2019年09月08日

令和元年秋場所 初日●朝乃山

初日 ●御嶽海(押し出し)朝乃山○

立ち合い、御嶽海は突き放そうとするが、朝乃山が左で前まわしを取る。御嶽海は叩こうとするものの朝乃山は落ちず、朝乃山が攻めて押し出し。御嶽海は朝乃山に初黒星となり、今場所は黒星スタートとなった。

朝乃山が御嶽海対策をしっかり考えていたのだとは思う。前まわしも良いところを取られた。ただ、それでも引かないでほしかった。内容的にも完敗だった。

明日の相手は大栄翔。過去の対戦は5勝2敗(幕内では5勝1敗)で、先場所は突き出しで大栄翔が勝利した。今場所東3枚目の大栄翔は初日は貴景勝に敗れて黒星スタートとなっている。相性のいい相手ではあるが、4場所連続で上位総当たりの番付にとどまっており、実力をつけている。先場所も敗れているし、気を引き締めて臨みたい。

過去の対戦
27名 ●御嶽海(押し出し)大栄翔○ ※十両
28春 ○御嶽海(引き落とし)大栄翔●
29夏 ○御嶽海(押し出し)大栄翔●
30夏 ○御嶽海(押し出し)大栄翔●
31春 ○御嶽海(押し出し)大栄翔●
元夏 ○御嶽海(押し出し)大栄翔●
元名 ●御嶽海(突き出し)大栄翔○

タグ:相撲 御嶽海
posted by K at 22:56 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする