2015年10月31日

『PORT DE NGT』5回目の感想

出演メンバー:大滝友梨亜(大滝)、西潟茉莉奈(がたねえ)、水澤彩佳(みーずん)

ハロウィン当日、まさに「ハロウィン・ナイト」だった今回のメンバーはNGTでは年長の20歳トリオ。大滝、がたねえは『ラジあく』にも出演したのでラジオ2回目、みーずんは初ラジオ。なんだけど、今日の放送で大滝が「ラジオ初めて」って言っていたので、どうやら今回の『PORT』は昨日の『ラジあく』よりも前に収録したものみたいだ。昨日の『ラジあく』が公開収録より後の収録だったみたいなので(本人たちの発言から)、『PORT』5回目収録→『ラジあく』公開収録(10/27)→『ラジあく』5回目収録の順番か。

内容は充実していた。3人ともやっぱり年長なだけあってちゃんと喋れるし、3人の個性がちゃんと出ていたと思う。寸劇もあって面白かったし。

大滝は『ラジあく』と同じくマイペースな喋り。きたりえはオーディションで見たとき、その見た目で「ヤンキーが来た」って思ったらしいが、喋り方はヤンキーと真逆。この表現が正しいのか分からないが、のんびりギャル、って感じ。

がたねえは自分でも言ってたけど、どこか抜けてるところがある。でもそこがいい。基本的にはまじめで、年長なのもあってしっかりしようとしてるんだけどどこかでミスする。AKBだとゆいはんと割と通じるところがあると思う。たぶん誰からも愛されるタイプだ。

みーずんは保育士の資格を取ろうとしているだけあってしっかりしてるし、喋り方も優しい感じ。それでいながら萌え声を出したり幅が広い。この子はたぶん計算というか、ちゃんと「見られている、聴かれている」というのを分かってやっていると思う。きっと人気が出る。

メンバーのラジオ出演状況(各5回目まで、『ラジあく』公開収録は除く)

両方出演:北原里英、小熊倫実、奈良未遥、村雲颯香、西潟茉莉奈、大滝友梨亜
『ラジあく』のみ出演:加藤美南、荻野由佳、橋真生、佐藤杏樹、中村歩加、本間日陽、宮島亜弥、角ゆりあ、清司麗菜
『PORT』のみ出演:山田野絵、長谷川玲奈、山口真帆、太野彩香、中井りか、西村菜那子、水澤彩佳
未出演:柏木由紀、日下部愛菜、菅原りこ、高倉萌香

まだどちらにも出ていないのは4人だけとなった。ちなみに4人のうち、りったんは『ラジあく』の公開収録に出ている。

そして次回の『PORT』は未出演の4人からゆきりん以外の3人、日下部愛菜(あいにゃー)、菅原りこ(りったん)、高倉萌香(おかっぱ)が出演。これでゆきりん以外の全員がラジオに出演することとなる。これまでの3人の印象は、
あいにゃー…れいにゃーと仲良し、うるさいらしい
りったん…優等生
おかっぱ…見た目の割にちゃんと喋る、泣き対応が話題に
こんな感じで、楽しみなのはやっぱりおかっぱだろうか。この3人だと引っ張るのはあいにゃーになるのかな。

posted by K at 23:50 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: