2016年03月28日

2016.03.27 巨人3-2ヤクルト

この日も先制は巨人。3回、クルーズのタイムリーでヤクルトの先発・ルーキーの原から1点を挙げる。しかし6回、ヤクルトは山田のソロホームランで同点とすると、8回には畠山のタイムリーでヤクルトが勝ち越しに成功する。巨人はその裏、坂本がヒットで出塁すると、続く4番・ギャレットに来日第1号の2ランホームランが飛び出し逆転。最後は澤村が締め、巨人が開幕3連勝となった。

先発の田口は6回1失点。開幕3戦目に抜擢されたが、しっかりその役割を果たした。打撃の良さも昨年から変わっていないが、援護をもらえないのも昨年と変わらず。まあこのピッチングを続けていればすぐ勝てると思う。

打線は両助っ人が大活躍。クルーズはこの3連戦で打率.600と絶好のスタートを切ったし、ギャレットにも3戦目でホームランが出た。坂本も悪くないし、1ヶ月くらいはこのクリーンナップ固定でも良いと思う。

開幕カード3連勝で絶好のスタートを切った。この調子でどんどんいきたい。火曜日からは横浜でDeNAとの3連戦。先発はポレダとルーキーの桜井はおそらく濃厚。あと1つはまだ分からない。オープン戦では内海がよく投げていたが炎上も多く、由伸監督が誰を選ぶか注目だ。さすがに菅野中5日はまだ無いんじゃないかと思う。

posted by K at 11:06 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: