2015年08月29日

8月29日 巨人3-0中日

初回、坂本のタイムリーで巨人が先制。さらに押し出し四球で1点を追加する。巨人の先発・大竹は6回2アウトまで中日打線をノーヒットに抑える好投を見せ、相手に得点を与えない。すると6回裏、巨人は阿部のホームランで待望の追加点が入る。このまま逃げ切った巨人が連勝で、このカードの勝ち越しを決めた。

先発の大竹は7回無失点。素晴らしいピッチングで3ヶ月半ぶりの2勝目を手にした。その3ヶ月半前も7回を3安打無失点という好投だったが、そのときと同じくらいの見事な内容だった。今季はこれが8試合目の登板で、あまりチームに貢献できているとは言えないが、シーズンはこれからが大事なところ。ここから活躍してくれればと思う。

打線はわずか3安打にとどまったが3点を取った。ヒットを打ったのは1回と6回だけだったが、初回に四球を3つもらったのが勝利につながった。今日はピッチャーが頑張ったので勝てたけど、やっぱり点を取った次の日は打てなくなってしまう。どうにかしないと。

今日は阪神が敗れたので差は2ゲームに。こうやって少しずつ縮めていけばいい。まだ試合数はある。明日の先発は巨人が田口、中日が若松。7試合連続で2失点以下のピッチングを見せながらその間1勝のみ。呪われているんじゃないかというくらい援護がない田口だが、明日は援護をもらえるか。対する若松とは今季3度目の対決だが、若松は現在絶好調。8月は4戦4勝、失点はわずか2。月間MVPの最有力候補となっている。またそのうちの2試合が巨人戦で、巨人は防御率0.60と完璧に抑えられている。頼むから田口に援護を。

タグ:野球 中日 巨人
posted by K at 22:20 | Comment(0) | 巨人〜2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: