2017年04月08日

田名部生来が卒業を発表

AKB48の田名部生来が、本日行われた3期生10周年公演にて卒業を発表した。

本人によると、1年くらい前からこの10周年の場で卒業発表をしようと考え、一生懸命頑張ってきたとのこと。卒業公演は未定で、最後の握手会は7月23日とのこと。

3期生の10周年記念公演ということでなにかしらあるかなとは思っていたが、たなみんの卒業発表だった。AKBは選抜メンバーだけではないというのをもっとも示したのがこのたなみんだったんじゃないかと思う。10年の活動の中で選抜入りしたのはじゃんけん大会での1回のみ。しかし、地元滋賀県での仕事や、多くの趣味を活かした仕事をして、独自路線がひときわ強いメンバーだった。あれだけ堂々とお酒を飲む女性アイドルもそうはいないだろう。ただ普段はそんなひょうひょうとした感じなんだけど、個人的にはたまに見せる熱い感じも好きだった。じゃんけん大会で優勝した時とか。

今後についてはとくに明言しなかったが、芸能活動は続けるんだろうか。たなみんの場合芸能活動をするにしてもしないにしても、強くしぶとく生きていけそうな気はするけど。

久々に多くのメンバーがそろった3期生では、あさって卒業公演を迎えるHKTのらぶたん以来の卒業。昨年末にはJKTのはるごんも卒業しており、これで残る3期生はまゆゆきりんの2人となった。まゆゆは総選挙に出馬しているし、ゆきりんは総選挙は不出馬だが卒業はまだ考えてないとしている。3期生の全員卒業まではまだもう少し時間があるということだろう。

卒業公演は未定だが、今のところ卒業発表はしているものの卒業公演日が未定のメンバーが何人かいるので、そのメンバーと同じくらいになるのではないかと思われる。たぶん最後の握手会よりは前だろう。

posted by K at 23:55 | Comment(0) | AKB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: