2016年07月28日

2016.07.28 巨人0-4広島

3回、田中のホームランで広島が先制。6回、田中の2打席連続ホームランで広島が追加点を挙げる。反撃したい巨人はたびたびチャンスを作るが、ホームが遠い。逆に9回、鈴木の2点タイムリーでダメ押しとなった広島が勝利。このカードは1勝1敗となった。

先発の菅野は7回2失点。無四球、被安打3、素晴らしいピッチングだったのだが、3安打のうち2本がホームランだったのが誤算。しかもまさか同じ相手に打たれるとは…。それでも普通なら勝てるし、まして負けるような成績ではないのだが、やはり打線を信じてはいけなかった…。

その打線は広島と同じ6安打を打ちながら無得点。今日は坂本と阿部がともに3出塁したのだが、その前後が完全にブレーキとなってしまった。ほんとにどうして菅野のときに限ってまったく打てなくなるのか。この10試合で2点以下だった試合は3試合だが、そのうち2試合が菅野先発の試合。なんなんだよもう。

優勝を狙うならば絶対に連勝したかったこのカードが1勝1敗。ゲーム差は縮まらず、マジック点灯を辛うじて阻止しただけになってしまった。厳しい。

明日からは東京ドームでヤクルトとの3連戦。上よりも下との差の方が近い現状、まずはAクラスを確保したい。そのためには4位以下の相手に確実に勝ち越していきたいところ。明日の先発は巨人が内海、ヤクルトがデイビーズ。内海はヤクルト戦今季初登板。ヤクルトはとにかく現在3冠王+盗塁王の山田をしっかり抑えること。山田を抑えないことには勝てないだろう。対するデイビーズとは2度目の対戦。前回は7回1失点と抑えられた。デイビーズはその時以来の一軍登板となる。今日の分も明日打ってほしい。

タグ:広島 野球 巨人
posted by K at 23:49 | Comment(0) | 巨人2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: