2016年03月10日

「君はメロディー」初日売り上げは113万3179枚

AKB48のニューシングル「君はメロディー」が発売され、今日オリコンの初日(フラゲ日)の推定売上枚数が113万3179枚であることが分かった。これにより24作連続、25作目のミリオンを達成。さらに前作で途切れた初週ミリオンも2作ぶりの達成となった。

まずは良かった。今作は前作と比べてもかなりいろいろとやっていたので、これで横ばいとか減少とかいうことになっていたら大変だったので、増えたのは喜ばしいことだと思う。

理由は1つではないだろう。まず単純に前作と比べて1種販売形態が増えている。表題曲には人気のOGメンバーを起用しているし、カップリングには新しくできたNGTだけでなく、乃木坂まで参加している。また今回、劇場盤にはAKB48グループ夏祭りの参加券がついたものもあり、それも理由の1つと思われる。

ただ、とりあえず今回これだけ売れたのは良かったが、反動は非常に怖い。例年通りであれば次は総選挙の投票券付きのシングルなので、これはまあ問題なく売れるだろう。その次、これが大きなポイントになりそうだ。このシングルは総選挙選抜によるシングルなので、今回のように乃木坂やOGを頼りにすることができない(総選挙の参加資格にもよるけど)。なので、ミリオンを維持できるかの焦点は例年であれば8月に出るシングル、そしてその次(年末ごろ)に出るシングルになりそうだ。「唇にBe My Baby」を見る限り相当頑張らないと厳しいかもしれない。そして個人的にミリオン割れ以上に心配しているのが、今回みたいな裏技を連発するのではないかということ。夏祭りはともかく、OGや乃木坂の参加というのはかなり無理をしている。これが当たり前になるのが一番怖い。そうなるんだったらミリオン割れした方が、今後のAKBのためにはずっとましだと思う。

ちなみに自分も今回久々(たぶん「心のプラカード」以来)にシングルを買った。目的はNGTなのでType D。MVのフルバージョンを見たけど、買う価値がある良いMVだった。どのバージョンにしようか迷ってる方はぜひType Dをどうぞ。

posted by K at 00:06 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする