2018年01月07日

NGT48 劇場新春公演2018 まとめ

1月2日に行われた劇場新春公演のまとめ。

NGT48「劇場新春公演」
出演メンバー: 荻野由佳、小熊倫実、加藤美南、北原里英、佐藤杏樹、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵、角ゆりあ、日下部愛菜、清司麗菜、高橋真生、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、宮島亜弥

セットリスト(表記のないものは全員)
01.NGT48

自己紹介&書き初め披露
中井りか「悪い子を貫く」
荻野由佳「自分らしさ」
加藤美南「内面みがき」
高倉萌香「生きる」
山田野絵「10倍頑張る」
長谷川玲奈「場外」
本間日陽「体調管理」
西潟茉莉奈「飛」
村雲颯香「オシャレアイコン」
菅原りこ「はね」
太野彩香「旅」
佐藤杏樹「我道」
山口真帆「ワン」
小熊倫実「ワンダフル」
日下部愛菜「ひたすら踊る。」
中村歩加「にんきものになる」
西村菜那子「伝」
奈良未遥「ピヨピヨ甘えない 祝成人」
橋真生「自由に生きる」
清司麗菜「可愛さを磨く」
角ゆりあ「超」
宮島亜弥「魅力」
北原里英「まごころ」(生書き初め)

02.青春時計/チームN3(15人)
03.下の名で呼べたのは…/研究生
MC(新春運試し勝ち抜けじゃんけん大会)

1回戦
西潟茉莉奈×‐○長谷川玲奈
加藤美南×‐○橋真生
山田野絵×‐○清司麗菜

2回戦
西村菜那子×‐○長谷川玲奈
菅原りこ×‐○角ゆりあ
北原里英○‐×中村歩加
佐藤杏樹×‐○日下部愛菜
本間日陽×‐○橋真生
高倉萌香○‐×荻野由佳
山口真帆○‐×中井りか
奈良未遥×‐○村雲颯香
小熊倫実×‐○清司麗菜
宮島亜弥○‐×太野彩香

3回戦(決定戦)
長谷川玲奈○‐×角ゆりあ
北原里英○‐×日下部愛菜
橋真生○‐×高倉萌香
山口真帆×‐○村雲颯香
清司麗菜×‐○宮島亜弥

勝者5名が幸子米を獲得

04.ぎこちない通学電車/荻野、加藤、北原、太野、村雲、中村、奈良、西村
05.大人になる前に/小熊、佐藤、菅原、高倉、長谷川、本間、山田、角、日下部、清司、橋
MC/北原、佐藤、高倉、太野、村雲、山田、角、日下部、清司、橋
06.僕の涙は流れない/荻野、小熊、加藤、菅原、中井、西潟、長谷川、本間、山口、中村、奈良、西村、宮島
MC/北原、佐藤、高倉、太野、村雲、山田、角、日下部、清司、橋
07.世界はどこまで青空なのか?(23人バージョン)

EN1.Maxとき315号
EN2.みどりと森の運動公園
EN3.ナニカガイル

昨年と同じく書き初め披露やじゃんけん大会がありつつ、全10曲を披露(昨年は7曲)。10曲すべてNGTの曲というのが1年前と違うところ。昨年は7曲中4曲だった。

書き初めはみんな個性が出ているけど、インパクトが強かったのはやはりりったん。自分で書いたはずなんだけど、「はね」を間違えて「ほね」と読むミラクル。書き初めと同時に事故りこ初めも披露した。りったんが変わらないうちにバラエティに出てほしいと思う。あとはきたりえが生書き初めをしている間のチームワークが素晴らしかった。

じゃんけん大会は小林幸子さんの田んぼで作られた「幸子米」をかけて対決。きたりえがあいにゃー相手に大人げなく勝つなど(まあ運だけど)見どころも多かったが、執念で勝ち取り、さらにチケットを手放さなかったもふちゃんに対してあゆたろうが言った「なにがオシャレアイコンだよ」の一言が一番面白かった。

昨年もそうだった気がするが、新年ということで和やかな良い公演だった。

タグ:NGT48
posted by K at 02:05 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする