃には雨もやんだ模様

開始後
・メンバーは海から船に乗って登場
・全部で3曲披露。最初の曲は「会いたかった」、その後自己紹介MCを挟み、オリジナル曲「NGT48」を披露(「AKB48」の歌詞を新潟用にアレンジしたもの)。アンコール後に再び「NGT48」を披露
・トキをイメージした白い新衣装でパフォーマンス
・センターは加藤美南(かとう・みなみ)
・今村支配人はいずれ朱鷺メッセで握手会をすることを宣言。また大きなコンサートをビッグスワンスタジアムでやりたいと発言


ひとまずものすごく簡単にまとめるとこんな感じ。天候はゆきりんがいることもあって(笑)非常に心配されたが、イベント開始時にはほとんど止んでいたようで良かった。

メンバーの名前はグッズのうちわと、自己紹介映像で事前にわかったみたいだ。自己紹介映像では生年月日や出身地なども判明。その映像は、今日You Tubeに開設されたNGT48の公式チャンネルにも上がっているので、別の記事でメンバー紹介の際に一緒に紹介。

パフォーマンスは「会いたかった」と「NGT48」。やすすもさっそくNGT用に歌詞を作ってくれたみたいだ。名所や名物を当てはめているのはこれまでと同じだが、NMBやHKTで歌詞がその土地の方言になっていた部分はオリジナルのAKBと一緒になっている。たぶん目立った訛りが無いからだと思う。

新衣装はトキをイメージしたという白と赤の衣装で、とってもかわいいと思う。オリジナル衣装でのお披露目は初めてらしいが、今後もしばらくはこの衣装が基本でいいと思う。

そして注目されたセンターは、加藤美南ちゃん。最終審査後の写真撮影でも前列の真ん中にいた子で、さらにすごいのがオーディション前にNGT結成のニュースで街頭インタビューを受けていたという点。持ってるな。

今日の新潟県の夕方のニュースでは、民放各局がトップニュースで扱ったとのことで県内での注目度は抜群。まずはいい出だしだったと思う。次は劇場オープンからの劇場公演へと続くことになるが、どういう活動をしていくのか楽しみだ。

さて上にも書いたが、You TubeにNGTの公式チャンネルが開設され、お披露目の会場で流れていたというプロフィール映像がアップされているので、別の記事でメンバー1人1人をじっくり見ていきたい。

posted by K at 22:50 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月20日 巨人2-1阪神

2回、小林のタイムリーで巨人が先制。4回、福留のホームランで阪神が同点に追いつく。その後は両チームともランナーを出すが、巨人・菅野、阪神・藤浪の両先発が踏ん張りを見せ、得点は入らない。そして1-1のまま試合は9回へ。菅野はランナーを2塁に背負いながらも抑え、その裏。藤浪は死球でランナーを出し、さらにバント処理を自ら誤ってノーアウト1,2塁。続く立岡がヒットで満塁とするとここで降板し、抑えのオスンファンに。1アウト後、坂本がサヨナラタイムリーを打って決着。巨人がこのカード3連勝で、今季の阪神戦勝ち越しを決めた。

先発の菅野は9回1失点。2試合連続の完投だが、今回は勝ち星をつかみ取った。藤浪との白熱の投げ合いとなったが、勝てたのは制球の良さが原因だろうか。菅野が2四球(うち1つは敬遠)だったのに対し、藤浪は6四死球。その分球数も菅野の方が少なく済んだのが良かったと思う。これで9勝目となり、防御率も再びマイコラスを抜き返した。エースとして、ここからが一番大事な時期。今年はどうか最後まで離脱せずに投げてほしい。

打線はやっぱり苦しんだが、最後の最後はもらったチャンスを活かした。サヨナラ打の坂本はもちろん良かったが、小林がこのところバッティングでも頑張っている。今日は3打数1安打で打率は.221。守備力を考えれば、この打率まで持ってくれば捕手としては及第点。今月は2試合を除いてすべてスタメンマスクを被っているし、この調子でいってほしい。

大事な3連戦で3連勝、阪神との差は0.5ゲームに縮まった。しかし、まだ首位は阪神。また本拠地での試合は巨人が残り10試合、阪神が残り16試合と差があり、今季はどのチームもホームで強いことを考えると巨人は依然不利である。なので今後もカード負け越しは避けたいし、3タテは絶対にいけない。全カード勝ち越しを狙いたいところだ。

明日からは前回3タテを食らった広島戦。しかも前回は東京ドームだったが、明日からは敵地、マツダスタジアムでの試合となる。できれば借りを返して3連勝といきたいところだが、とりあえず勝ち越せば良し。明日の先発は巨人がポレダ、広島が前田。前回は5回2失点ながら援護が珍しく多かったため久々の勝利を手にしたポレダ。しかし、明日はマエケンが相手なので援護は望めない。なんとか2失点以内、できれば1失点まででこらえてほしいところ。対するマエケンとはなんと7度目の対決。マエケンとはここまで3勝3敗と五分だが、この3敗はすべて菅野がつけたものであり、巨人戦の防御率は驚異の1.20。巨人は全く打てていない。とはいえ、これだけ対戦しているのでそろそろ打ってほしい。CSで広島と当たる可能性だってあるわけだし、短期決戦であの先発陣と当たるのは怖い。少しでも苦手意識をなくしておきたい。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 00:33 | Comment(0) | 巨人〜2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする