2016年10月06日

巨人が香月良太に戦力外通告

巨人は今月4日、香月良太に対し来季の契約を結ばないことを通知したと発表した。

「自由契約」ではなく「来季の契約を結ばない」なので、戦力外通告。まあケガしてるわけでもないし、年齢も34歳なのでということだろう。

香月は今季、二軍では41試合に投げ防御率2.06と好成績を残したのだが、一軍登板はなし。今季一軍の中継ぎは勝ちパターンを除くと安定していなかったので、出番があっても良かったように思うが、何かが合わなかったのだろうか。

香月は2013年にトレードで移籍してきた。いちばん活躍したのは2014年で、このときは41試合に登板した。勝ちパターンに入るまではいかないが、敗戦処理よりは上、くらいの印象で、今季でいうと田原や戸根のポジションだったような気がする。このへんが台頭してきて、西村とかも復活しかけてきたのが今回の戦力外につながったのかなと思う。

香月は現役続行を希望しているとのことだが、二軍成績を見ればどこか欲しがるチームもあるかもしれないし、応援している。

posted by K at 23:58 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする