2016年07月20日

平成28年名古屋場所 11日目●栃ノ心

11日目 ●御嶽海(寄り切り)栃ノ心○

立ち合いで当たると同時に前まわしを取った栃ノ心。しかし御嶽海がそれを切ると、突き押しの攻防となる。しかし栃ノ心が組み止め、今度は左上手をしっかりと取る。御嶽海も粘るが、最後は右下手も取った栃ノ心が寄り切り。御嶽海は9敗目となった。

今日もまわしを取られてからの粘りは見せた。関脇以下の力士が相手であれば、まわしを取られてもなす術なくやられるというのが減ってきているのは成長の証だと思う。ただそれでも最終的には負けてしまっているので、やはりまわしを取られないようにしたい。今日は結構頑張っていたんだけど、栃ノ心はリーチがあるから届いてしまう。さらにもうひと工夫必要なのかもしれない。

明日の相手は松鳳山。過去に3度対戦して一度も勝てていない分の悪い相手だ。松鳳山は先場所西11枚目で11勝4敗と大きく勝ち越し、今場所は東4枚目。ここまで4勝7敗と後がない状況だが、昨日は綱とりに挑んでいる稀勢の里に勝っている。御嶽海はこれまで同じ相手に4連敗したことはない。苦手にしていた正代にも臥牙丸にも、4度目の対戦では勝っている。このジンクスを明日も発揮したい。

タグ:相撲 御嶽海
posted by K at 23:33 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.07.20 巨人6-2阪神

2回、ギャレットの内野ゴロの間に巨人が1点を先制。その裏、阪神は西岡のタイムリーで同点とするが、その際、西岡が足を負傷して交代となる。6回、村田のタイムリーで巨人が勝ち越し。さらにギャレットの3ランで阪神を突き放す。9回には中井のタイムリー3ベースでさらに1点を追加。その裏、阪神は狩野のホームランで1点を返すが、反撃はここまで。巨人が同一カード3連勝で貯金を2とした。

先発の田口は5回途中1失点。5回を投げ切れなかったが、まあよく1失点で済んだなというような内容だったし、代えられても仕方なかったかなと思う。また次頑張ってほしい。

中継ぎは4人の継投。田口から代わった田原はいきなり四球を出したときはどうなるかと思ったが、そこをダブルプレーで切り抜けると次のイニングも投げて勝ち投手に。心配なのは山口で、5点差となった9回に登板して1失点した。プレッシャーの少ない場面で投げさせて調子を取り戻してほしいっていう首脳陣の考えがあると思うんだけど、なかなか乗ってこれない。まだしばらくはこのポジションのままだろう。

打線は中盤に突き放した。今日は1番から4番がノーヒットで、出塁も坂本の2四球だけだったのだがよく6点も取ったと思う。ギャレットの一発は効果絶大だった。

今日は広島が敗れたため、ゲーム差が1つ縮まって9になった。1週間に1ゲームずつ縮めていけばギリギリ追いつける計算だが、それには相当頑張らないといけない。貯金をどんどん増やしていきたい。

明日は休みで、明後日からは横浜でDeNA戦。DeNAはヤクルトとの3連戦で勝ち越し。巨人と2.5ゲーム差の3位にいる。Aクラスを争うライバルであり、敵地ではあるができれば勝ち越したいところ。

タグ:巨人 野球 阪神
posted by K at 23:01 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48メンバーを語る その14.太野彩香

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。14人目ということで後半戦突入。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香 ←今回
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実

ということで今回は、本日7月20日に19歳の誕生日を迎えたアヤカニこと太野彩香について。

続きを読む
posted by K at 01:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする