2014年08月02日

8月2日 巨人3−1広島

先制したのは広島。5回、堂林の犠牲フライで1点を挙げる。2勝目を目指す内海を援護したい巨人は6回、坂本のホームランで同点に追いつくと、ワンアウトから亀井がツーベースで出塁。そして阿部が勝ち越しの2ランホームランを放った。その後は西村、田原、山口、マシソンがほぼ完璧なリレーを見せ、この2点を守りきって勝利。内海に約2ヶ月ぶりの勝ち星がついた。

試合は見れなかったが、現状の巨人の打線を考えると、今日の勝ち方がベストな勝ち方だと思う。3〜4点を取って、それをピッチャーが守るという感じ。

先発の内海は毎回ランナーを出す苦しいピッチングだったが、粘りを見せて犠牲フライのみの1失点に抑えた。復帰後初登板が4回途中3失点、その次が5回2失点、そして今回が6回1失点とどんどん良くなっている。おそらくもう心配はいらないだろう。ここから勝ちまくって、2ケタは厳しいかもしれないが貯金を作ってくれればと思う。

打線は初回のチャンスを逃した後はなかなか大瀬良をとらえられなかったが、6回にホームラン2本で逆転した。しかし、相変わらず打てない。今日のヒットは5本で打ったのは坂本、亀井、阿部のみ。坂本、亀井とせめてもう1人好調な選手がいればだいぶ変わるような気もするが、このままだと2人の調子が落ちかねない。誰でもいい、早く不調を脱してくれ。個人的には今日打った阿部に期待したい。

リリーフ陣4人はマシソンがヒットを1本打たれた以外はパーフェクト。今日は西村、山口、マシソンの中に田原が入ったが、田原も見事に抑えた。このまま香月と同じようなポジションに収まってくれると非常にありがたい存在になる。ここが一軍定着の大チャンスなので、田原にはぜひ頑張ってほしい。

明日の先発は巨人が大竹、広島は福井。大竹は前回7回1失点の好投を見せた。明日も好投して味方の援護を待ちたいところ。対する福井は明日が今季3試合目の登板となるが、前回の登板では9回1失点で完投勝利を挙げた。今日のように少しずつでも点を取って、大竹を楽に投げさせてあげてほしい。

posted by K at 22:18 | Comment(0) | 巨人〜2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: