2018年01月15日

NGT48メンバーを語るR その1.加藤美南

2年前にこのブログで1年を通してやった企画「NGT48メンバーを語る」。1年間卒業者もいなかったことで無事26+1(支配人)人の記事を書いた。ありがたいことに今でもちょくちょくアクセスをいただき、たとえばおとといは駅伝番組が放送されたからか、ななこの記事にアクセスがあった。とてもありがたいのだが、記事を書いてから2年が経ち、その間にメンバーも新たな一面や成長を見せたので、そろそろ新しい記事を書くべきなのではないかと考えた。そこで今日から、「NGT48メンバーを語るR(リターンズ)」として、1年書いていこうと思う。

前回同様、メンバーが誕生日を迎えた時に更新。今回は卒業者は扱わない。なのでみーずん、おーたき、あとたぶんきたりえも今回は書かない。ついでにえつろーも書かないと思う。

ということで初回は、本日19歳の誕生日を迎えたアクロバットガール、かとみなこと加藤美南について。
2年前の記事はこちら
続きを読む
posted by K at 23:57 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年初場所 2日目○千代大龍

2日目 ○御嶽海(寄り切り)千代大龍●

立ち合い、千代大龍がまわしを取りに来るが、御嶽海は右を差すと一気に前に出てさらに左も差し、千代大龍に残す暇を与えずに寄り切り。鮮やかな速攻で2連勝とした。

素晴らしい一番だった。千代大龍は先場所敗れているからか立ち合いを変えてきて、まわしを取りに来たのだが、その分立ち合いの威力が落ち、御嶽海にはかえってやりやすかったかもしれない。それにしても見事だった。この2日間勝つだけでなく強いと思わせる相撲が取れており、今後に非常に期待が持てる。

明日の相手は阿武咲。過去の対戦は3勝1敗(幕内では2勝1敗)で、先場所は御嶽海が叩き込みで勝利している。阿武咲は先場所新小結の場所で一時1勝6敗となったが、そこから盛り返して8勝7敗と勝ち越し、今場所も西小結。ここまでは白鵬、豪栄道と当たって連敗となっている。御嶽海が10勝を目指すうえで大事になってくるのが、北勝富士、貴景勝、そして阿武咲といった、同じく大関を目指す若手のライバルとの対戦。実績では御嶽海がリードしているが、実力の差はほとんどなくなってきている。しかしこのライバルたちに五分だと、勝ち越しまではいけてもなかなか10勝に届かない。この3人相手に悪くても2勝1敗というようになれば、10勝も近づいてくると思う(これは3人にも同じことが言える)。そのうえで、明日の阿武咲は3人の中でいちばん相性が良いので、昨日、今日の良い流れのまま勝ちたいところだ。真っ向勝負をしてくるのでやりにくいタイプではないはず。

過去の対戦
27秋 ○御嶽海(引き落とし)阿武咲●
29名 ○御嶽海(押し出し)阿武咲●
29秋 ●御嶽海(叩き込み)阿武咲○
29九 ○御嶽海(叩き込み)阿武咲●

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 23:09 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「NGT48単独コンサート〜未来はどこまで青空なのか?〜」セットリスト

13日にTDCホールで行われたNGT48の単独コンサート、「NGT48単独コンサート〜未来はどこまで青空なのか?〜」のセットリスト。

「NGT48単独コンサート〜未来はどこまで青空なのか?〜」
出演メンバー:荻野由佳、小熊倫実、柏木由紀、加藤美南、北原里英、佐藤杏樹、菅原りこ、太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵、角ゆりあ、日下部愛菜、清司麗菜、中村歩加、奈良未遥、西村菜那子、宮島亜弥
休演:高倉萌香、橋真生

続きを読む
タグ:NGT48
posted by K at 01:50 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする