2014年12月22日

AKBの話題まとめ 12/22

・元AKB48菊地あやかが結婚&妊娠

一応9月の握手会まで参加していたものの、実質的な卒業となる卒業公演は4月。その後に知り合った年上の一般男性と11月22日に入籍。来夏に第1子が誕生予定とのこと。

しかし驚いた。卒業メンバーで結婚・出産したメンバーは大堀恵などほかにもいるけど、自分がAKBを好きになる前に卒業していたりSDNに移籍していたりしていたので、AKBファンになってからも、というかついこの前まで現役メンバーだった子が(しかもまだ21歳の子が)結婚するというのはなかなか衝撃的だ。でもこれからこういうことはどんどん増えていくんだろうな。とにかくおめでとう、元気な赤ちゃんを産んでください。


・「妖怪ウォッチ」とAKB48がコラボ

来年からアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマを「ニャーKB with ツチノコパンダ」が担当することに。ニャーKBはもともとアニメに登場していたようで、それを実際に作ってしまったということか。ニャーKBに参加しているのは島崎遥香、松井珠理奈、川栄李奈、宮脇咲良、木崎ゆりあ、加藤玲奈、小嶋真子の7人。ちなみにぱるるはゲスト声優として映画版にも参加している。

今、妖怪ウォッチの人気はとにかく凄い。子供向けだとこれ以上のタイアップはないんじゃないかと思う。ゲラゲラポーやようかい体操みたいにキャッチーな曲なら浸透するかもしれない。人選は若手中心だが、曲のついでにれなっちやこじまこの知名度が上がればいいなと考えているんじゃないかと思う。


・AKB48のニューアルバムのタイトルは「ここがロドスだ、ここで跳べ!」

最初なんのことだかわからなかったのだが、イソップ寓話のひとつ「ほら吹き男」に出てくる言葉で、意味的には「くどくど言わずにやってみろ」みたいな感じらしい。「ロドス」はギリシャに実際にある島。

収録内容も発表され、シングルは最新の「希望的リフレイン」まで収録。前作は「恋するフォーチュンクッキー」までだったので今回も「心のプラカード」までかと思っていたが、全部入れてきたか。またType-AとType-Bで内容が違うDISC 2は合わせて24曲が収録、うち20曲が新曲。小嶋陽菜、宮脇咲良、山本彩、渡辺麻友、柏木由紀、指原莉乃、高橋みなみ、松井珠理奈の8人のソロ曲もあるとのこと。前作と同じくType-Aの初回盤を買って、Type-Bはレンタルにしようかな。アルバムは1月21日発売。

posted by K at 01:20 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: