2014年09月09日

AKBの話題まとめ 9/9

・大人AKB塚本まり子、卒業

9月1日のチーム4公演をもってAKBを卒業。AKBとして活動したのは4ヶ月くらいだったけど、これだけ受け入れられたメンバーも珍しい。そもそもオーディションで合格が発表されたときから否定意見がほとんどなかったし、その後のメディア出演などでもおおむね好意的に見られていたと思う。これはやっぱり塚本さんの人柄だと思う。38歳なのにものすごいアイドルっぽかった。さすがに公演で他のメンバーと一緒に踊っていると多少浮いて見えたが、でも他の38歳だったらきっともっと違和感が強かったと思う。最初に大人AKBの企画を聞いたときは大丈夫かと思ったが、大成功だったと思う。塚本さんにはリクアワとかでまた姿を見せてほしい。ただ、逆に塚本さんがハマりすぎていたので、もう大人AKBはやらない方がいいかもしれない。多分どんな人が選ばれても比べられると思うし。


・「心のプラカード」、ミリオン達成

オリコンチャートで初週100.6万枚を売り上げ、18作連続19作目のミリオンを達成。また初動でのミリオンは17作連続となったが、この17作の中では「心プラ」が一番初動が低い、つまりギリギリでのミリオン突破だった。去年の「恋チュン」と比べると30万枚以上下がっているし、「So long!」や「鈴懸」と比べても低いということで、いよいよミリオンも厳しくなってきたか。ただ個人的には、ミリオンが続いてほしいという気持ちもある一方で、記録が途切れた方がいろいろ攻められるのではないかとも思っている。たとえば純AKBメンバーのみでの選抜とかは、記録がかかっているところではやりにくいかもしれないが、一度記録が途切れれば運営も「このへんで一度やってみるか」という気持ちになって実現するかもしれない。なので、無理やりミリオンに到達させるくらいならばいっそ途切れた方がいい、と思っている。

でも「心のプラカード」はいい曲だと思うし、自分も夏シングル以外では初めてシングルを買ったので、これから売り上げが伸びてくれればうれしい。

posted by K at 09:49 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: