2016年10月03日

島崎遥香が卒業を発表

AKB48の島崎遥香が、本日行われたイベントにて卒業を発表した。すでに日程も決まっており、最後の握手会は12月24日、卒業公演は12月26日に行われる。

この間、ニューシングルの選抜発表があった翌日の日刊スポーツ(AKB新聞を発行しているところ)で「卒業へ」って報じられていたので、そこまでの驚きはなかったかな。次のシングルで、すでに卒業を発表しているこじはるじゃなくてぱるるがセンターだったことで、こじはるはまだ卒業しないのかと思っていたのだが、今思うとぱるるの方が先に卒業するからだったんだな。

ぱるるはあっちゃん卒業後くらいからずっと中心メンバーとして活動してきたが、この1年くらいはケガや病気の影響でAKBの活動を思うようにできず、次世代の台頭もあってちょっと影が薄い気がしていた。卒業後は女優方面へ進みたいとのことだが、まずは体調が万全になればいいなと思う。AKBの活動がなくなればだいぶ楽になりそうな気はする。

最後の握手会も卒業公演も年内なので、当然シングルへの参加も次のシングルが最後になるだろう。最近のパターンを考えると、センターの表題曲とは別に卒業曲も収録されそう。9期で歌うのだろうか。また年内で活動終了とのことだが、この「年内」というのが卒業公演までということなのか、あるいは紅白歌合戦までいるのか、そのへんも気になるところ。あと来週のじゃんけん大会も参加予定なんだけどこれはどうするんだろうか。優勝とか、ユニット入りとかしちゃう可能性もあるけど。そしておそらくそのCDは今年中には出ないんじゃないかと思われるけど。

まだわからないこともいろいろあるが、確実なのはAKBのぱるるが見られるのは今年いっぱいということと、卒業後も芸能界にいるということ。卒業までも、卒業後も、見守っていきたいと思う。

posted by K at 17:37 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする