2017年03月20日

平成29年春場所 9日目○正代

9日目 ○御嶽海(寄り切り)正代●

立ち合いは互角。正代がもろ差しを狙うが御嶽海はこれを防ぎ、下から押していく中で逆に御嶽海がもろ差しの形に。そのまま寄り切って御嶽海が勝利。御嶽海は後半戦白星スタートを切った。

今日は良い相撲だった。相手がやりたいことをさせずに、自分の形にして勝った。下から攻めるという基本がちゃんとできていた。ライバルの正代にこの勝ち方ができたのは大きい。これで良い流れになったと思う。正代には初顔から3連敗していたこともあったが、今はもう五分以上で臨めそうだ。

明日の相手は勢。過去は2度対戦し、いずれも御嶽海が勝っている。最後に対戦したのは昨年の秋場所で、半年ぶりの顔合わせとなる。勢は今場所ここまで1勝8敗。白鵬に勝利して金星を挙げたものの、その一番で勢自身も右腕を痛めてしまったようで、すでに負け越しが決まっている。過去の対戦成績や今場所の勢の調子を考えても、明日勝って、五分の星で終盤戦に行きたい。捕まらなければ勝てるはず。

過去の対戦
28名 ○御嶽海(寄り切り)勢●
28秋 ○御嶽海(寄り切り)勢●

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 23:46 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: