2016年11月23日

平成28年九州場所 11日目●魁聖

11日目 ●御嶽海(寄り切り)魁聖○

前日同様、御嶽海は相手を下から突き起こそうとするが、重い魁聖を起こすことはできず、逆に右を差され、自分の体が起きてしまう。魁聖が寄ってくるのを必死で回り込もうとするものの、逃げ切れずに最後は寄り切り。御嶽海は2場所ぶりの負け越しが決まった。

立ち合いの勢いは悪くないように見えたんだけど、魁聖の重さにはまだ通じなかったか。中に入れば御嶽海の相撲なんだけど、今日は逆に中に入られてしまったからな。ああなってしまってはもうしょうがない。

2日間粘ったが、負け越しが決まった。しかしまだ場所が終わったわけではない。残り全部勝てば来場所も総当たりの位置に残れる可能性があるし、1つでも多く勝つことでまたここに戻ってきやすくなる。すでに大関以上との対戦は終わっているのだからこれから対戦する力士との実力差はそれほどないはず。1つ1つ勝っていきたい。

なお、今日はここまで全勝だった横綱・鶴竜が敗れたため、優勝争いは1敗で鶴竜、日馬富士、そして平幕の石浦が並び、2敗で白鵬、稀勢の里が追う大混戦に。このような状況になったことから今後上位の割が崩れる可能性があり、その影響が御嶽海にも出る可能性もある。御嶽海は番付通りならば残り4日で隠岐の海、玉鷲、嘉風、遠藤と当たることになるはずだが、変わってくるかもしれないので注意したい。

12日目の相手は玉鷲。小結同士の対戦となる。玉鷲とは過去3度対戦し、3度とも御嶽海が勝っているという非常に相性の良い取り組みだが、今場所の玉鷲は好調。1横綱・2大関を破る活躍を見せ、7勝4敗と勝ち越しが目前に迫っている。これまでの対戦成績は忘れて臨んだ方が良いかもしれない。

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 22:41 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48メンバーを語る その24.菅原りこ

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。いよいよ残すところあと3人。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ ←今回
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実

10月26日 今村悦朗

ということで今回は、本日11月23日に16歳の誕生日を迎えたりったんこと菅原りこについて。

続きを読む
posted by K at 02:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする