2016年11月30日

欅坂46「二人セゾン」初日売り上げは35.4万枚

欅坂46のニューシングル「二人セゾン」が発売され、オリコンデイリーシングルランキング1位に登場。初日の売上は35.4万枚だった。

この売上は、欅坂の前作「世界には愛しかない」の初週売り上げをすでに上回っている。前作もその前の「サイレントマジョリティー」の初週売り上げを2日目で越えていたので、急激に売り上げが伸びているのがわかる。前作は初日が25.1万枚で、初週売り上げが32.3万枚だったので、今作は初週40万枚超えが濃厚。これは現時点で48&46グループではAKB、乃木坂に次ぐ3番手となる。紅白出場も妥当なところだろう。

参考:欅坂46の初日売り上げ→初週売り上げ

1st「サイレントマジョリティー」初日19.1万枚→初週26.2万枚
2nd「世界には愛しかない」初日25.1万枚→初週32.3万枚
3rd「二人セゾン」初日35.4万枚→初週??万枚



それにしても今回も曲が良い。配信も調子良さそうだし、たぶん個人の好き嫌いだけではないと思う。書く側が気合入ってるっていうのもあると思うし、「サイレントマジョリティー」で定まった欅坂の方向性が、普通のアイドルソングを歌うようなグループでないというのもいい方に作用しているんだろうと思う。

posted by K at 23:00 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: