2016年03月16日

平成28年春場所 4日目○英乃海

4日目 ○御嶽海(寄り倒し)英乃海●

今日は立ち合いからがむしゃらに押して行った御嶽海。押し込んでは行くものの、英乃海は柔らかく、また粘り強く、なかなか土俵を割らせることができない。それでも構わずに押し続け、英乃海が小手投げに来たところを一気に出て最後は寄り倒し。御嶽海が3連勝とした。

今日はいい相撲だった。英乃海が粘り強かったために時間はかかったが、自分の相撲を貫くことができた。一瞬引きかけたが、あそこで引いていたら危なかったような気もするのでよく思いとどまったと思う。

これで4日間終わって3勝1敗。いいペースで来ている。このペースが維持できれば勝ち越しはもちろん、2ケタ勝利が見えてくる。中日の時点で6勝2敗でいければと思う。

明日の相手は初対戦となる逸ノ城。逸ノ城はモンゴル出身で、御嶽海より年下の22歳。鳥取城北高校に相撲留学し、高校卒業後はプロではなく実業団選手に。そこで実業団横綱となり、幕下15枚目格付出の資格を得てプロ入りした。幕下、十両をそれぞれ2場所で通過し、迎えた新入幕の場所で大きな注目を浴びる。初日から6連勝するなど好調な滑り出しで、10日目まで9勝1敗。すると11日目には大関・稀勢の里、12日目には同じく大関・豪栄道を相次いで撃破。そして13日目には横綱・鶴竜までも破り、白鵬と並んで優勝争いのトップに立った。結局この場所は13勝を挙げ、殊勲賞・敢闘賞を受賞、一躍次の大関候補となった。しかしその後は上位定着はするものの大勝ちするまではいかず、徐々に成績も下降気味に。先場所は2勝13敗とまさかの大敗を喫し、今場所は入幕以来最低となる、東11枚目に下がって迎えた。しかし下位では力が違うのか、今場所はここまで4連勝となっている。逸ノ城はなんと言ってもでかい。とにかくでかい。身長は193センチ、そして体重は関取最重量の214キロ。幕内では小さい方である御嶽海は捕まってしまったらひとたまりもないだろう。これだけ重いと押すのにも苦労しそうだが、逸ノ城に勝てれば2ケタ勝利も現実味を帯びてくる。どんな相撲を見せてくれるだろうか。

タグ:相撲 御嶽海
posted by K at 23:17 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩田華怜がホリプロに所属することを発表

AKB48の岩田華怜が、本日おこなわれた自身の卒業公演にて、卒業後にホリプロに所属することを発表した。

ホリプロは今更説明する必要も無いような大手の芸能事務所。和田アキ子さんをはじめ多数のタレントや文化人が所属している。AKBのメンバーも多くいて、現役では石田晴香、宮崎美穂、佐藤すみれ、山内鈴蘭が、卒業生では大島麻衣、板野友美、河西智美、大堀恵、仁藤萌乃が所属している。個人的にはバラエティのイメージが強いのだが俳優・女優ももちろん多くおり、女優では綾瀬はるかさん、石原さとみさん、深田恭子さんなどトップ女優も多い。

華怜は女優志望で歌もうまく、非常にミュージカル向きだと思うんだけど、ホリプロにはまさに演技も歌も上手で、4月から朝ドラの主演をやる高畑充希さんという理想的なお手本となる女優さんがいるので、華怜も高畑さんみたいにいつか朝ドラに出るような女優になってほしいと思う。華怜の年齢で、華怜くらいの実力と経験がある人もそう多くはいないと思うので、そのアドバンテージを活かして頑張ってほしい。

最近はAKBにいるうちはAKS所属で、卒業しても芸能活動を続ける時は別の芸能事務所に移籍するというパターンが増えてきた。昨年卒業したあーややりっちゃんもこのパターンだったので、これからもこのパターンが多くなるだろうから、個人的には安心した。

最後に華怜、卒業おめでとう。これからも応援してます。
posted by K at 00:54 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする