2016年09月17日

NGT48メンバーを語る その18.山口真帆

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。今回は9月唯一のメンバー。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆 ←今回
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実


ということで今回は、本日9月17日に21歳の誕生日を迎えたまほほんこと山口真帆について。

【基本情報】
名前:山口真帆(やまぐち・まほ)
ニックネーム:まほほん、まほほ
生年月日:1995年9月17日(21歳)
出身:青森県
キャッチフレーズ:まほほほまほほん、まほほほまほほーん!(わー!)真帆の魔法にかけちゃうぞ!まほほんこと山口真帆です

自己紹介動画


青森県出身のまほほんは、NGTのオーディションを受ける前にもNMBの「ポスト山田菜々オーディション」を受けて最終審査まで残ったが、そこでは落選し、NGTの1期生となった(ちなみにそのオーディションでアヤカニと一緒だった)。合格発表の写真ではその清楚なルックスが話題となったが、お披露目されるとその滑舌でファンをざわつかせた。なお、その滑舌の片鱗が見られる上の自己紹介動画は、全メンバー中トップの再生回数を記録している。そして公演が始まると実は魔法使いであったことも分かり、再びファンを驚かせた。最近ではAKBグループ大運動会、決勝のPK対決で優勝を決めるシュートを放ったのが記憶に新しい。つねにファンを驚かせ続けるメンバーと言えるだろう。

まほほんはラジオが始まった当初とかはすごい変わった子なのかと思っていたがそんなことはなく(むしろ他にもっと変わった子がいっぱいいた)、常識はありながらも自分の考えをちゃんと持っている子だった。とくに「アイドル」について強いこだわりがあるようで、黒髪主義とか、「イケメン」という言葉が嫌いとか、前にラジオで言っていたが、そのへんは我々ファンと近い考え方なんじゃないかと思う。あとは昔のまゆゆにも似たものを感じる。そういう意味では、スキャンダルとかはあんまり心配しなくてもいいのかなと思う。

あとは頭の良さも感じる。MCとかでは声を張ったりするタイプではないが、ぼそっと言った一言でお客さんの笑いを取っているのをよく見る。また他のメンバーがあまりやっていない客いじりも結構やっている印象があって(自己紹介でのやり取りもその一種だろう)、頭の回転は速い方だと思う。それだけに、滑舌の悪さによって違った意味での笑いが起きちゃうことがあるのはちょっと残念ではある。最近は聞く側も慣れてきてちゃんと聞き取れるようになっているので、これは今後減っていくと思うけど。

滑舌は良くなるなら良くなった方がいいと思うけど、たぶん21年間これで生きてきたはずなので今後も変わらないんじゃないかなと思う。まあこれも個性の一つだし、本人がいじられることを気にしないのならこのままで問題ない。あと個人的に思うのは、トークの相方を見つけてほしい。これまでのMCやラジオを聞く限り、まほほんは明らかにボケ側(天然ではなく意図したボケ)の人間なので、まほほんがボケた時にきちんとツッコんでくれるメンバーを探してほしい。MCを見てると、りかちゃん、もふちゃん、がたねぇあたりならちゃんとツッコんでくれそう。

まほほんはれなっち総選挙で11位に入って選抜入り、リーディングシアター「恋工場」のメンバーにも選ばれるなど、このところ波が来ているメンバーの1人。大運動会でPKを決めたことなどからプレッシャーには強そうだし、このチャンスを活かしてさらなる飛躍をしてほしい。いざとなれば魔法もある。

最後にまほほん、21歳の誕生日おめでとう!

次回は10月。のえピーこと山田野絵を語る。

posted by K at 23:06 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: