2015年11月15日

AKB48の新チーム公演の日程が変更

来週、21日から順次始まる予定だったAKB48の新チームの公演が、チームKを除いて延期となることが発表され、延期後の日程と演目が発表された。

チームA
初日:2016年2月10日(水)
演目:新公演

チームK
初日:2015年11月30日(月)
演目:「最終ベルが鳴る」公演

チームB
初日:2015年12月22日(火)
演目:「ただいま恋愛中」公演

チーム4
初日:2015年12月3日(木)
演目:「夢を死なせるわけにいかない」公演


注目はなんといってもチームA。次の公演が、「目撃者」以来となる新公演となることが発表された。とはいえ、初日の予定日が来年の2月10日ということで、おそらくまだできていないと思われる。ここから伸びる可能性も十分にある、というか多分伸びる。ただ、さすがにある程度のめどは立っているんじゃないかと思う。チームAの公演をずっとやらないわけにもいかないし。

ちなみに、新チームAのメンバーでオリジナルのポジションを持っているメンバー(=7期までのメンバー)はしーちゃん、こじはる、たかみな、あーみん、みゃお、そしてNMBのチームNでもらったまーちゅん、みるるんの7人。たかみなはおそらく2月にはいないので、16人公演とした場合、最低でも10人が、自分がオリジナルとなる公演をもらえることになる。兼任のさくらたんは元のチームより先に兼任先のチームで新公演をもらうことに。

それにしても、チームAより早く始まる予定だったチームSとチームHの公演はどうなったんだろうか。これより早く始まるんだろうか。

他のチームはBがちょっと遅くなるが、Kと4は1ヶ月以内に始まることになった。演目だと、「最終ベルが鳴る」はチームHと被っているが、チームが増えるのに公演の数が増えないのでしょうがない。あとはBが「ただいま恋愛中」なのはちょっと驚いた。「ただいま恋愛中」はもともとAの公演で、4以外のチームが他のチームの公演をやるのは初めてとなる。これも新公演ができないことによるものだろう。そして4がやる「夢を死なせるわけにいかない」は、これまでなぜかどこのチームもやってこなかった不遇の公演。ただし、公演の曲には「となりのバナナ」や「ロックだよ、人生は・・・」のように人気の曲もある。

新チームが始まるということで著名人公演はどうなるんだろうか。全チーム始まるなら終わりでもいいと思うけど、チームAがまだ3ヶ月先となると続けるのもありか。それとも、選抜じゃないAのメンバーは人の少ないBや4のヘルプに入ったりするんだろうか。

延期はもうよくあることなので気にしない。演目が決まったので少し前進したと考える。Kが始まるまであと2週間ほど、楽しみに待とう。
タグ:AKB48
posted by K at 00:23 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする