2017年02月05日

NGT48応援日記 Vol.042

・AKB48 47thシングルについて
3月15日発売のAKB48のニューシングル「シュートサイン」に、NGT48からはきたりえとりかちゃんが選抜入りを果たした。他のグループと比べてメンバーは少ないが、そもそもグループのメンバー自体が少ないので仕方ない。きたりえは「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」以来2作ぶり、りかちゃんは「ハイテンション」に続く2作連続の選抜。きたりえは今回の選抜の大きな判断基準になっている紅白選抜で14位に入ったのが大きい。あとはこじはるのラストシングルなので、長く一緒にやってきたベテランとして呼ばれたのもあるかな。りかちゃんは現状外す理由がない。入れ替えるならかとみなだと思うが、握手人気や紅白選抜ではかとみなを上回っているし、あとはNGTのデビューシングルのセンターとして少しでも顔を売っておきたいというのもあるかも。

そしてNGTにとってはもう一つ大きなニュースが。Type Dの3曲目にNGT48の新曲が収録されることが決まった。NGTのオリジナル曲は3曲目(「NGT48」を含めると4曲目)で、MVが作られる曲は「Maxとき315号」に次いで2曲目となる。キングレコードの商品ページには「NGT48選抜」と書かれているが、これがデビューシングルと同じようにN3で歌うのか、もしくは26人で歌うのか、はたまた全く違うメンバーで歌うのかは不明。もちろんセンターも不明。まあかとみな、おかっぱ、りかちゃんの3択だとは思うけど、シングルのセンターをりかちゃんに任せている分、こっちの曲は案外りかちゃん以外がセンターになるような気もする。

AKB48のシングル「シュートサイン」は3月15日発売。発売まであと1ヶ月ちょっとしかないので、早ければ今週中にも新たな情報がわかるかもしれない。続報を待ちたい。


・『PORT』第47回〜第49回の感想
第47回はあんじゅ(佐藤杏樹)、おかっぱ(高倉萌香)、まほほん(山口真帆)。この回が大運動会後初めての収録だったということでその話。運動会と言えばとにかくまほほんが大活躍だったので、その本人の話が聞けたのが貴重だった。個人のコーナーでは相談コーナーなのに自分のお悩みを相談し始めるおかっぱ、魔法をかけちゃうコーナーなのに急にしっかりした回答をするまほほん、自分のコーナーなのに照れまくるあんじゅと三者三様で面白かった。

第48回はおぎゆか(荻野由佳)、りかちゃん(中井りか)、ひなたん(本間日陽)。りかちゃんと一緒なのでひなたんのテンションが高め。今回はりかちゃんのコーナーでイケメンなセリフを言う際におぎゆかが思いっきり棒読みだったのが面白かった。やる気がないわけではなくて、イケメン風にやろうとした結果棒読みになるのがツボ。基本ふざけ気味の放送だったのに、研究生公演の話では一転して真面目なことも言えるのが今回の3人の良いところ。

第49回はおーたき(大滝友梨亜)、みはちゃん(奈良未遥)、あやにゃん(宮島亜弥)。研究生メンバーの登場が久々だったので、研究生公演の話。ななこ(西村菜那子)はなんとなく想像つくけど、おーたきとあゆたろう(中村歩加)もスキップできなかったとは…。あやにゃんの面白い話が途中からおーたきの金縛り話になってしまったが、結局面白い話は何だったんだろうか。個人コーナーでは「標準語の人に囲まれると標準語になっちゃう」と言いながらどんどん訛っていくみはちゃんがかわいかった。同じ青森でもまほほんはほとんど出ないから地域が違うのかな。
posted by K at 23:55 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする