2015年02月16日

鈴木紫帆里が卒業を発表

本日おこなわれた自身の生誕祭にて卒業を発表した。

卒業の理由としては、「なりたい職業が見つかり、その就職活動に専念するため」とのこと。今まで聞いた卒業の理由の中でもっとも現実的でかつ計画的な理由だと思う。やっぱりこの子は頭がいいんだなと思った。きたりえも言っていたが非常に前向きな卒業で、まだ就職できるかわからないとはいえ素直に祝福していい卒業だと思う。

その職業については就活中なので本人も言わなかったが、サービス業であり、その業界の専門学校もあり、さらに夢が叶えば(=その職業になれば)ファンとも必ず会う機会がある、と言っていたことからするとなんとなく見当はつく(本人が言わないようにしているのでここでも書かないが)。その予想が合っているとしたらけっこう競争倍率も高そうだが、本人が言っていた通りAKBの活動をしていたというのはものすごい強みになるんじゃないかと思う。少なくともコンビニでバイトしてたとかよりはよっぽど。なのできっと夢を叶えてくれるんじゃないかと信じている。

卒業の日程などは今後発表されるとのことだが、あーやと同じくらいじゃないかと思う。あるいは就職活動が一段落したあたりか。

さて、しほりんはこの間卒業発表をしたあーやと同じ11期生なので、またしても11期が減ることになり、ついに3人となる。3人はさすがに少ないなあ。キャリアが5年くらい違う1期と同じ人数だし(1期もたかみなが卒業発表しているが)。残りの3人は高校も卒業しているししばらく卒業はないかなと思う。というかこれ以上されるとこっちのショックが大きい。

またチームKも1人減ることになるが、実はこれも結構やばい。最近のKはメンバーが足りず、常に他のチームから助っ人が来ている状態で、今日もAから雅ちゃんが、Bからひらりーが助っ人で来ていた。さらにあさっての公演ではうめたん、みゆぽん、岡田ちゃん、さっきー、みきちゃん、ゆいりーと6人も助っ人が来る。この状態でさらに非常に優秀なメンバーであるしほりんが抜けて、Kは大丈夫なのだろうか。ドラフトでたくさん獲るしかないな…。

これからAKBでやりたいこととして後輩と時間を過ごすと言っていたしほりん。卒業発表の際に号泣した雅ちゃんとか、生誕祭の仕切りをお願いしていたというもえきゅんとかにいろいろ教えてあげてほしいと思う。

posted by K at 23:21 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: