2016年04月23日

NGT48メンバーを語る その8.高倉萌香

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。4月の3人目。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香 ←今回
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実

ということで今回は、本日4月23日に15歳の誕生日を迎えたおかっぱこと高倉萌香について。

【基本情報】
名前:高倉萌香(たかくら・もえか)
ニックネーム:もっちゃん・おかっぱ
生年月日:2001年4月23日(15歳)
出身:新潟県上越市
キャッチフレーズ:もえかと言えばー?(おかっぱー!)NGT48唯一の上越市出身、中学3年生15歳の高倉萌香です

自己紹介動画


初お披露目で名前が判明する前に、合格発表時のその髪型から「おかっぱちゃん」と言われていたところ、なんとそのまま公式ニックネームになってしまったおかっぱ。当初から「なんとなく気になる」と言われていた存在だったが、AKBのシングル「唇にBe My Baby」のカップリング「さっきまではアイスティー」を歌うユニット・虫かごに、NGTからつぐみん(小熊倫実)と共に抜擢されると、NGT48初の完全オリジナル曲「Maxとき315号」ではセンターに。さらにAKB48の44thシングル「翼はいらない」に、NGTではかとみな(加藤美南)とともに初選抜入りを果たし、ドラマ『ひぐらしのなく頃に』では謎の少女役での出演が決まっているなど、NGT48の主力メンバーとして活躍している。

公式ニックネームは上記の2つだが、「もっちゃん」と呼ぶ人はほとんどおらず、「おかっぱ」の他「もえか」と呼ばれたり「モニカ」と呼ばれたり「しいたけ」と呼ばれたりする。まれに「座敷童子」とも呼ばれる。おそらくきたりえとゆきりんを除くNGTメンバーの中でいちばんニックネームが多い。

おかっぱの魅力というと、どうも言葉にするのが難しい。さっきも書いたが「なんとなく気になる」、「なんか目が離せない」という風にしか言えないのだが、多くの人にそれを感じさせるのがすごいところだと思う。こういうのを「オーラがある」って言うんだろうか。いわゆるスターが放つ「オーラ」とは違う気がするが。

まあでも分からないだけでは語ったことにならないので考えてみると、アイドルなのに暗そうなところが異彩を放っているのかなと。おかっぱは公式サイトの好きな言葉に「ネガティブ」と答えている。AKBグループにも「自分はネガティブだ」というメンバーは何人かいて、実際にその子たちもネガティブではあるんだろうけど、その子たちはだいたいバラエティ番組で明るく話している。それはテレビに出ている以上当然のことで悪くはないのだが、おかっぱは元々の喋り方がぼそっとした感じで、しかもあんまりニコニコしたりするタイプでもないので、ネガティブという言葉に非常に説得力が出てくる。ネガティブな雰囲気をまとったアイドル、というのが珍しいのではないかなと思っている。

課題はまあいっぱいあると思うのだがこれがまた難しくて、おかっぱの場合は短所を治すことで長所を消してしまう恐れがある。たとえばおかっぱはあんまり積極的に喋るタイプではないが、センターとしてはもうちょっと積極的に喋ってほしい。しかしバラエティでノリノリで「ちょっと待ってくださいよ〜」とか言うおかっぱはそれはなんか違う気がする。または、髪形を変えればもっと可愛くなるかもしれない。しかし髪形を変えてしまったらいろんな意味でおかっぱではなくなってしまう。なかなか難しい。まあでも、歌やダンスや演技といったところは上手くなっても損はないと思うので、まずは基本のスキルアップじゃないだろうか。

これからどう変わっていくのか、もっとも楽しみなメンバーの1人。センターやAKBの選抜という重圧は大変なものがあるだろうが、乗り越えていってほしい。

最後におかっぱ、誕生日おめでとう!

次回はちょっと開いて、6月3日。まうまうこと橋真生を語る。

posted by K at 01:10 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: