2017年01月21日

大関・稀勢の里が初優勝

大相撲初場所の14日目。1敗で単独トップの大関・稀勢の里は逸ノ城を寄り切りで破って1敗を維持。その後、唯一2敗で追いかけていた横綱・白鵬が貴ノ岩に寄り切りで敗れたため、千秋楽を待たずして、稀勢の里の初優勝が決まった。30歳6か月、初土俵から89場所目、新入幕から71場所目、大関31場所目での悲願の初優勝となった。

長かった…長かったけどついにつかんだ。大関になる前から次の横綱候補として期待され、大関になってからもずっと優勝を期待され続けたが、初優勝は琴奨菊と豪栄道に先を越された。ただ安定感は横綱も含めた全力士の中でも1,2を争い、昨年は史上初めて優勝せずに年間最多勝を獲得した。あとは優勝するだけだったのだが、今場所ついに悲願を果たした。稀勢の里が勝ってではなく、白鵬が負けたことで優勝が決まったのは少しあっけなくもあったが、稀勢の里も今日の相撲はしっかり勝ったので良い気持ちで優勝の瞬間を迎えられたのではないだろうか。

悲願だった優勝は手にした。しかし稀勢の里の悲願はもう一つあるはずだ。横綱昇進。先場所は12勝での準優勝だったので、今場所後に横綱昇進するのであれば相当ハイレベルな優勝が求められていたが、もし明日勝って14勝となると、これは対象になるかもしれない。個人的には明日負けて13勝ならもう一場所様子見でもいいかなと思っているが、14勝ならば世間の雰囲気を考えても上がりそうな気はする。今場所後の昇進を狙うのであれば、明日の一番は非常に重要となる。結びの一番、要注目だ。

場所はあと1日残っているが、ひとまず、稀勢の里優勝おめでとう!
posted by K at 19:53 | Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
稀勢の里関、悲願の初優勝を決めましたね!

申し訳ないですけど、貴ノ岩が大横綱の白鵬に勝てるとも思っていませんでした、
貴ノ岩は失う物は何もないし、結びの一番で横綱白鵬と取れることも
栄誉あることだし、思い切り、がむしゃらに取るだろうから、何か起こるかも!??と少し期待はしていたものの、、翔様が、
千秋楽での稀勢の里戦を残して、今日初顔に負けるとはやっぱり
予想し難くて。
でも、右が深く入った時に、あれ?もしや?と思いました。

長かった。
長かったですね。
本当に良かったです。

まだ先もあるし(横綱昇進に向けて)
今日だって翔様の負けで決まったことについて
「優勝自体は一番嬉しいことだと思う」けど
「本割で勝って決めたい気持ちも大きくあった」
と思うから、優勝決まったとはいえ明日の横綱戦も
絶対勝ちたいと思う、いえ勝ってほしいです。

でも、でも、どんな形でもいいからから〜!(T ^ T)
一度でいいから優勝賜杯手にしてほしい〜
一度でいいから、勝たせてあげたい!〜!相撲好きなら
誰もが思っていたこと。
今は亡き、鳴戸親方の霊前にも報告させてあげたい。
牛久の皆さんに恩返しさせてあげたいって
みんなずっと思っていたから。

それを稀勢の里自身が一番よくわかっていたから。
支度部屋での
気持ちを察するに余りあります。。

私は横綱昇進すると思います。
白鵬関以外イマイチ強い横綱と言えないのは
そういうレベルで横綱になっても
間違いではないということだと思います。

逆にここで、横綱昇進させないのであれば
横綱審議委員会、と、協会は
稀勢の里関に余りに厳しすぎて、
余りに痛めつけすぎなのです。

彼の競技生命は後どれほどかはわかりませんが
Kさんおっしゃるように、年間最多勝を獲っているし
他の横綱、大関より安定しているし
何より休場もしていません。

それが何よりの、横綱昇進に値する実績だって
私は思います。

ぜぇ、、ぜぇ、、(笑)

す、す、すみません、、
コメント欄なのに
熱くなってしまいました。
いつも長々とすみませんm(_ _)m !

今日は素直に
稀勢の里関の初優勝を喜びましょう!?
( ^ ^ )/□
コーラで乾杯♪

別記事書いてくれてありがとうございました⭐︎
Posted by tssj at 2017年01月21日 21:00
>tssjさん
コメントありがとうございます。
稀勢の里が優勝したこともですが、白鵬が今場所だけで初顔の相手に2度負けたというのは驚きました。琴奨菊の大関陥落も含め、この1年は激動の1年になりそうですね。
横綱昇進については、私も本音としては「上げちゃえばいいじゃん」派なのですが、ここ最近横綱になった力士と比べると、もし明日敗れると少し物足りないのも確かなんですよね。明日敗れると直接対戦した横綱・大関とは1勝2敗になるので。安定感を考えればそれでも上げてもいいかなとも思いますが、それでケチをつけられるくらいなら文句なしの成績で、とも思います。まあ昇進については明日の一番が終わってからでも遅くないので、今日はtssjさんのおっしゃる通り素直に喜びましょう。
Posted by K at 2017年01月21日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: