2017年01月31日

藤江れいなが卒業を発表

NMB48の藤江れいなが卒業を発表した。

本人のコメントによると、今年の5月でAKBに入って10年となり、そろそろ1人立ちするタイミングだと思ったので卒業を決めたとのこと。卒業後の進路や、卒業時期については発表されなかった。

NMBに移籍して以降は個人的にはあまり活動を見られなくなってしまったので、れいにゃんのイメージはAKB時代で止まってしまっているのだが、そのイメージはフレッシュ。4期なので移籍前の時点ですでに相当なベテランで、今いるメンバーでれいにゃんよりベテランなのは6人しかいない(うち2人は卒業発表済み)のだが、今でもアイドルらしさを保っていると思う。若い時からやってるのに擦れてないというか。でも成長していないわけではなく、NMBではキャプテンも任されたりしていたし、良い成長の仕方をしたんだなと思った。れいにゃんの一番のハイライトはやっぱり第2回じゃんけん大会かな。もし決勝で麻里子様に勝っていたらどうなっていただろうか。「上からマリコ」はまずできなかっただろうが、れいにゃんが「走れ!ペンギン」を歌っていたのだろうか。そうなっていたら、現在のAKBもまた違った形になっていたかもしれない。

れいにゃんの卒業によって、残るAKBの4期生はちーちゃんとしーちゃんの2人になる。4期は元々正規メンバーに上がった人数も多くなかったが、ついに2人か。この2人もかなりの年長だし、特にちーちゃんはこじはるが卒業するとAKB最年長、48グループ全体でもかおたんの次になるけど、いつまでいてくれるだろうか。

AKBから移籍したメンバーの卒業も増えてきている。昨年は2期生の佐江(SKEに移籍)や梅ちゃん(NMBに移籍)、3期生のはるごん(JKTに移籍)が卒業し、先日は3期生のらぶたん(HKTに移籍)も卒業発表した。AKBから移籍したメンバーで残っているのはすーちゃん、みなるん、すずらん(ともにSKEに移籍)、みおりん(NMB)、さしこ(HKT)、きたりえ(NGT)、ちかりな(JKT)か。改めてみると5期多いな。AKBに残っているのはみゃおだけだけど、5期は他の期よりも長く残りそう。

卒業後については具体的には言わなかったが、1人立ちするっていうことはたぶん芸能活動は続けるんだろう。女優の仕事もやっていたけどどんな活動をしていくのかは気になるところ。

また卒業時期も発表はなかったが、5月で10年になる、っていう発言もあったし、丸10年になる5月あたりがめどになるんじゃないかと思う。そう考えるとまだ時間はわりとあるかな。卒業までアイドルれいにゃんとして走り抜けてほしい。

posted by K at 23:32 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

NGT48応援日記 Vol.040

・『PORT』第46回の感想
第46回はかとみな(加藤美南)、がたねぇ(西潟茉莉奈)、ひなたん(本間日陽)。かとみな画伯が絵を描くコーナー爆誕。「NGTの中で一番優れている」っていう発言がかとみなだとネタじゃなくガチで言ってるように感じるのがすごい。まあでも一周年ライブのロゴは芸術的だったしなあ。そしてこれにツッコんでいたひなたんもお披露目からのこの1年のニュースベスト3にお弁当が変わったことを入れてくる本間ワールド全開。結果、お悩み相談コーナーなのになんかふんわり終わったがたねぇが一番普通だった。


・『BIG ONE GIRLS NO.037』の感想
NGT48の同学年ユニット、中二病Foreverの5人が表紙を飾った雑誌『BIG ONE GIRLS』が発売されたのでさっそく買ってみた。表紙に加え巻頭も飾っている。5人のソロページ(各2ページ)もあって、合計17ページ。中二病Forever推しの人なら買って損はない。1人1人への質問のほか、5人でのインタビューも収録されているが、半分くらいあんじゅが喋ってるのが面白かった。たぶん、トークをリードする役回りが合ってるんだろうなと思う。もしくはNGTの公演で体に染みついたか。

公式厄介さんの反応


ずっとニヤニヤしてるのはもういつも通りだけど、動画の最後で言い放った「枕の下に敷いて寝る!」が破壊力高い。どこからそういう発想が出てくるのか。

ちなみに、今回は中二病Foreverの特集で、他のメンバーは誌面には登場していないので、中二病Forever以外のメンバーのファンの人は注意。


BIG ONE GIRLS No.37 2017年 02 月号 [雑誌]: SCREEN(スクリーン) 増刊 -
BIG ONE GIRLS No.37 2017年 02 月号 [雑誌]: SCREEN(スクリーン) 増刊 -

posted by K at 23:40 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

NGT48 1stシングルポジション予想

4月12日に1stシングルが発売されるNGT48。センター、選抜メンバーがすでに発表されているので、今回はフォーメーションとポジションを予想したい。

1stシングルは選抜メンバーがN3の16人、センターがりかちゃん、というのはすでに発表されている。りかちゃんの単独センターなので、フロント(1列目)はおそらく奇数になるだろう。とすると、一番可能性が高いのは5-5-6だろうか。最近だと乃木坂の「裸足でSummer」もこのフォーメーションだった。

5-5-6フォーメーション
○ ○ ○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○ ○
○ ○ ○ ○ ○

ちなみに、「Maxとき」のMVでは1番はN3だけで踊っているが、そのときのフォーメーションは5-6-4だった(ゆきりんが参加していないので15人)。各列の人数が違うと全員が映りやすくなるという利点があり、この点5-5-6だと1列目と2列目の人数が同じなのだが、「裸足でSummer」では1列目と2列目が少しズレていたので実際は全員ちゃんと映るようになっていた。なのでNGTも5-5-6で良いような気がする。ということで、フォーメーションの予想は5-5-6で。

続いてポジション。これまでの歌う順番や、バランスなどを踏まえて決めた。

太野 長谷川 小熊 菅原 山田 村雲
  佐藤 北原 本間 柏木 西潟
  山口 加藤 中井 高倉 荻野

おそらく、運営が考えるNGTの中心はかとみな、りかちゃん、おかっぱの3人。これは「Maxとき」のセンターがおかっぱ、「君どこ」のセンターがかとみな、そして1stシングルのセンターがりかちゃんとこの3人が担当していることからわかる。なので、かとみなとおかっぱはたぶんフロントから外さないだろう、ということでりかちゃんの両脇に置いた。そして次に、きたりえとゆきりんは左右対称の位置に入るんじゃないかと考えた。フロントでもいいんだけど、ここはベテラン2人よりも他のメンバーを目立たせた方がいいんじゃないかというのを踏まえて2列目にした。なので1列目の端はおぎゆかと、握手の人気が高いまほほんに。センターの後ろなので映りやすい2列目真ん中はひなたん。その脇をベテラン2人が固めて、端はがたねぇとあんじゅ。3列目は真ん中に年下、端に年上を置いた。3列目に関しては個人的には端の方が重要だと思っているので、締めの意味でもふちゃんとアヤカニにした。作ってから改めて見てみると、3列目がバラエティで無双しそう。やっぱりNGTは個性が強い。

フォーメーションやポジションがわかるのは曲名とかも判明した後、MVが公開されるときか初披露されるときなのでかなり先だが、それまで予想しつつ待ちたい。
タグ:NGT48
posted by K at 23:56 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

NGT48応援日記 Vol.039

・NMB48劇場での出張公演が決定
今日行われた劇場公演にて、2月にNMB48劇場で出張公演を行うことが発表された。



2月25日(土)研究生「PARTYが始まるよ ガルベストン通り」公演
2月26日(日)チームN3「パジャマドライブ」公演

出張公演は昨年11月にSKE48劇場、AKB48劇場でやって以来で、NMB48劇場では初。今回の大きなポイントは研究生公演もあること。SKE劇場、AKB劇場での出張公演はともに「パジャドラ」のみで、またNGT劇場で行っている研究生のアンコール後の出演もなく、ゆきりんときたりえのアンダーメンバーのみの出演だった。それもあってか、新春公演では角ちゃんが書き初めで「研究生で出張公演」と書いていたが、その夢が叶った形だ。2月なのでみーずんもいるし。NMBの劇場だと、兵庫出身のアヤカニとか、みるきー大好きのりかちゃんあたりが輝いたりするのかな。あと出るかはわからないが、もしゆきりんが出れば一応凱旋という形になる(かつて兼任していた)。以前の出張公演では普段の公演ではやらない曲もやっていたので、セットリストも期待しつつ1か月後を待ちたい。


・ドワンゴジェイピーnewsにNGTの魅力を伝える記事が載る
先日のTDCでの単独コンサートを受けての記事が、ドワンゴジェイピーnewsに掲載され、これが公式ツイッターでも紹介されている。



記事はこちら
https://news.dwango.jp/2017/01/22/119862/idol/

26人全員についてコメントが書いてあるのがすさまじい。しかも全部的確。ちょっと調べたくらいではたぶんこれは書けないので、この記事を書かれた田口さんはたぶんなかなかのNGTヲタ。きっと今後デビューの際にも良い記事を書いてくれるんじゃないだろうか。


・「BIG ONE GIRLS」がいよいよ30日発売
中二病Forever(橋真生、清司麗菜、日下部愛菜、佐藤杏樹、高倉萌香)が表紙の雑誌「BIG ONE GIRLS」がいよいよ今月30日に発売。雑誌の公式ツイッターではその画像が公開されている。







NGTを知らない人がこの表紙を見て、この5人が同い年だとはまず思わないだろうなあ。真ん中の子が最年少でセンターで、赤い服着た子が最年長でリーダーなんだろう(赤だから)、とか思うんじゃないだろうか。あとこの表紙で見るとあんじゅ以上にあいにゃーが大人に見える。誕生日来てないから1人だけまだ14歳のはずなんだけども…。とにかく楽しみだ。

BIG ONE GIRLS No.37 2017年 02 月号 [雑誌]: SCREEN(スクリーン) 増刊 -
BIG ONE GIRLS No.37 2017年 02 月号 [雑誌]: SCREEN(スクリーン) 増刊 -

posted by K at 23:58 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

NGT48 2016年ラジオ出演回数ランキング

2016年1年間の、NGTメンバーのレギュラーラジオ番組出演回数ランキング。2016年12月末までの出演回数から、『ラジあく』と『PORT』は2015年に放送された13回分を除いてカウント。『SHR』と『ガチガチ』は2016年に始まったのでそのままカウントしている。



続きを読む
posted by K at 23:57 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする