2017年03月09日

「シュートサイン」収録曲・歌唱メンバーまとめ

3月15日発売のAKB48のニューシングル「シュートサイン」の収録曲・歌唱メンバーまとめ。


【今作の収録内容】※初回限定盤・通常盤共通、Type A〜Eには収録曲のMVが収録されたDVDが付属
Type A
1.シュートサイン
2.気づかれないように…
3.Vacancy
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

Type B
1.シュートサイン
2.気づかれないように…
3.真夜中の強がり
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

Type C
1.シュートサイン
2.気づかれないように…
3.止まらない観覧車
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

Type D
1.シュートサイン
2.アクシデント中
3.みどりと森の運動公園
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

Type E
1.シュートサイン
2.アクシデント中
3.誰のことを一番 愛してる?
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

劇場盤
1.シュートサイン
2.気づかれないように…
3.悲しい歌を聴きたくなった
4〜6は1〜3のoff vocal ver.

詳しい曲紹介は以下へ。

<全タイプ収録>「シュートサイン」作曲:近藤圭一 編曲:佐々木裕
歌唱メンバー(32名):入山杏奈、大西桃香、大家志津香、岡田奈々、小栗有以、柏木由紀、加藤玲奈、川本紗矢、木アゆりあ、小嶋陽菜、小嶋真子、込山榛香、高橋朱里、峯岸みなみ、向井地美音、武藤十夢、横山由依、渡辺麻友(以上AKB48)、後藤楽々、須田亜香里、松井珠理奈(以上SKE48)、市川美織、白間美瑠、山本彩加、山本彩、吉田朱里(以上NMB48)、兒玉遥、指原莉乃、松岡はな、宮脇咲良(以上HKT48)、北原里英、中井りか(以上NGT48)



今回の表題曲。ドラマ『豆腐プロレス』の主題歌になっている。今回の選抜は32人でこれは「翼はいらない」以来。大人数選抜は総選挙の投票権付シングルでは恒例となっているが、春シングルで30人以上の選抜になるのはこれが初めてとなる。これが最後のシングルとなる小嶋陽菜がセンター。初選抜はチーム8の大西桃香、NMB48の山本彩加、吉田朱里の3人。前作の選抜メンバーは卒業した島崎遥香を除いて全員が今作も選抜入りしている。

こじはるのラストシングルということよりもプロレスドラマの主題歌という方に重点が置かれており、昭和のスポ魂アニメっぽい、なんとなく哀愁が漂うような曲になっている(世代じゃないのでイメージだけど)。ドラマもそんな雰囲気(どこか暗い)なので、ドラマには合っている曲だと思う。作曲は近藤圭一さん。AKB「LALALAメッセージ」や乃木坂「悲しみの忘れ方」などの作曲を担当。表題曲の作曲は姉妹グループも含めてこれが初めてとなる。編曲は佐々木裕さん。「LOVE TRIP」、「ハイテンション」に続き、AKBの表題曲を3作連続で担当する。

MVもドラマに合わせてプロレス。ショートバージョンには出てこないが、四天王役として岩井志麻子さん、南海キャンディーズのしずちゃん、神取忍さんが出ている。しずちゃんと神取さんはいいとして何故志麻子さんがプロレスラー役としてオファーされたのかが気になる。


<Type A、B、C、劇場盤に収録>「気づかれないように…」作曲・編曲:若田部誠
歌唱メンバー(1名):小嶋陽菜



Type A、B、C、劇場盤の2曲目は、小嶋陽菜卒業ソング。卒業ソングは卒業メンバーと、そのメンバーと縁のあるメンバーが歌うことが多いが、今回はこじはるのソロ曲となっている。

卒業ソングに多いゆったりした曲だが、今回はタイトル通り気づかれないようにそっと出ていく、みたいな歌詞になっている。ソロで歌っているのもこういう歌詞だからだろう(逆にこういう歌詞だからソロになったのかもしれないけど)。作曲・編曲は若田部誠さん。最近は編曲のみというのが多いが、今回はAKB「翼はいらない」以来の作編曲となる。


<Type D、Eに収録>「アクシデント中」作曲・編曲:中村瑛彦
歌唱メンバー(18名、AKB48 U-19選抜名義):岡田奈々、小栗有以、加藤玲奈、川本紗矢、久保怜音、倉野尾成美、小嶋真子、込山榛香、後藤萌咲、坂口渚沙、佐藤七海、高橋朱里、谷口めぐ、千葉恵里、樋渡結依、福岡聖菜、向井地美音、村山彩希



Type D、Eの2曲目はAKB48の19歳以下のメンバーから選抜されたメンバーによる楽曲。前作の「ウェイティングサークル」と同じようなコンセプトと考えていいだろう。ただし今回は「シュートサイン」に入っているメンバーも含まれている。センターは向井地美音。

今までのAKBにあまりなかったタイプの曲だと思う。パッと思いついたのはNMBの「HA!」だけど、そこからナニワ感を抜いた感じで結構新鮮。作曲・編曲は中村瑛彦さん。過去にNMB「妄想マシーン3号機」の作編曲を担当し、これがAKBグループでは2曲目の作曲となるはず。ちなみにゆきりんとかきたりえとかと同い年で、かなり若い作曲家さんだ。


<Type Aに収録>「Vacancy」作曲:フジノタカフミ 編曲:フジノタカフミ、島田尚
歌唱メンバー(18名、SKE48名義):江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、北川綾巴、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、菅原茉椰、須田亜香里、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、谷真理佳、二村春香、古畑奈和、松井珠理奈、松村香織



今作の3曲目は姉妹グループの楽曲を収録。Type AはSKE48。センターは松井珠理奈。

今回の曲の中で数少ない王道アイドル曲。それをSKEがやるのもなかなか驚いたが、SKEも表題曲ではこういう弾けた感じの曲を久しくやってない気がするのでいいんじゃないだろうか。作編曲はフジノタカフミさん。SKE「コケティッシュ渋滞中」やNMB「イビサガール」などの作曲を担当している。この2曲と同じ作曲家さんと言われるとなんとなく納得する。フジノさんとともに編曲しているのは島田尚さん。過去にはNMB「友達」で編曲をしている。


<Type Bに収録>「真夜中の強がり」作曲:熊谷蘭 編曲:熊谷蘭、SAIKI
歌唱メンバー(18名、NMB48名義):市川美織、植村梓、太田夢莉、沖田彩華、加藤夕夏、木下百花、渋谷凪咲、白間美瑠、上西恵、須藤凜々花、谷川愛梨、藤江れいな、村瀬紗英、矢倉楓子、薮下柊、山本彩加、山本彩、吉田朱里



Type Bの3曲目はNMB48の楽曲。センターは白間美瑠。

NMBにしかできないような曲。ただこういう曲だとだいたいさや姉がセンターのイメージがあるが、みるるんがセンターをやっているというのがポイントだろうか。作編曲は熊谷蘭さん。AKBグループでの作曲は初めてのはず。過去にはアニメソングを作曲したことがあるようだ。もう1人の編曲はSAIKIさん。こちらもAKBグループでの編曲は初のはず。過去には熊谷さんの曲を編曲しているようなので、2人でコンビとして活動しているのかもしれない。


<Type Cに収録>「止まらない観覧車」作曲:FURUTA & Dr. Lilcom 編曲:Dr. Lilcom

歌唱メンバー(18名、HKT48名義):井上由莉耶、栗原紗英、神志那結衣、兒玉遥、指原莉乃、武田智加、田島芽瑠、田中美久、田中優香、朝長美桜、渕上舞、松岡菜摘、松岡はな、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、矢吹奈子、山下エミリー



Type Cの3曲目はHKT48の楽曲。兒玉遥、宮脇咲良のWセンター。

HKTっぽくない曲。AKBはたまにカップリングでこんな感じの曲をやるけど、HKTのイメージにはない曲だなあ。HKTもデビューから4年経っているので、路線を変えてくるころなのかもしれない。作曲はFURUTAさんとDr.Lilcomさんの共作で、編曲はDr.Lilcomさんの単独。過去には全く同じ組み合わせでSKE「消せない炎」も作編曲をしている。その他FURUTAさんは乃木坂「急斜面」で作曲(これも別の人と共作)、Dr.LilcomさんはAKB「始まりの雪」で作編曲をしている。


<Type Dに収録>「みどりと森の運動公園」作曲:伊藤心太郎 編曲:野中”まさ”雄一
歌唱メンバー(26名、NGT48名義):大滝友梨亜、荻野由佳、小熊倫実、柏木由紀、加藤美南、角ゆりあ、北原里英、日下部愛菜、佐藤杏樹、菅原りこ、清司麗菜、高倉萌香、橋真生、太野彩香、中井りか、中村歩加、奈良未遥、西潟茉莉奈、西村菜那子、長谷川玲奈、本間日陽、水澤彩佳、宮島亜弥、村雲颯香、山口真帆、山田野絵



Type Dの3曲目はNGT48の楽曲。他のグループと違い、NGT48は在籍するメンバー26人全員が歌っている。センターは昨年の「Maxとき315号」と同じく高倉萌香。

この曲は別記事で書いているのでそちらをどうぞ。


<Type Eに収録>「誰のことを一番 愛してる?」作曲・編曲:佐久間和宏
歌唱メンバー(坂道AKB名義):岡田奈々、小栗有以、小嶋真子、向井地美音(以上AKB48)、松井珠理奈(SKE48)、宮脇咲良(HKT48)、伊藤万理華、北野日奈子、齋藤飛鳥、寺田蘭世、星野みなみ、堀未央奈(以上乃木坂46)、今泉佑唯、菅井友香、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邉理佐(以上欅坂46)、長濱ねる(けやき坂46)



Type Eの3曲目はAKB48、乃木坂46、欅坂46の混合ユニット、坂道AKBの楽曲。AKBと乃木坂のコラボは昨年もあったが、欅坂の参加は初。乃木坂と欅坂がコラボするのも初となる。AKB側から6人、坂道側から12人の計18人による歌唱で、センターは欅坂46の平手友梨奈。

AKBのシングルの曲なのにフロントに純AKBメンバーがいない(かろうじて咲良が兼任)が、まあ今さらか。坂道AKBというグループ名だが、曲はAKBっぽくも乃木坂っぽくも欅坂っぽくもないような気がする。強いて言うなら欅坂のカップリングにありそう。振り付けは欅坂を意識している感じで、センターが平手ちゃんなのもあって総じて欅坂色が強め。作編曲は佐久間和宏さん。AKBグループの作曲はたぶん初。過去にはアニメソングの作曲を手掛けているようだ。


<劇場盤に収録>「悲しい歌を聴きたくなった」
歌唱メンバー(2名、まゆゆきりん名義):柏木由紀、渡辺麻友

劇場盤の曲は同期の2人、通称「まゆゆきりん」による楽曲。2人だけで歌う曲は実は初めてかな。劇場盤ということでMVがないため、どんな曲か、作曲・編曲が誰かなどはまだわかっていない。


劇場盤の曲を入れて全9曲。このショートバージョンを聴いた時点での個人的な好みはNGT>シュートサイン>AKBかなあ。まあNGTは推し補正も入ってはいるけど。でもMVはひいき目抜きにしてもNGTがダントツでいいと思う。

今回の最多参加は、「シュートサイン」+自分のグループの曲+坂道AKBに参加した6人(みーおん、なぁちゃん、こじまこ、ゆいゆい、じゅりな、さくら)と、「シュートサイン」+NGT+まゆゆきりんに参加したゆきりんの7人で3曲。カップリングがチーム曲なのと、こじはるの卒業ソングがソロ曲だったのでそれほど多くはならなかった。みーおん、なぁちゃん、こじまこ、ゆいゆいの4人についてはType Eの全曲に参加している(=この1枚を買えば揃う)。ちなみにゆいゆいは2作連続の最多参加。

シングル「シュートサイン」は3月15日発売。

47th Single「シュートサイン Type A」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type A」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type A」通常盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type A」通常盤 - AKB48

47th Single「シュートサイン Type B」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type B」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type B」通常盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type B」通常盤 - AKB48

47th Single「シュートサイン Type C」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type C」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type C」通常盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type C」通常盤 - AKB48

47th Single「シュートサイン Type D」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type D」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type D」通常盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type D」通常盤 - AKB48

47th Single「シュートサイン Type E」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type E」初回限定盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type E」通常盤 - AKB48
47th Single「シュートサイン Type E」通常盤 - AKB48

posted by K at 23:55 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: