2016年05月26日

2016.05.26 巨人2-3広島

初回、坂本のタイムリーで巨人が先制。しかしその裏、菊池のホームランで広島が同点に追いつくと、2回には鈴木のホームランで広島が勝ち越す。巨人は6回、クルーズの犠牲フライで同点とするが、その裏、安部の犠牲フライで広島が再び勝ち越す。巨人はその後のチャンスを活かせず、5連敗。ついに貯金がなくなった。

先発の大竹は6回3失点。今季初先発の割にまずまずではあったが、同点に追いついてもらった直後に3四球からの犠牲フライで勝ち越されるのは印象が良くない。まあ、内海と同じく5番手〜6番手として交流戦でも頑張ってほしい。

打線は5安打。今の打線で点を取るには坂本の前にランナーをためるのがいちばんなんだけど、今日は重信が2本の3ベースを打ってチャンスメイク。その2本がいずれも得点につながった。あとは坂本の後にさらに続ければというところなんだけど、今はクルーズ4番というのが最適だろうし、他の選手が打つようになるしかない。

明日からは東京ドームで阪神との3連戦。この3連戦が終わると交流戦に突入する。なんとか貯金がある状態で交流戦に行きたい。明日の先発は巨人が菅野、阪神が岩貞。菅野の試合は絶対勝たなければいけないが、明日の相手が岩貞。今季初対戦で、ここまで8試合で3勝2敗だが、防御率がなんと1.03。これは菅野に次ぐリーグ2位で、一時は菅野を上回っていた。今の打線に岩貞が打てるイメージがいまいち湧かないが、何かの間違いで打ってもらうしかない。

タグ:広島 野球 巨人
posted by K at 21:38 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする