2016年07月28日

NGT48メンバーを語る その15.中村歩加

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。7月ラスト。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加 ←今回
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実

ということで今回は、本日7月28日に18歳の誕生日を迎えたあゆたろうこと中村歩加について。

【基本情報】
名前:中村歩加(なかむら・あゆか)
ニックネーム:あゆたろう
生年月日:1999年7月28日(18歳)
出身地:新潟県新潟市
キャッチフレーズ:あゆたろうをー?(推したろうー!)あゆたろうの笑顔は世界を救う!高校3年生17歳(18歳)のあゆたろうこと中村歩加です

自己紹介動画


名前は「あやか」ではなく「あゆか」。あゆたろうというインパクトのあるニックネームだが、メンバーからは「たろう」や「たろちゃん」と呼ばれることも多くもはや「あゆか」の要素がない。初期はキャッチフレーズで、「世界を救う」のあとに「ようになりたい」と言っていたが、途中で断言するようになった。先日、NGT48 Mobileのコンテンツであるフォトログを1日100回更新すると宣言し、見事達成した。

あゆたろうのいいなと思うところはファンサービスをとても大事にしているところ。フォトログの更新もその一つだし、モバメの数も多い。また握手会についても活動当初からいちばんよく話題にしているのがあゆたろうだと思う。この姿勢はアイドルにとっていちばん大事なことじゃないかと思うし、それがしっかりできているあゆたろうは今後きっと伸びてくるだろう。

個人的に気になるのが、かなりの照れ屋なところ。ラジオとかでよく萌えセリフを言うコーナーがあるが、あゆたろうは照れてしまってちゃんと言ってくれないことがある。照れること自体は悪いことじゃない、というか、ノリノリで言うより恥ずかしがりながら言ってくれたほうがたぶん萌える人も多いと思うので良いのだが、ちゃんとやりきらないのはいけない。向き不向きはあってあゆたろうがそういうタイプじゃないのも分かるが、そのへんはもうちょっと頑張ってみてほしい。

最初の頃はパフォーマンスがあまり上手じゃなかったのか、「PARTY」公演にフル出演を果たしたのは研究生の中でも遅いほうだった。でもかなり上達してきたと思う。「パジャドラ」公演では主にきたりえのアンダーをやっているが、表現力も上がってきたんじゃないだろうか。さっきも言ったようにあゆたろうはいちばん大事なファンの方を向くというのができているので、それ以外のスキルが上がれば上がるほど人気も高くなるはず。研究生公演も始まる今後は大きく飛躍するだろう。世界を救う笑顔をこれからも見せてほしい。

最後にあゆたろう、18歳の誕生日おめでとう!

次からは8月に突入。次回はななここと西村菜那子を語る。

posted by K at 02:05 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: