2016年03月30日

石田晴香が卒業を発表

AKB48の石田晴香が、本日の公演で卒業を発表した。

本人によると、声優になるのが夢で、いつまでもここ(AKB)に甘えていてはいけないと思い、少し前から卒業を考えていたとのこと。また卒業の日程は不明。

総選挙に立候補していなかったので、ある程度覚悟はしていた。はるきゃんは特別推されているメンバーというわけではなかったが、総選挙では7回中5回ランクインするなど根強い人気のあるメンバーだった。第1回のじゃんけん大会で準優勝、AKB0048の選抜、ぐぐたす選抜センターなど、印象に残る活躍も多かったと思う。昔は言いたいことをいうようなキャラだったが最近はかなり大人になって、公演でも他のメンバーの危なっかしいMCをフォローするくらいにまでなった。AKBですごい成長した子だと思う。

卒業後の夢は声優とのことだが、はるきゃんは0048以外でもすでにアニメの声優を何度かやっているし、ホリプロだし、なにより実力もちゃんとあると思うのできっと大丈夫だろう。AKBグループを卒業して声優になったメンバーだと佐藤亜美菜や秦佐和子などがいるが、2人もはるきゃんと同じ0048のメンバーだった。だから、というわけではないけどはるきゃんもやっていけるはず。ホリプロにも声優さんはいるみたいだし、ホリプロのまま活動していくんじゃないかと思われる。

はるきゃんは5期生で、5期では内田眞由美以来の卒業となる。現在AKBグループには5期が5人いるが、さしこはHKTに、きたりえはNGTに、ちかりなはJKTに移籍しておりAKBに残っているのは2人だけ。はるきゃんが卒業することで、AKB生え抜きの5期はついにみゃお1人となる。まあきたりえは移籍したばかりだし、みゃおは選抜入りで盛り返してるしで、5期が全員いなくなるのはまだ先だと思うが。

チームKではあきちゃ、まりやぎに続く卒業。はるきゃんが卒業すると研究生込みで19人となるので、余裕はあるといえばあるか。まあ今日は島田とかもいなかったのでひらりーがヘルプで入ってたけど。それにやすすが新聞のコラムで16期生を募集することを書いているらしいので(正式発表はまだ)、なんとかなるのかなという気もしてきた。

はるきゃんが卒業発表したことで、総選挙不出馬だった他のメンバーの動向も気になるところ。特に今年初めて不出馬になったメンバーはしばらく注意して見ていた方がいいかもしれない。

posted by K at 21:36 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: