2016年08月12日

リオオリンピック 大会7日目の主な結果

大会7日目のメダル結果。

【金メダル】
金藤理絵  水泳・競泳女子200メートル平泳ぎ

【銀メダル】
萩野公介  水泳・競泳男子200メートル個人メドレー

【銅メダル】
羽賀龍之介 柔道・男子100キロ級
水谷隼   卓球・男子シングルス


競泳女子に今大会初の金メダルが誕生。金藤はまさに会心のレースだった。競泳陣のキャプテンとして重圧もあったかもしれないが、見事な金メダルだった。競泳はもう1つ、萩野が銀メダルを獲得。これで萩野は今大会、金・銀・銅の全メダルを獲得し、エースにふさわしい活躍を見せた。柔道は女子の梅木が2回戦敗退となってしまったが、羽賀が意地の銅メダルで初日からのメダル獲得は継続。男子は全階級でメダルを取っている。そして卓球では水谷が悲願の銅メダルを獲得。準決勝で中国の馬龍に敗れ、3位決定戦では40歳の大ベテランとの戦いとなった。結果だけ見ると4−1だが、見ている間はそんな差はまったく感じられず、なかなか苦しい戦いだったがよく勝ち切った。卓球では男子として初、そしてシングルスとしても初の五輪メダルとなった。団体にも弾みがつきそうだ。

その他の競技では、男子7人制ラグビーでは日本は惜しくも準決勝、3位決定戦と敗れて4位。しかし昨年のワールドカップに続いて世界を驚かせたのは間違いない。体操女子個人総合では寺本が8位入賞。この日からスタートしたバドミントンでは男子・女子・混合の各ダブルスで初戦が行われ、日本の3ペアは全組白星スタート。とくに男子ダブルスは格上ペアに勝つ好スタートとなった。女子バスケットボールは世界2位のオーストラリアを苦しめたものの敗戦。しかし他の国の結果によって、準々決勝進出を決めた。テニスではダニエルが敗れたものの、錦織は順当に勝利し準々決勝に進んだ。

大会8日目は、いよいよ陸上がスタート。日本はさっそく、数少ないメダルが狙える種目である男子20キロ競歩がある。ここでもし取れれば今後の選手たちに刺激になるだろう。柔道は最終日。最重量級に男子は原沢、女子は山部が登場。メダルを取って終われるか。アーチェリーは男子個人が決勝まで一気に行われる。順当に3回戦まで残っている古川が2大会連続のメダルを目指す。テニスの錦織はメダルに向けた大一番、フランスのモンフィスとの準々決勝に挑む。

posted by K at 22:03 | Comment(0) | リオ五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃんけん大会2016 NGT48予備戦結果

10月10日に行われるじゃんけん大会、その本戦に進む2人を決める、NGT48の予備戦の結果。

カッコ内は勝者が出した手

1回戦
佐藤杏樹×(チョキ)○北原里英
長谷川玲奈○(グー)×本間日陽
西潟茉莉奈○(グー)×高倉萌香
菅原りこ○(パー)×太野彩香

小熊倫実×(チョキ)○山田野絵
奈良未遥○(グー)×加藤美南
中井りか○(パー)×村雲颯香
山口真帆○(グー)×荻野由佳


準決勝
北原里英○(パー)×長谷川玲奈
西潟茉莉奈×(グー)○菅原りこ

山田野絵○(パー)×奈良未遥
中井りか○(グー)×山口真帆


決勝
北原里英×(パー)○菅原りこ

山田野絵○(チョキ)×中井りか


ということで、本戦に出場する2人はりったんとのえピーに決定。予備戦を見たけど、2人とも「絶対に勝ってやる」っていう感じではないのにスイスイ勝っていくのが印象的だった。それにしても非常にキャラの濃い2人がNGTの代表として行くことになったな。のえピーはすでにちょっと見つかり始めてるし、りったんはまだ見つかってないけど、注目を浴びればきっと世間をざわつかせることができる。この2人なら勝っても負けても何かしらやってくれそうなので大いに期待したい。あと、のえピーにはぜひ美桜ちゃんとの対戦を引き当ててもらいたい。確実に話題になるから。

勝ち上がった2人以外だと、一番ヤバいやつときたりえに言われているのにニコニコしててそのヤバさを垣間見せるれなぽんとか、「私は運が強い」ときっちりフラグを立てて負けるもふちゃんとか、「まりなに勝たせる」って言ってほんとに勝たせるおかっぱあたりが面白かった。

今年のじゃんけん大会は昨年までと特典が変わって、1位〜7位のメンバーがユニットデビュー、8位〜14位のメンバーがカップリング曲を歌う、ということになった。ベスト8に残るためには3〜4回勝たなければならないが、2人にはここまで残れるように頑張ってきてほしいと思う。






posted by K at 05:02 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする