2019年11月13日

48&46グループは今年、どのグループが紅白歌合戦に出場するのか 2019

おそらくもうすぐ紅白の出場者が発表されるだろうということで、今年はどのグループが紅白に出るのかを予想してみようと思う。


年々グループが増えていっており、以前は毎年出場グループが変わっていたが、ここ3年はAKB・乃木坂・欅坂の3枠で固定されていた。しかし今年は、日向坂が新たに単独でデビューを果たしたことで、この顔ぶれが変わる可能性がある。乃木坂は間違いなく出場だと思うが、AKBや欅坂は100%間違いないとは言えない。特にAKBは今年に入ってから番組の終了が相次ぎ、NGTの事件で運営会社のAKSが厳しく批判されるなどかなりの逆風が吹いており、落選してもおかしくはない。AKBの代わりに日向坂が入って、坂道3グループという可能性は十分にあると思う。ただこれは今年も3枠という前提での話で、枠が減る可能性もある。乃木坂と欅坂or日向坂の2枠で、空いたところにBiSHとかが入ったりするかもしれない。

予想としては乃木坂・欅坂・日向坂の坂道シリーズ3グループとしておく。個人的にはAKBにも出てほしいけど、さあどうなるだろうか。



posted by K at 23:43 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和元年九州場所 4日目●大栄翔

4日目 ●御嶽海(寄り切り)大栄翔○

立ち合い、もろ手突きから突っ張っていった御嶽海。押し込もうとするものの、大栄翔にもろ差しを許す。大栄翔が寄ると、御嶽海は反撃できずにそのまま寄り切り。御嶽海は早くも2敗目を喫した。

昨日目の上を切った影響があったのかわからないが、立ち合いにもろ手突きで行った分、相手にいつもの圧力が伝わらなかったように見える。突っ張って、相手に隙を作って中に入れれば良かったかもしれないが逆に入られてしまった。

明日の相手は隠岐の海。過去の対戦は1勝2敗で、直近の対戦である昨年初場所は突き出しで隠岐の海が勝利した。このところ幕内中位〜下位が多かった隠岐の海だが、先場所は東8枚目で11勝と、千秋楽まで優勝争いに残る活躍を見せ、今場所は久々に西筆頭まで戻ってきた。ここまでは1勝3敗で、その1勝も豪栄道戦の不戦勝のため、土俵ではまだ勝っていない。しばらく対戦していないとはいえ、通算で負け越している嫌な相手。そして相性以上に、御嶽海自身の調子が良くないように見える。相撲の内容が良ければ白星もついてくると思っているのだが、勝ってる相撲も含めて内容が良くない。御嶽海の本来の相撲がまだ出せていない。早く自分の相撲で勝たないと、大関どころの話ではなくなってきてしまう。目の上は不安かもしれないが、立ち合い思い切っていってほしい。

過去の対戦
28秋 ●御嶽海(寄り切り)隠岐の海○
28九 ○御嶽海(突き落とし)隠岐の海●
30初 ●御嶽海(突き出し)隠岐の海○
タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 22:14 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする