2019年04月20日

2019.04.20 巨人2-0阪神

2回、石川の2ランホームランで巨人が先制。その後は巨人・ヤングマン、阪神・岩貞の両先発が好投し、次の1点が入らない。試合はそのままリリーフ勝負となり、結局最後はクックが抑えてこのままゲームセット。巨人が連勝でカード勝ち越し、阪神戦は今季負けなしの5連勝となった。

先発のヤングマンは8回無失点。4四球を出したが、わずか3安打に抑える快投を見せた。明日はメルセデスが投げるので外国人枠の関係で誰かが落ちることになるが、ヤングマンがこういうピッチングをするとまた誰が落ちるかわからないな。ヤングマンかゲレーロになるだろうけど…。

打線はわずか6安打だったが、石川の今季初ヒットとなる2ランホームランが試合を決めた。外野は丸以外はまだレギュラーが決まっているわけではない。石川にも頑張ってほしい。

明日の先発は巨人がメルセデス、阪神が西。メルセデスは今季2試合目の阪神戦。前回は8回3失点で勝ち投手となった。ヤングマンに続いてほしい。対する西はオリックスから阪神に移籍。今季はここまで3試合に登板し、2勝1敗、防御率1.57。防御率はここまでリーグ2位で、実力をしっかり発揮している。同リーグに来たことでこれから何度も対戦することになると思うが、その最初で叩いておきたい。

タグ:阪神 野球 巨人
posted by K at 21:23 | Comment(0) | 巨人2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする