2016年02月29日

仲川遥香が卒業を発表

元AKB48のメンバーであり、現在はJKT48に所属する仲川遥香が、年内でJKT48およびAKB48グループを卒業することを発表した。本人によると、卒業後も日本には帰らないとのこと。

2期、6期が全員卒業することが決まって、7期くらいまではいつ全員が卒業してもおかしくないような状況にあるなかで、3期は全グループ合わせて5人が残っている。その中でも最後まで残るのははるごんじゃないかと思っていたのだが、5人の中では最初の卒業発表となった。とはいえ年内は活動するとのことなので、順番は変わるかもしれないが。

はるごんは2012年、AKB48初の東京ドームコンサートとなったコンサートであきちゃとともにJKT移籍が発表された。あんまりJKTに馴染めなかった印象のあるあきちゃとは対照的に、はるごんは見事に馴染んだ。JKTでは過去12枚のシングルすべて選抜入り。過去2回の総選挙では3位、2位に入っており、現在はチームTのキャプテンと、JKTの中心メンバーとして活躍している。そしてJKT自体がインドネシアで非常に人気があるグループになっているみたいなので、はるごんはインドネシアで最も有名な日本人の1人らしい。JKTは詳しくないけど、あっちゃんの卒業くらいのインパクトはあるんじゃないかと思う。

卒業後も日本には帰ってこないそうで、それは良い判断だと思うが、日本でも卒業のコンサートなりイベントなりはやってほしいなと思う。

今後の活動次第では、はるごんはAKBグループ史上最高の成功者となる可能性もある。卒業後のはるごんも楽しみだ。

posted by K at 23:30 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: