2017年02月12日

NGT48応援日記 Vol.044

・NGT48新曲MVのエキストラを募集中
現在、2月16日に行われるNGT48の新曲のMVのエキストラを募集している。

詳しい内容は以下のページ。
http://ngt48.jp/news/67237

平日の朝から夕方までということでなかなか参加するのは大変だと思うが、いっぱい集まればいいなと思う。「新曲」っていうのがシングルの表題曲なのかカップリングなのか、あるいはAKBの「シュートサイン」のカップリングに入ってる曲なのかも気になるところだ。「踊っていただく可能性があります」って書いてあるから、MVが公開されればどの曲の撮影だったか分かるだろう。


・これからグラビアが増えるらしい
1stシングルの発売に向けて、グラビアに登場する機会が増えるらしい。



さっそく撮影したという報告もあり、まほほんとあやにゃんのペアグラビアが3月10日発売の「Girls!」に、まほほんのソログラビア(しかも巻頭)が4月発売の「ヤングジャンプ」に掲載されるとまほほんがフォトログで書いている。ヤンジャンはりかちゃんも載せてくれたしいいな。またがたねぇもグラビアが決まったらしい。デビューシングル発売日近辺はいろんな雑誌でメンバーが見られそうだ。


・公式ツイッター「○○の日」シリーズ
2月2日の「ツインテールの日」に続いて、2月8日と9日にも公式ツイッターで画像が上げられた。

2月8日→にぱーの日


2月9日→肉の日


平成29年2月9日→つぐつぐの日


もふちゃんが食べ物と写ってるとき、たいがい1人なのが面白い。

タグ:NGT48
posted by K at 23:58 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

AKB48 16期研究生公演 初日セットリスト

本日初日を迎えた、16期研究生による研究生公演のセットリスト。

16期研究生公演
出演メンバー:浅井七海、稲垣香織、梅本和泉、黒須遥香、佐藤美波、庄司なぎさ、鈴木くるみ、田口愛佳、田屋美咲、長友彩海、野口菜々美、播磨七海、本間麻衣、前田彩佳、道枝咲、武藤小麟、安田叶、山内瑞葵、山根涼羽

セットリスト(メンバー表記のないものは全員)
01.PARTYが始まるよ
02.Dear my teacher
03.会いたかった
04.Only today
自己紹介MC(自己紹介順)
1列目:庄司、本間、佐藤、田口、梅本、前田、稲垣
2列目:田屋、野口、浅井、山内、播磨、鈴木
3列目:長友、黒須、山根、道枝、武藤、安田
05.スカート、ひらり/稲垣、梅本、佐藤、庄司、田口、本間、前田
06.あなたとクリスマスイブ/浅井、山内
07.ガラスのI LOVE YOU/鈴木、田屋、野口、播磨
08.黒い天使/黒須、武藤、安田
09.ハート型ウイルス/長友、道枝、山根
MC/浅井、黒須、長友、前田
10.小池/梅本、佐藤、庄司、鈴木、田口、田屋、道枝、安田、山内、山根
11.制服が邪魔をする
12.涙売りの少女
MC前半/梅本、佐藤、庄司、鈴木、田口、田屋、道枝、安田、山内、山根
MC後半/浅井、稲垣、黒須、長友、野口、播磨、本間、前田、武藤
13.未来の扉

EN1.RIVER
EN2.ファースト・ラビット
MC(今日の感想)
EN3.桜の花びらたち


「PARTYが始まるよ」、「Dear my teacher」からスタートしたのでそのまま「PARTY」公演をベースにするのかと思ったが、その後はチームAの公演から数曲ずつやるような形に。アンコールでは「RIVER」と「ファースト・ラビット」にも挑戦する、アンコール含めて全16曲のセットリストとなった。

パフォーマンスはまあ正直まだまだだけど、まだ初日だから。初日の緊張感で実力を発揮できなかった子もいるだろうし、成長を見守るのがAKBグループなので問題ない。MCもガチガチな子が多かったけど、一方で初日の割に結構喋れてる子もいたので、その子がリードしながら全体的にレベルアップしていけばいいんじゃないかと思う。

まだ顔と名前が一致するのは一部だけど(十夢の妹の小麟ちゃんとか)、チーム8もあれだけ人数いながらいつの間にかだいたい覚えられたし、今後公演を重ねていくうちに覚えられるようになるだろう。覚えやすくなるようにこれから個性も出していってほしい。

今更だけど16期が入ったってことはドラフト2期が先輩になったんだな。16期の年上の子が「えりいさん」とか言ってるのを想像すると面白いな。今はこの研究生公演だけだけど、いずれあるであろう先輩との共演も早く見てみたい。

タグ:AKB48 16期生
posted by K at 22:58 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

鈴木まりやが卒業を発表

AKB48の鈴木まりやが卒業を発表した。

本人によると、活動9年目に突入するときに今後のことを考え、20代のうちにやりたいことや挑戦したいと考え、卒業を決めたとのこと。卒業後は今の事務所のまま女優を目指すとのこと。卒業公演は自身の26歳の誕生日の翌日である4月30日。握手会は6月10日が最後となる。

まりやんぬはAKB48のメンバーでは唯一、第1回総選挙から出続けてすべて圏外という記録を持っている(他にSKE48の内山命も同じ記録)。じゃんけん大会でもAKBシングルになっていた時代は勝ち上がることができず、選抜経験は1度もない。これは9期以前の現役メンバーでは唯一である。さらに新たな挑戦でSNHにも移籍したがAKB側とSNH側でゴタゴタした結果SNHでの活動がほとんどできずAKBに戻ってくることになる(本人に非は一切ない)など、まりやんぬのAKBでの活動は順風満帆ではなかった。ただそれでもまりやんぬはいつも明るかったように思うし、そのふんわりした雰囲気は、なにかと競うことが多くてギスギスしそうなAKBにおいてとっても貴重なものだったんじゃないかと思う。

まりやんぬはAKB48に在籍する最後の7期生だったが、まりやんぬの卒業によってAKB48からは7期生がいなくなり、残る7期生はSKEに移籍したすーちゃんだけとなる。7期は数年前までは他の期と比べてもかなり残っている印象があったんだけど、ついにあと1人か。また、まりやんぬは1991年生まれで、AKBの現役メンバーではこじはる、ちーちゃんに次ぐ年長組。あっちゃん、たかみな、ともちんなどがいて黄金世代でもあった91年組だが、まりやんぬが卒業するとAKBにはゆきりんとしーちゃんの2人だけ、全グループ含めてもSKEのちゅりとだーすー、NGTのきたりえを加えた5人だけとなる。時代の移り変わりを感じる。

誕生日翌日の4月30日が卒業公演ということで、生誕祭兼卒業公演みたいなことになるんだろうか。卒業後も今の事務所(佐江やオカロのいるフレイヴエンターテインメント)で芸能活動を続けるということなので、AKB時代以上の活躍を見せてほしいと思う。

posted by K at 01:14 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

高橋希良が卒業を発表

AKB48の高橋希良が、卒業を発表した。

本人によると最近は将来のことやAKBのことで悩んだり不安になることが多く、やりたいことがわからなくなってしまい、やりたいことを見つけるためにAKBを卒業することにしたとのこと。また卒業の日程も発表され、最後の握手会が3月20日、卒業公演は4月11日となる。

個人的にはAKBが採ったドラフト2期生の中でもいいなと思っていた子の1人で、将来はチームBでもセンター候補になれると思っていたのでこのタイミングでの卒業は驚いたし非常に残念。卒業するにしてもたとえば新しい夢を見つけたとか、学業に専念するとか、理由が(表向きだけでも)前向きであればまだいいんだけど、今回の理由を聞いた感じ、それほど前向きな印象もない。だから本当に残念。

希良ちゃんに限らずAKBのドラフト2期はやや不遇の感がある。ドラフトでは7人が指名されたが、正規メンバーに昇格したのはひーわたんのみで、あとの6人はもうすぐ指名から2年が経つにもかかわらず昇格できていない。能力的には上げても問題ないくらいにはついてきたと思うし、公演でもほぼいつも違うチームのメンバーが助っ人で来るくらいどのチームもメンバーが足りない状況にもかかわらず昇格できないのは疑問。そして昇格できないことでチーム曲にも参加できないという弊害もあり、希良ちゃんは「ハイテンション」のカップリングでようやく初めてオリジナル曲をもらったが、まだ1曲も歌ったことのないメンバーも3人いる。希良ちゃんが言う「不安になった」っていうのはこのへんのところだろうし、運営は一体ドラフト2期生をどうしたいのだろうか。

ドラフト2期生の卒業はAKBでは初めて。姉妹グループを含めるとNMBの柴田優衣に次いで2人目となる。さすがにまだ2年も経っていないので卒業者も少ない。

卒業公演は4月11日ということであと2ヶ月くらいか。本当に惜しいなあ…。まだ16歳だし、気が変わったら他の姉妹グループでもいいから戻ってきたりしないかなあと思いつつ、残りの活動を見守りたい。

posted by K at 00:00 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

NGT48応援日記 Vol.043

・あいにゃー生誕祭の日に角組新作動画公開
7日はあいにゃーの15歳の生誕祭が行われたが、その日の楽屋で撮影された角監督の新作動画が公式ツイッターで公開された。なお、監督は撮影も兼ねているので声の出演のみとなっている。



2部構成で、前半はマネキンチャレンジ。つぐみん最初に思いっきり動いてるとか、がたねぇがまぶたピクピクしてるとかあるけどそのへんも含めて非常に楽しい。後半はサプライズでお祝い。驚きと感激で泣くあいにゃーに対して巻かれていくテープ。巻いているのはアヤカニともふちゃん。悪い大人たちだ。そしてアヤカニの後ろで野球帽被ってバット振り回して飛び跳ねるれなぽんが完全にヤバい奴。

巻かれているときの様子などをあゆたろうが撮ったスライドショーも公開。こっちは非常に良い表情。



あいにゃー、15歳おめでとう!


・『ラジあく』第54回〜第59回の感想
第54回はおぎゆか(荻野由佳)、かとみな(加藤美南)、がたねぇ(西潟茉莉奈)。1周年記念で第1回と同じメンバーによる第1回の放送からのクイズ。おぎゆかとかとみなは割と覚えていたが、がたねぇはほとんど覚えておらず。やっぱり2人と比べて歳がそして1年経っても変わらず噛みまくるがたねぇ。やっぱり歳がメールコーナーではバスでサバの塩焼き食べるおぎゆかと学校でさきいか食べるかとみなのバトル。どっちもどっち。

第55回はかとみな、おかっぱ(高倉萌香)、ひなたん(本間日陽)。もじゃさんのところでいちいち止まる癒ししりとり。もじゃさんでも「やだー」って言われるのか…。しりとりのはずなのに途中から会話になってるのが面白かった。メールコーナーはやってみたいドラマとおでんの話題。ドラマの方はみんな独自の世界を持っているのでシチュエーションが珍しいものばかり。おでんはさつま揚げが人気だった。関係ないけど一正のCMの「本間日陽はさつま揚げ!」のゴロの良さはすごい。あと「加藤美南はサラダスティック!」。

第56回はおーたき(大滝友梨亜)、ななこ(西村菜那子)、あやにゃん(宮島亜弥)。放送の頃にradikoのタイムフリー機能がついたのにちなんで、あの日に戻りたいという企画。おーたきとあやにゃんが楽しかった時に戻りたいと言ったのに対し、箱根駅伝予選会のネタバレをされたから戻りたいと言うななこ。さすがブレない。ちなみにななこはこの後しばらく(クイズに正解するまで)電話出演のみになる。

第57回はきたりえ(北原里英)、りったん(菅原りこ)、アヤカニ(太野彩香)。ハロウィンが近かったので声だけ仮装(=モノマネ)しながらしりとり。きたりえがかなり久々だったんだけど、内容的にはりったん無双。おじいちゃんが言いそうなことで「塾に行こうかのう」と言ったり、あいうえお作文が独創的だったり、子供時代にクリップ飲み込んだり。というかクリップ飲み込むってなんだ。菅原家の日常が気になる。

第58回はおーたき、角ちゃん(角ゆりあ)、あゆたろう(中村歩加)。電話出演があやにゃん、あいにゃー(日下部愛菜)、ななこ。あゆたろう考案の以心伝心クイズでななこの名言「知らねえよ!」が誕生。この企画は初めてで、急に電話かかってきてなんだかよくわかってないはずなのに、クイズを出されて即座に「知らねえよ」って反応するのが素晴らしい。ちなみにななこ以外も全員不正解だったが、ななこ以外はその後普通に出演している。

第59回はりかちゃん(中井りか)、まうまう(橋真生)、あやにゃん。今週も以心伝心クイズ。電話出演はあんじゅ(佐藤杏樹)、ひなたん、そしてななこだったが今回はあんじゅとまうまうが正解。ななこは連続不正解でこのクイズのレギュラーになった。あんじゅが出た時のまうまうの嬉々とした声がもふちゃんのそれと似てて面白かった。今回の3人はボケるりかちゃん、意外と乗っかるあやにゃん、スカすまうまうとなかなかバランスが良かった。

posted by K at 01:27 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする