2015年09月25日

平成27年秋場所 13日目○富士東

13日目 ○御嶽海(寄り切り)富士東●

立ち合いで踏み込んだのは御嶽海だったが、富士東は回転の速い突っ張りで徐々に御嶽海を追い詰める。しかし土俵際で残った御嶽海は組み止めて中に入ると攻勢に転じ、一気に寄り切った。御嶽海は2場所連続の10勝目となった。

立ち合いで勝っていたので今日も一気に押していくかと思ったが、富士東の突っ張りに押されていたのでびっくりした。ただそこで押し出されることなく、今までの攻めを変えて中に入ったのは素晴らしかった。こういう勝ち方もできるのか。

優勝争いでは、単独トップの松鳳山が今日も勝ちトップをキープ。2敗だった豊響が3敗の正代に敗れ3敗に。3敗だった明瀬山は敗れ、優勝争いから脱落した。そのため優勝争いは以下のように。

1敗 松鳳山
3敗 豊響 御嶽海 正代

残り2日で星2つの差。なので、明日松鳳山が勝つか、負けても3敗勢の3人が全員敗れた場合、松鳳山の十両優勝が決まる。松鳳山は錦木と、豊響は旭大星と、正代は常幸龍と、それぞれ取組が組まれた。

さて御嶽海の明日の相手は、と十両の取り組みを見まわしてみたが、御嶽海の名前が無い。そう、御嶽海は明日、初めて幕内で相撲を取る。通常は、もちろん幕内同士、十両同士で対戦するのだが、休場者が出ると余る力士が出るため、十両から誰かが幕内に出張するような形になる。今場所は白鵬、日馬富士、高安と幕内に3人休場者がいるため、上位陣が幕内で取っており、御嶽海は5枚目なのでないと思っていたのだが、好成績が評価されたのだと思われる。

御嶽海の幕内デビューとなる明日の相手は英乃海。英乃海は現在26歳。初土俵から2年半で新十両に昇進。十両も4場所で通過し、先場所新入幕を果たした。先場所は負け越したものの、番付に名前が載った場所から先場所までの19場所のうち、負け越したのはわずか4場所だけというかなり順調に来ている力士である。今場所は西前頭15枚目でここまで6勝7敗。負け越すと十両陥落が濃厚で、御嶽海との1戦は入れ替え戦の要素も含んでいる。ただ御嶽海はそういうことは考えずに、初めての幕内なのでとにかく自分の相撲を見せてほしい。幕内から見に来たお客さんに、こんな力士がいるんだというのを見せつけてほしい。

タグ:相撲 御嶽海
posted by K at 22:09 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月24日 巨人2-0広島

4回、坂本の2ランで巨人が先制。巨人の先発マイコラスはこれまで広島戦で勝利が無く、防御率7点台と苦手にしていたが、今日は8回途中まで5安打無失点の快投。その後は山口とマシソンが1人ずつ抑え、9回は澤村がきっちり締めて勝利。巨人は4連勝、ヤクルトのマジック点灯をまたも阻止した。

先発のマイコラスは8回途中無失点。これで自身10連勝の12勝目となった。覚醒前とはいえ、広島戦は勝ったことがなかったのでちょっと心配していたのだがまったく問題なかった。あと5回と1/3を投げると規定に到達、そしてもう1勝すると、最高勝率のタイトルの基準である13勝に達する(てっきり規定到達で条件を満たすと思っていたのだが違った)。マイコラスが投げるのはおそらくあと1試合。規定到達とタイトル獲得を自らの手でつかんでほしい。

打線は苦手の野村を攻略できなかったが、坂本のホームランの2点を守りきった。守りきったというのは投手陣の好投もあるが、8回の立岡のファインプレーも大きかった。あれが落ちていれば同点だっただろう。ちなみに今日の打線は無四球で4本のヒットが出たが、ホームランで2人が返り、1つは盗塁失敗、1つはダブルプレーがあったため、なんと残塁なし。ホームなので打者はわずか26人という珍しい試合だった。残塁ばっかりはイライラするけど、これはこれでなんだか悲しい。

今日は阪神が敗れたため、3位阪神とは3ゲーム差、4位広島とは5.5ゲーム差に広がった。残り試合は巨人が6、阪神が7、広島が9ということで、まあ99%CSは決まりだろう。2位もおそらく確保できたんじゃないかと思う。となれば、あとは逆転優勝を狙うのみだ。巨人は勝負の7連戦を5勝2敗で終えた。これはなかなか頑張った方だと思うのだが、首位のヤクルトも同じく5勝2敗だったため差が縮まらない。あとはもう直接対決で勝つしかない。

ということで、明日は休みで、あさってからは首位ヤクルトとの2連戦。ヤクルトはここで1つでも勝てば優勝にぐっと近づき、巨人が連勝すれば分からなくなる。今年のセリーグを決めるかもしれない大一番だ。巨人は誰を先発に出すのか。1人はヤクルト戦を得意にしている高木勇だと思うが、もう1人を誰にするか。田口と大竹が1軍に上がってこれないので、菅野を中4日で出すのかなあ。ちょっと怖さはあるが、中4日の菅野より信頼できる投手もいないしなあ。とりあえず誰を出すか注目したい。

タグ:広島 野球 巨人
posted by K at 00:22 | Comment(0) | 巨人〜2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする