2017年03月15日

NGT48応援日記 Vol.048

祝?48回。

・北柏から西荻へのお手紙
3月12日に行われたAKB48グループ春祭りのステージイベントで、きたりえ(北原里英)、ゆきりん(柏木由紀)、おぎゆか(荻野由佳)、がたねぇ(西潟茉莉奈)の4人が登場。西荻の2人は「春のすべらない話」を披露すると聞かされていたのだが、先輩2人からの手紙のサプライズがあった。









きたりえも言っているようにドラフトでこの2人を取ったのは正解だったと思う。西荻の2人がきたりえとゆきりんを慕っているのも分かるし、きたりえとゆきりんが西荻を信頼しているのも分かる良い内容だった。たぶん、きたりえやゆきりんの方が先に卒業することになるだろうが、この2人が前から引っ張り、後ろから支えているのでNGTは大丈夫だろう。


・南区PR大使が引き継がれる
3月10日、みーずん(水澤彩佳)卒業に伴う新潟市南区PR大使の引継式が行われ、かとみな(加藤美南)大使が見守る中、みーずん大使から新大使のあゆたろう(中村歩加)にPR大使の座が引き継がれた。





新潟日報の記事
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20170310312101.html

朝日新聞新潟総局の記事(動画あり)
http://www.asahi.com/articles/ASK3B3FWRK3BUOHB001.html

新大使はあゆたろう。良い人選だと思う。新潟市出身だし、同じ大使のかとみなと同い年で仲も良いし、パワポ使えるから。と思ってたら、上の朝日新聞の記事でも「カメラが得意で発信力があることなどが評価されたという。」って書いてあった。

そしてPR大使退任のみーずん。こういうイベントがあることでどんどん卒業が近づいていることを実感する。18日のエコスタのイベントで何かしてくれるかな。PR大使のお仕事お疲れ様でした。


・『SHR』第39回〜第44回の感想
第39回、40回はおぎゆか、がたねぇ、みはちゃん(奈良未遥)。普段から仲良しということで雰囲気も非常に良かった。おぎゆかとがたねぇの罵倒合戦(ミーアキャットとかおばさんとか)はもはや『笑点』でも見ているかのような安定感。そういえば3人とも動物だな…。キャッチコピーでは新潟そっちのけでみんな自己アピールしてるのが面白かった。

第41回、42回はアヤカニ(太野彩香)、れなぽん(長谷川玲奈)、まほほん(山口真帆)。前半は新企画の新潟大喜利…だったけど、これは大喜利と呼んでいいのだろうか。そんなハチャメチャな前半に対して、後半はびっくりするほどしっかりしたキャッチフレーズを出していてそのギャップが良かった。

第43回、44回はあゆたろう(中村歩加)、みーずん(水澤彩佳)、あやにゃん(宮島亜弥)。前半は前回に続いて大喜利だが、前回よりは大喜利っぽかった。後半のキャッチフレーズはさすがPR大使のみーずんという感じだった。このメンバーだと基本的にあゆたろうがいじられる流れだったが、いないのにちょくちょく話題に上がるもふちゃんはやっぱりキャラと毛量が濃いんだなあと思った。


posted by K at 18:08 | Comment(0) | NGT48 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: