2016年08月11日

リオオリンピック 大会6日目の主な結果

大会6日目のメダル結果。

【金メダル】
ベイカー茉秋 柔道・男子90キロ級
田知本遥   柔道・女子70キロ級
内村航平   体操・男子個人総合

【銅メダル】
星奈津美   水泳・競泳女子200メートルバタフライ


柔道ではアテネ以来3大会ぶりに男女両方で金メダルを獲得。ベイカーは世界ランキング1位の力を見せたし、田知本はノーシードながら世界ランキング1位を破って勢いに乗った。これで柔道は残り2日を残してロンドンのメダル数を上回った。体操では史上稀にみるハイレベルな争いを制して、内村が2連覇、そして個人総合との2冠を達成。最終種目の鉄棒を残した時点でウクライナのベルニャエフと0.901点差の2位だったが、鉄棒で完璧な演技を見せ、最後の最後に大逆転。正直最後のベルニャエフの得点が出るまで負けたと思ったが、内村が先に演技をしたのが良かったかもしれない。ほんとに素晴らしい戦いだった。加藤は途中までメダルを争っていたが、最後の鉄棒で落下して11位。まだ種目別も残っているし頑張ってほしい。競泳では星が女子では初となるメダルを獲得。星は2大会連続のメダルとなった。

その他では、ラグビー男子が快進撃。予選リーグでケニアを破って決勝トーナメントに進むと、準々決勝では試合終了間際のトライでフランスを撃破。メダルが目前となる準決勝に進出した。準決勝の相手は強豪フィジー。奇跡を起こせるか。

メダルまであと一歩に迫った卓球・女子の福原は準決勝、3位決定戦で敗れ、惜しくも4位。この悔しさを団体で晴らしてほしい。サッカー男子は予選グループ最終戦でスウェーデンに勝ったが、コロンビアがナイジェリアを破ったため残念ながら決勝トーナメント進出はならず。それでも意地は見せたかな。競泳・男子200メートル平泳ぎはメダルが期待されたが、小関が5位、渡辺が6位。大接戦だったがあと一歩だった。

大会7日目、絶好調の柔道は男子は羽賀、女子は梅木が登場。ここからはここ最近日本がやや遅れを取っている重量級。残り2日で金メダルが取れれば、いよいよ完全復活と言ってもいいかもしれない。競泳では男子200メートル背泳ぎに入江、男子200メートル個人メドレーに萩野と藤森、女子200メートル平泳ぎに金藤が登場。いずれもメダルが狙える種目だ。卓球は男子シングルスに水谷が登場。1つ勝てばメダル、頑張ってほしい。さらにここから、日本がメダルを狙える競技の1つであるバドミントンがスタート。女子ダブルスでは金メダル有力候補の高橋・松友ペアが登場する。今大会、日本は卓球にテニスにとラケットを使う競技が調子良いので、バドミントンも続いてほしい。

posted by K at 13:41 | Comment(0) | リオ五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃんけん大会2016 NGT48研究生予備戦結果

10月10日に神戸ワールド記念ホールで開催される「AKB48グループ じゃんけん大会2016」、その姉妹グループの予備戦が本日行われている。NGT48からは2人が本戦に進むが、NGT48の予備戦の前に、その予備戦に進む研究生1人を決める研究生予備戦が行われたのでまずはその結果を。


1回戦
水澤彩佳○−×日下部愛菜
西村菜那子×−○角ゆりあ

2回戦
水澤彩佳×−○清司麗菜
橋真生×−○宮島亜弥
角ゆりあ○−×中村歩加
奈良未遥○−×大滝友梨亜

準決勝
清司麗菜○−×宮島亜弥
角ゆりあ×−○奈良未遥

決勝
清司麗菜×−○奈良未遥


ということで、研究生予備戦を制したのはみはちゃん。二次会PARTY公演ではセンターを務めていたが、勢いそのままに予備戦を勝ち上がった。本戦に進むにはさらにあと3回勝たなければならないが、さらに勢いは続くか。




なお、NGT48予備戦の組み合わせは以下の通り。各ブロックから1人が本戦に進む。

Aブロック
佐藤杏樹−北原里英
長谷川玲奈−本間日陽
西潟茉莉奈−高倉萌香
菅原りこ−太野彩香

Bブロック
小熊倫実−山田野絵
奈良未遥−加藤美南
中井りか−村雲颯香
山口真帆−荻野由佳

りったん対アヤカニとか、まほほん対おぎゆかとかなんか見てるだけで面白そう。



posted by K at 12:56 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48研究生「夏の二次会PARTY」公演初日セットリスト&感想

9日に初日を迎えた、NGT48研究生「夏の二次会PARTY」公演。出演メンバー、セットリストのまとめ。

「夏の二次会PARTY」初日公演
出演メンバー:大滝友梨亜、角ゆりあ、日下部愛菜、清司麗菜、橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、水澤彩佳、宮島亜弥、(以下お手伝いのN3メンバー)小熊倫実、北原里英、太野彩香、長谷川玲奈、村雲颯香、山田野絵


セットリスト(メンバー表記のないものは全員)

00.Overture
01.PARTYが始まるよ/研究生10人
02.Deay my teacher/研究生10人
自己紹介MC(自己紹介順…中村、宮島、奈良、清司、日下部、水澤、西村、橋、大滝、角)
N3メンバー登場、自己紹介(自己紹介順…長谷川、小熊、太野、北原、山田、村雲)
03.毒リンゴを食べさせて
04.NGT48
MC/大滝、角、橋、西村、村雲、山田
05.スカート、ひらり/角、日下部、中村、宮島、小熊(お手伝い)
06.クラスメイト/大滝、清司、奈良、水澤、北原(お手伝い)
07.星の温度/橋、西村、太野(お手伝い)、山田(お手伝い)
MC/角、日下部、中村、水澤、北原、長谷川
08.桜の花びらたち
09.青空のそばにいて

EN1.不器用太陽(SKE48)
MC
EN2.パレオはエメラルド(SKE48)
MC
EN3.Maxとき315号

N3 1st「PARTYが始まるよ」からの主な変更点
・「Dear my teacher」のあとに自己紹介MCをする
・「毒リンゴを食べさせて」と「スカート、ひらり」の間に「NGT48」を持ってくる
・ユニット曲の「あなたとクリスマスイブ」、「キスはだめよ」は省略
・アンコールを大幅変更、SKE48のシングル曲を披露


ということで、アンコールを含めて全12曲。基本はもちろん「PARTYが始まるよ」公演だが、結構変えてきた印象。とくに「NGT48」を前半に持ってきたのと、アンコールにSKEの曲をやったのが特徴的。他のグループにも夏曲がある中でSKEの曲をやったのは今村さんがもともとSKEにいたからだろう。「不器用太陽」はSKEの支配人になってから初めてのシングルだったとMCでも言われていた。

メンバーについて、まずお手伝いメンバーできたりえが出てきたのにびっくりした。のえピーとかつぐみんとかのキャラの強いメンバーが出てくると研究生よりも目立っちゃうんじゃないかと少し心配していたが、しっかりと「お手伝い」に徹していた印象。MCでも主役は研究生メンバーで、最低限の参加というのを心掛けていたように思う。ちなみにつぐみんとアヤカニは現時点でNGT48の劇場公演皆勤賞が継続している(おぎゆかがこの初日で途切れた)。またユニットメンバーについては、3曲だったっていうのがまず予想外だったが、それを差し引いても悲しくなるほど予想が当たらなかった。合ってたの「スカひら」のあいにゃーとあゆたろうだけだった。

肝心のパフォーマンスだが、良かった。もともとNGTの研究生はN3メンバーとそん色ないパフォーマンスができるメンバーも多かったし、アンダー出演の経験を重ねて少し遅れていたメンバーもかなり上達したと思う。この初日が2度目のフル出演だったおーたきさんも、みんなに追いついたとまでは言わないけど、頑張って追いかけているのがよく伝わった。個人的にいいなと思ったのはまうまう。エネルギッシュなダンスで、結構目を引かれた。

MCが若干グダグダになったような感じはするが、研究生はN3メンバーと比べるとどうしても公演MCの経験が少ないので、これは今後公演を重ねれば改善していくだろう。パフォーマンスもこれからさらに良くなっていくだろうし、今後にも期待したい。



posted by K at 01:26 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48メンバーを語る その16.西村菜那子

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。8月の1人目。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子 ←今回
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実


ということで今回は、本日8月11日に19歳の誕生日を迎えたななここと西村菜那子について。

続きを読む
posted by K at 00:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする