2016年10月16日

NGT48メンバーを語る その20.西潟茉莉奈

誕生日を迎えたNGTメンバーについて語る、ほぼ1年をかけて完結する自称大型企画。ついに20人目。

更新のスケジュール(=メンバーの誕生日)は以下の通り。すでに語ったメンバーについては名前をクリックするとその記事に飛びます。

1月15日 加藤美南 
2月6日  日下部愛菜
2月16日 荻野由佳
3月15日 長谷川玲奈
3月20日 奈良未遥
4月19日 清司麗菜
4月21日 大滝友梨亜
4月23日 高倉萌香
6月3日  橋真生
6月22日 角ゆりあ
6月24日 北原里英
7月5日  村雲颯香
7月15日 柏木由紀
7月20日 太野彩香
7月28日 中村歩加
8月11日 西村菜那子
8月23日 中井りか
9月17日 山口真帆
10月7日 山田野絵
10月16日 西潟茉莉奈 ←今回
11月5日 水澤彩佳
11月5日 佐藤杏樹
11月10日 本間日陽
11月23日 菅原りこ
11月27日 宮島亜弥
12月15日 小熊倫実


ということで今回は、本日10月16日に21歳の誕生日を迎えたがたねぇこと西潟茉莉奈について。

【基本情報】
名前:西潟茉莉奈(にしがた・まりな)
ニックネーム:潟姉、がたねぇ
生年月日:1995年10月16日(21歳)
出身:東京都
キャッチフレーズ:新潟ー?(西潟ー!)20歳(21歳)のがたねぇこと西潟茉莉奈です

自己紹介動画


元々、バイトAKBとして活動していたがたねぇ。活動終了後は第2回ドラフト会議の候補生となり、おぎゆかとともにNGTに指名され、NGTのメンバーとなった。がたねぇは1巡目での指名(1位指名)なので、きたりえ、ゆきりんを除くと正真正銘、最初のNGT48メンバーである。公式ニックネームは「がたねぇ」で、そう呼ばれることが多いが、おぎゆかは「がたぴー」、みはちゃんは「がちゃ」、つぐみんや角ちゃんは「がちゅ」、おかっぱは「まりな」等と呼ぶ。1期生の中でも最年長というわけではないが、「がたばあ」と呼ばれるなど年齢をいじられることが多い(なぜか同い年のまほほんからもいじられる)。筋肉痛が2日後に来たりする。

年長メンバーなだけあってキャーキャーと騒ぐようなことは基本的になく、まじめ。声も癒し系であり、ラジオの出演回数も多い。ただがたねぇの場合面白いのが、まじめではあるけどしっかりはしてないというところ。おぎゆかといっしょに顔に落書きしはじめたり、急に変顔のモバメを送ってきたりと思いがけない行動をとったりする。またぽんこつの要素も持ち合わせている。個人的には昔のゆいはんと似ている気がする。つまり、Not yetでやっていた『ヨンパラ』で先輩たちからいじられ、可愛がられていた頃のゆいはん。すごく一生懸命なのが伝わってくるんだけど、どこか抜けてる感じ。それががたねぇのいいところではないかと思う。そして個人的にはがたねぇみたいなタイプこそ王道のアイドルだと思っている。年齢はまあ、確かにちょっといってるけども。

そんながたねぇだが、今後の課題はダンスかな。もちろん、最初の頃よりはかなり良くなっている。最初の頃はユニット曲では顔がこわばっていたが、今はかなり余裕も出てきたように見える。絶対値では上がっているが、他のメンバーと比べてみると、まだまだレベルアップする余地は存分に残っているかなと思う。でも確実に成長しているし、がたねぇの性格を考えれば今後の成長も見込めると思う。

グループを引っ張っている、というような印象はあまりないけれども、メンバーにもファンにも優しく接するがたねぇはまさにグループを支えるお姉さん。ドラフトでがたねぇを取ったのは大正解だった。その性格だけは今後もそのままでいてほしいと思う。

最後にがたねぇ、21歳の誕生日おめでとう!

次回は11月5日…だが、11月5日生まれはなんと2人いる。どっちからしようかと思ったが、ここは年功序列ということで、次回はみーずんこと水澤彩佳を語る。
posted by K at 00:00 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: