2016年06月02日

2016.06.02 巨人4-2オリックス

初回、坂本のホームランで巨人が1点を先制。続く2回には亀井が2点タイムリー2ベースを打ち、さらに守備が乱れている間に亀井自身も一気にホームまで戻ってきてこの回3点を追加、4-0とする。巨人の先発・大竹は4回までノーヒットに抑える好投を見せるが、5回に初ヒットを打たれるとそこからボグセビックにタイムリーを打たれ、さらに小林のパスボールがあって2点を返される。さらに6回にもランナーをためて降板するが、このピンチを山口が抑えると、マシソン、澤村のリレーで逃げ切り、巨人が4連勝。2年連続でオリックスから3連勝となった。

先発の大竹は6回途中2失点で今季初勝利。昨日の内海の好投に引っ張られたのか、4回まではノーヒットに抑える好投を見せた。ただ、できれば6回を投げ切ってほしかったのはある。それでも2試合連続で試合を作ったし、何より勝ち投手になった。これで先発ローテーションもひとまず埋まったと考えて良さそう。

中継ぎは山口、マシソン、澤村が3連投(マシソン、澤村は月曜日を挟んで4連投)。まあマシソンと澤村は7連敗中はほとんど出番がなかったしこれくらいならまあ良いのか。山口も今日は回跨ぎを完璧に抑えたし、少し調子が戻ってきたか。

打線は4得点。金子相手に4点ならまあ取った方だと思うが、3回以降は「今日の仕事終わり」みたいな感じで全然点が取れなくなるのは変わっていない。あと、小林は打てないならそろそろバント上手くならないと代えられるぞ。

昨年4つ負け越し、優勝を逃した原因の1つともなった交流戦で、まずは敵地で3連勝という最高のスタートを切った。ただオリックスには昨年も3連勝しており、今後も油断できない戦いが続く。打線は相変わらずだが、投手が少し良くなってきたのが明るい材料。

明日からは東京ドームでの日本ハム戦。巨人のホームなのでいつも通りDH制はない。なので阿部がスタメンから外れることになると思われる。日本ハムは大谷も先発するとみられるが、こっちのホームなので2勝1敗以上でいきたい。明日の先発は巨人が菅野、日本ハムが吉川。ここまで防御率0.56ととんでもない成績を残している菅野。交流戦ではこのままいけば日本ハム、ソフトバンク、ロッテとパリーグの上位3球団と対戦することになるが、パリーグに力を見せつけてほしい。対する吉川はここまで9試合に投げ、4勝2敗、防御率4.69。9試合に先発して投球回が48ということで6回を投げ切れない試合も多く、本調子とは言えない様子。今日の序盤の打撃を見せたい。


posted by K at 22:01 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48「翼はいらない」初日売り上げは133.2万枚

AKB48のニューシングル「翼はいらない」の初日売り上げがオリコンで発表され、133.2万枚であることが分かった。

これによって、シングルで
25作連続、26作目のミリオン
2作連続、23作目の初週ミリオン
2作連続、12作目の初日ミリオン
を達成した。また、初日のみで「君はメロディー」の累積売り上げを上回ったため、現時点でオリコン年間シングルランキングの1位に立った。

一方で、総選挙の投票券付きシングルで比較すると、「さよならクロール」「ラブラドール・レトリバー」「僕たちは戦わない」の3作は初日145万枚を超えていたので、そこから10万枚以上落としていることになる。これをどう見たらいいか。単純にAKBの人気が落ちている、総選挙への関心が薄れていると見ることもできるが、投票方法が変わったと考えることもできる。CDを買って投票すると、劇場盤では1000円、通常盤では1600円がかかる。一方でモバイル会員などであれば、月額324円で入会できるため1票にかかる金額はぐっと下がる。CDにお金をかけずにそっちにお金をかけているという可能性もあるのではないかと思われる。もしそうであれば今後もCDはあまり伸びないかもしれないが、票数自体は伸びる可能性がある(同じ金額で多く投票できることになるから)。

posted by K at 13:30 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.06.01 巨人1-0オリックス

初回、坂本の内野ゴロの間に巨人が1点を先制。巨人はその後、毎回のように得点圏にランナーを進めるが1点が取れない。一方、巨人の先発・内海もランナーを出すものの、要所でピシっと抑え、得点を与えない。7回からは継投となったが、田原、山口、マシソン、澤村が1点のリードを守り切り、巨人が「スミ1」で勝利。貯金1とするとともに、内海が今季初勝利を挙げた。

先発の内海は6回無失点。言うまでもなく今季最高のピッチングだった。ヒットや味方のエラーなどで何度もピンチを作ったが、三振が欲しい時に三振を取り、それ以外の時は打たせて取る、内海らしいピッチングを見せてくれた。今日ダメだったら二軍落ちもあったと思うが、自力で踏みとどまった。

中継ぎも2日続けて1点のリードを守りきった。しばらくは田原と山口の2人で1イニングを抑える戦い方でいくのだろうか。登板が多くなるが、打たれるよりはましか。

打線は勝ったが喜べない。9安打で1点。しかも内野ゴロの間の1点なのでタイムリーなどはなし。いったい今日何回のチャンスをつぶしたのか。投手陣に感謝しないといけない。

阿部が戻ってきても相変わらずの打線に不安はあるものの、阿部と内海が戻ってきたことで「巨人感」が増した気はする。オリックス戦の勝ち越しは決めたし、この調子で3タテといきたい。

今日の先発は巨人が大竹、オリックスが金子。先週今季初登板を果たした大竹。6回3失点とまずまずだったが、今の打線ではまずまずでは勝てない。ましてや明日は金子だし。内海に続く好投を見せてほしい。対する金子は今季10試合に投げて3勝3敗、防御率3.84。開幕からしばらく調子が上がらなかったが、4月後半から調子を戻してきている。とはいえ打線もずっと投手陣が頑張っているのだからそろそろやってもらわないと困る。
posted by K at 11:48 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第8回AKB48選抜総選挙 速報結果の感想

今日発表された、第8回AKB48選抜総選挙の速報結果の感想。

速報結果はこちら。


主な速報圏外メンバーはこちら。

非常に長いので注意。
続きを読む
posted by K at 01:21 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする