2016年05月06日

2016.05.06 巨人2-7中日

3回、立岡のタイムリーで巨人が先制。巨人の先発・長谷川はプロ初登板、初先発ながら、4回まで無失点。抑えれば初勝利の権利が得られる5回もマウンドに上がったが、平田の犠牲フライで同点とされ、さらにナニータのタイムリーで勝ち越しを許し、ここで無念の降板。代わった田原がボークとエルナンデスのタイムリーでさらに2点を追加され、中日が計4点を取って逆転する。巨人は6回、坂本のホームランで1点を返すが、7回、平田のタイムリー、エルナンデスの2点タイムリーで3点を追加した中日が3連戦の初戦を制した。

先発の長谷川は5回途中4失点。初回にいきなり1アウト満塁のピンチを迎えたが、そこを連続三振で切り抜けると4回までは無失点に抑えた。あと1イニングで勝ち投手の権利が手に入るところだったのだが、意識してしまったかな。良かった点としては与四球を1つにとどめたこと。四球でランナーをためて打たれるよりは首脳陣の印象も良かったのではないかと思う。まあなんにしても、長谷川のプロ野球人生は始まったばかりなので、今回の経験を活かして、次の機会があればその時は勝利をつかみ取ってほしい。

中継ぎ陣も、田原がボークでランナーを返し、メンドーサも2回3失点と散々だったが、公文が2試合連続無失点とようやく実力を発揮し始めたっぽいのが唯一良かったところだろうか。

打線は若松を打てず。ただ、坂本が早くも7号を打ってるのはいい感じ。昨年は1号が出たのが5月15日で、7号が出たのは7月15日だった。31本打った2010年と変わらない(むしろ今年の方がちょっと早い)かなりいいペースで来ていて、20本は十分狙えそう。

初戦を落としたのは痛いが、長谷川先発というのを考えれば織り込み済みだろう。明日、あさって勝って3連戦は勝ち越したい。明日の先発は巨人が今村、中日がネイラー。前回、今季初めて6回を投げ切った今村。中継ぎの負担を減らすためにも、さらに長いイニングを投げられるか。対するネイラーとは今季2度目の対戦。前回は7回途中3失点で巨人が勝っている。ちなみにこのときも、今村とネイラーの投げ合いだった。そろそろ打線も爆発する頃なんじゃないかと思うのだが…。

タグ:中日 野球 巨人
posted by K at 22:55 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年4月末時点 NGT48メンバー ラジオ出演回数ランキング

4月が終わった時点での、NGT48メンバーのレギュラーラジオ出演回数ランキング。
ちなみに4月終了時点での各番組の放送回数は、
『ラジあく』…31回
『PORT』…31回
『SHR』…16回
『ガチガチ』…13回(総選挙8回、カウントダウン5回)
となっている。

続きを読む
posted by K at 13:09 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48応援日記 Vol.007

・「佐渡へ渡る」前の映像が角監督×劇団おぎゆか作品に代わる
現在、アンコールの1曲目で披露されている「佐渡へ渡る」。この曲ではメンバーが出てくる前に、LEDのパネルに映像が流れるのだが、5月3日の夜公演から、その映像が劇団おぎゆかと角監督によるスペシャル映像に代わった。







もふちゃん(村雲颯香)やあやにゃん(宮島亜弥)って劇団員だったっけ、とか、トキもふのクオリティが妙に高いとか、トキゆかだけ目が充血してるのかな?とか相変わらずツッコミどころ満載。肝心の映像に関しては、角ちゃん(角ゆりあ)がやってるからなのか、それとも大人がかかわってるからなのか、普段の劇団おぎゆかよりもクオリティは高めだったと思う。「佐渡へ渡る」は特別にやっている曲で、「パジャドラ」公演でも引き続きやるかは不明なので、見たい人は生の公演やDMMで今のうちに。


・『SHR』第16回の感想
メンバーは前回と変わらず、アヤカニ(太野彩香)、りったん(菅原りこ)、れなぽん(長谷川玲奈)。新潟に関するクイズをやったら新潟出身じゃないアヤカニがいちばん成績いいという結果に。番組中にガチで胎内市や聖籠町に行く予定を立て出すアヤカニとか、答えが出てから自分の答えを書きかえるりったんとか、プロレス好きが発覚してさらにおっさん化したれなぽんとかいろいろと面白かった。それにしてもみんなジャイアント馬場さんを知ってるのが驚いた。りったんとかれなぽんが生まれる前に亡くなってるんだけど、やっぱり新潟出身だからか。


・『ラジあく』第31回の感想
メンバーはれなぽん、あゆたろう(中村歩加)、あやにゃん。わりとバランスが良かったけど、れなぽんが目立ってたかなー。誤字脱字キャラが公共の電波に乗って、ラジオでも「好奇心旺盛」を「こうしきせんおうへん」と言うなど、「ゴジラ松井」ならぬ「誤字ラ長谷川」っぷりが全開。さらにもじゃさんをいじりまくった挙句に1人で笑ってて完全にフリーダムだった。れなぽんはフリーにした方が輝くんだな。あゆたろうはゲームセンターとかのカードゲームに手を出しまくってた過去が判明。あやにゃんはこの中ではいちばん人見知りではない上に子どもの頃は集合写真の真ん中にいたということで本人も言っていたがどうしてこうなった。まあでもこのキャラだからこそ癒しの一言がはまるわけだしな。

posted by K at 00:34 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする