2016年04月12日

欅坂46「サイレントマジョリティー」初週売り上げは26.2万枚

欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」がオリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得し、その初週売り上げが26.2万枚であることが分かった。これにより、HKT48が持っていた女性アーティストのデビューシングル初週売り上げ記録を更新した。

初日からかなりの勢いで売れていたが、2日目以降も売り上げを伸ばして26.2万枚。かなりすごい記録だと思う。まだ歌番組とかでの披露もほとんどないし、今後も伸びるんじゃないだろうか。

ちなみに乃木坂の最新シングルは初週売り上げが75.0万枚だったので、単純に2グループ合わせると100万枚を超える。全グループが握手会に参加しているAKBのシングルとそう変わらない売り上げになっており、48グループに匹敵する売り上げ規模になっている。


ここからはNGTを応援する者としての感想だが、この売り上げがNGTのデビューシングルの目標になるのだろうが、かなり高いハードルになってしまったなと思う。ゆきりんときたりえがいてもなお、この売り上げまでいくのはちょっと厳しい気がする。今は48グループ、46グループの中でファンが動いたりしている状況で、他のグループからファンを奪うというのはなかなか厳しい。となるとNGTがやるべきことは、現在48グループや46グループのファンではない新規のファンを獲得することだと思う。そしてNGTは地元密着によって、ちゃんとそれをやろうとしている。このままやっていけばいいと思う。

posted by K at 13:52 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: