2016年08月09日

2016.08.09 巨人5-2DeNA

2回、この日一軍に復帰したクルーズの2ランで巨人が先制。さらにこの回、橋本の2点タイムリー、坂本のタイムリーで3点を追加し、この回一挙5点を先制する。巨人の先発・内海はこのリードをもらって快調に投げ、6回まで無失点。7回にDeNAの反撃を受け、筒香のタイムリー、倉本の内野ゴロの間の1点で計2点を返されるが、8回はマシソン、9回は先日打たれた澤村がしっかり抑え、巨人がカードの初戦を制した。

先発の内海は7回2失点。7回に捕まったが、6回までは1安打に抑える素晴らしいピッチングを見せた。一時的にではあるが菅野が離脱しており、内海には投手のリーダーとして引っ張っていってほしい。

リリーフは今日は盤石。あまり心配はしていなかったけど、おととい打たれた澤村が三者連続三振で締めた。現在セーブ数はリーグトップ。澤村のセーブ数が増えればそれだけチームが勝っているということになるし、ぜひセーブ王を取ってほしい。

打線は今日も集中打を見せた。まずは今日戻ってきたクルーズ。クルーズと片岡がいない中で脇谷や山本といったところがなかなかの活躍を見せていたが、この長打力はやはり魅力的だ。またここ最近2番に固定されている橋本もタイムリーを含む2安打。調子が上がっているように感じる。クリーンナップの調子が依然としていいので、橋本の調子が上がればさらに勝っていけるようになるだろう。

明日の先発は巨人が田口、DeNAが山口。前回、プロ初完封勝利を挙げた田口。DeNA戦は今季2度目の登板となる。前回は8回1失点の好投ながら援護がなく負け投手となったが、今の打線ならばある程度の援護は期待できるはず。好投を見せてほしい。対する山口とは今季2度目の対戦。前回は6回3失点(自責1)で巨人が勝っている。山口は調子が良いときはとことん良く、ここまでリーグトップの3完封を挙げている。今日のような集中打を見せられるか。

タグ:巨人 野球 DeNA
posted by K at 23:20 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リオオリンピック 大会4日目の主な結果

複数の金メダルが出た、大会4日目のメダル結果。

【金メダル】
大野将平 柔道・男子73キロ級
日本   体操・男子団体

【銅メダル】
松本薫  柔道・女子57キロ級


アテネ以来の金メダルを狙っていた体操・男子団体。予選から修正し、5種目目の鉄棒でトップに立つと、最後は得意のゆかで圧巻の演技を見せ、見事に金メダルを獲得した。柔道では3日連続で男女ともにメダルを獲得。初日から3日連続はアテネでもできなかった快挙だ。とくに大野は男子では2大会ぶりの金メダルを獲得。ただ勝つだけではなく、強い勝ち方だった。松本は連覇を逃し、初めてオリンピックで負けたが、そこからよく切り替えて銅メダルを取った。個人的には、今回のオリンピックで特に金メダルを取ってほしかったのが体操の団体と男子柔道だったので、どっちも取ってくれてとても嬉しい。

その他の競技では、競泳は男子200メートル自由形で萩野が7位、男子100メートル背泳ぎで入江が7位と、ともにメダル獲得はならず。2人はまだ種目があるので切り替えてほしい。男子200メートルバタフライでは瀬戸が5位、坂井が6位で決勝に進出。瀬戸は2つ目のメダルを目指す。テニスでは男子の錦織とダニエル太郎が3回戦進出。女子の日比野と土居、ダブルスの土居・穂積組は2回戦敗退となった。卓球では男子の水谷と丹羽、女子の福原が準々決勝進出。あと2勝でメダル獲得となる。ウエイトリフティングでは男子62キロ級で糸数が4位入賞、女子58キロ級で安藤が5位入賞。女子バスケットボールは連勝で決勝トーナメント進出が見えてきた。女子バレーボールは初勝利を挙げた。

5日目の個人的注目は卓球。男女合わせて3人がベスト8に残った。水谷と福原は準々決勝では中国選手と当たらないので、準決勝進出の可能性は高い。ここまで全階級でメダルを取っている柔道は永瀬と田代が登場。流れに乗りたい。競泳では男子200メートルバタフライの瀬戸と坂井にチャンスがあるほか、男子4×200メートルリレーもメダルを狙える。

posted by K at 22:08 | Comment(0) | リオ五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48応援日記 Vol.026

・本日、研究生公演初日
日付変わっていよいよ今日、NGT48の研究生公演「夏の二次会PARTY公演」が初日を迎える。
公式ツイッターではこんなツイートが。



この画像、ただ乱雑に物が置かれているわけではなく、ちゃんと意味がある。

画像左側の物と本の書名
カチンコ:角ちゃん
スマイル:あゆたろう
ヘタレ:あやにゃん
ラーメン:おーたき
ひよこクラブ:みはちゃん
ダンス:あいにゃー
歌:れいにゃー
おしゃれ:まうまう
保育者:みーずん
箱根駅伝:ななこ

と、研究生10人を表している。さらに画像の右側、メガネが上にある、積んである本の書名の1文字目を下から読むと、「初日おめでとう」となる。相変わらずものすごく凝ってる。後ろの方にあるスナフキンとかポストイットとか鶴とかにもなんか意味があるんじゃないかと考えてみたが思い浮かばず。明日になったら意味が分かったりするのかな。


・「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」セットリスト
ゆきりんと、大事を取って休んだアヤカニを除く24人が出演した「TIF」のセットリスト。

01.言い訳Maybe
02.Everyday、カチューシャ
03.重力シンパシー
MC
04.NGT48
MC
05.ヘビーローテーション
06.君のことが好きだから
07.大声ダイヤモンド
MC
08.Maxとき315号

ステージは30分だったはずなので、30分でMC3回に8曲というのはなかなか忙しないな。数少ないオリジナル曲である「君はどこにいる?」が入らなかったが、これはおそらく、盛り上がる曲じゃないのでフェスには合わないと判断されたのだと思われる。

ツイッターなどでは他のアイドルがNGTのメンバーと写真を撮っているのがいくつか上がっており、いろんなアイドルと交流できた模様。NGTもアイドル好きなメンバーがいるし楽しかったんじゃないかと思う。

それにしても、N3メンバーは前日に運動会をやってからのこれだし、研究生は2日後に研究生公演初日を控えてのこれということで大変だったと思うがよくがんばった。N3メンバーは筋肉痛とかもあったんじゃないだろうか、と思ってたらがたねぇから今日筋肉痛が来たというモバメが…。なんてキャラに忠実な体なんだ。

posted by K at 00:56 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする