2018年04月17日

2018.04.17 巨人3-2DeNA

3回、ゲレーロのホームランで巨人が先制。しかしその裏、ロペス、宮崎の連続タイムリーでDeNAが逆転する。6回、亀井の2ランホームランで巨人が再逆転。その後は巨人先発の山口俊がしり上がりに調子を上げ、結局最後まで1人で投げ抜きこのままゲームセット。新潟での一戦は巨人が制し、DeNAの連勝は8でストップした。

先発の山口俊は9回2失点。チームの完投一番乗りで2勝目を挙げた。特に4回以降はノーヒットで、奪三振は14と見事なピッチングだった。中継ぎ陣が不安な中で、今日の働きは見事だった。もう現時点で昨年の活躍は越えたかな…。

打線は2ホームラン。亀井の調子が上がってきて、ゲレーロもホームランが出始めた。チームとしてもホームランが出るようになってきたのはいい傾向だが、それ以外で得点できなかったのは問題がある。ホームランもタイムリーも両方出るようになればもっと勝てるようになるんだけど。

明日は試合がなく、あさっては横浜に移ってもう1試合、DeNAとの試合がある。2日後なので先発は発表されていないが、巨人は吉川、DeNAは東ではないかと思われる。今日は山口が完投したが、吉川に完投はあまり期待できないので、投手は総力戦で勝利をつかみたい。打線は東を打ち崩して投手陣を楽にしたい。

タグ:巨人 野球 DeNA
posted by K at 23:13 | Comment(0) | 巨人2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48「春はどこから来るのか?」初週売り上げ10.9万枚でオリコン週間シングルランキング1位獲得

NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」が初週10.9万枚を売り上げ、4/23付のオリコン週間シングルランキングで1位を獲得した。

オリコンの記事
https://www.oricon.co.jp/news/2109665/full/

前作「世界はどこまで青空なのか?」は2位だったので、1位は「青春時計」以来2作ぶりとなる。15万枚近く売って2位というのはなかなかないことなので悔しかったが、今回は無事1位を取れて良かった。

一方で、前作の初週売り上げは14.8万枚だったので、およそ3.9万枚のダウンということになってしまった。1月のSTU48のデビューシングル「暗闇」の初週売り上げが13.6万枚だったので、それよりも低く、現時点では48グループで一番下ということになる。とくに初日の売り上げが前作から3.5万枚下がっている。きたりえとゆきりんが個別握手会不参加だというのもあるだろうが、完売状況を見ると他のメンバーたちも総じて前作より動きが鈍い。単純に人気が落ちた可能性もあるが、個人的には6月の総選挙に向けて少し控えているのかな、と思う。NGTにとって今年は3度目の総選挙なので、みんなランクインを目指しているだろうし。

初週売り上げは下がってしまったが、NGTは前作も前々作も2週目以降に粘り強い推移を見せたので、今作もここからのロングヒットに期待したい。



posted by K at 14:13 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NGT48 2期生オーディションのSHOWROOM部門がスタート

16日の17:00から、現在開催中のNGT48・2期生オーディションのSHOWROOM部門がスタートした。

公式サイトのページ
http://ngt48.jp/news/94986

SHOWROOMの特設ページ
https://www.showroom-live.com/event/ngt48_2nd_audition

上のページにも書いてあるように、イベント期間中の配信内容、獲得ポイント数、順位等は審査過程の参考となるものの、直接的に合否には関係ない。しかし、過去のオーディションを見ると、このSHOWROOM部門で上位だった子の方が圧倒的に合格率が高い。48グループだとAKB16期、SKE8期、STU1期などがこのSHOWROOM部門をやっているが、特にトップ3に入った子は全員合格している。

今回の参加者はおそらく62名。さっそく配信していた子を片っ端からちょっとずつ見てみたが、新潟出身の子はもちろんのこと、北海道や福岡の子もいたりして、全国から応募があったんだなというのが分かる。中には数か月前に見たような気がする子も結構いる。見たことある子がいるということは、つまりこれは最終審査の一環ということになる。SHOWROOM部門が25日までなので、その後歌とかダンスとか面接の審査があって、ゴールデンウィーク前半に合格発表と予想する。

こういうSHOWROOMでの審査は、メンバーになる前からファンがその子の人となりをある程度知ることができるし、候補生たちもファンと(コメントという形でだけど)接することができるのでメリットも大きいが、個人的には、誰かを応援していたとして、その子が落ちてしまった場合の喪失感が大きくなってしまうので、しっかり見るのをどうしてもためらってしまう。今回も今村さんは20人くらい採ると言っていた気がするが、62人もいるので落ちる子の方が多いわけで、広く浅く見ていこうかなと思っている。

タグ:NGT48
posted by K at 00:45 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする