2017年03月25日

平成29年春場所 13日目○蒼国来

13日目 ○御嶽海(寄り切り)蒼国来●

立ち合いから御嶽海が押し込む。蒼国来は回り込みながら組み止める機会をうかがうが、御嶽海はどんどん前に出る。そして蒼国来が左上手を取るが、ここでも御嶽海はひるまずに前に出て、相手に有利な体勢になる前に寄り切り。御嶽海は幕内で5度目の対戦にしてついに蒼国来に勝利し、勝ち越しに王手をかけた。

とにかく休まず前に出続けたのが良かった。今回もまわしは取られたものの、これまでの対戦と違って御嶽海がいい体勢だったのでそのまま押し出すことができた。今日の勝ち方であれば苦手意識もだいぶ払しょくできたのではないだろうか。

天敵ともいえる蒼国来に勝利し、これで7勝目。三役での勝ち越しに王手をかけた。あと2日あるので、ここは勝ち越しではなく9勝を狙っていきたい。今場所はどうも関脇の枠が空かなさそうなので勝ち越しても関脇は厳しいが、三役の座を維持したい。

明日の相手は千代の国。過去の対戦は3勝0敗で御嶽海がすべて勝っている。ただ数字ほど圧倒しているわけではなく、少しでもスキを見せると危険な相手だ。ただここはしっかり勝って勝ち越しを決めたい。

過去の対戦
28秋 ○御嶽海(押し出し)千代の国●
28九 ○御嶽海(寄り切り)千代の国●
29初 ○御嶽海(掬い投げ)千代の国●

タグ:御嶽海 相撲
posted by K at 00:03 | Comment(0) | 御嶽海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: