2015年12月29日

「繋げ!AKB48劇場の魂を! NGT48今村の東京→新潟 日本縦断354km行脚!」プロジェクトが発足

1月10日の劇場オープンまで2週間を切ったNGT48。その成功を祈願して、あるプロジェクトが発足した。それが「繋げ!AKB48劇場の魂を! NGT48今村の東京→新潟 日本縦断354km行脚!」。その名の通り、NGT48劇場支配人である今村悦朗さんが、AKB48劇場からNGT48劇場までの354kmもの道のりを、自力(徒歩と自転車)で目指すというものである。スタートは12月30日で、オープン前日、1月9日のゴールを予定している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00000106-nksports-ent



未だかつてこれほど前面に出てグループのプロモーションをする支配人がいただろうか、と思ったがよく考えたらさしこも支配人か。まあそれはともかく、NGTは新潟では取り上げられる機会も多いと思うが、全国で見れば知名度はゼロに等しいと思うので、話題になることは誰でもなんでもやってみればいいと思う。最初はオープンの迫った時期に支配人がいなくて大丈夫なのか?と思ったが、本人いわくすべての準備が整って「暇」とのことなので大丈夫なんだろう。きたりえやゆきりんもいるし。

ということでこれをやること自体はいいんだけど、とにかく場所と時期が非常に悪い。これをやるのが冬以外なら、あるいは冬でも目指す場所が名古屋とかならまだいいと思うのだが、この時期に豪雪地帯の新潟を目指すというのはとてもきつい。峠越えもしなければいけないみたいだし、天候が悪いとゴールは難しいんじゃないだろうか。無理はしないと言っているし、自転車は電動アシスト自転車らしいし、サポートスタッフも帯同するということなので個人的には健康面はそこまで心配はしていないんだけど、とはいえこのチャレンジに失敗すると幸先は悪いし、もうちょっと成功しやすいチャレンジにすればいいのに…と思ってしまった。でも逆に成功すればメンバーたちを元気づけられると思うし、とにかく体に気をつけて頑張ってほしいと思う。それにしてもアグレッシブな56歳だなあ。

posted by K at 22:46 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする